ゴン完全移籍

いやぁ、来てくれましたね。
一時はカズのいる横浜FCがオファーを出したので、
来てくれないかなぁ、なんて思いましたけど、
設備が整っている札幌を選んでくれました。


これでコンサドーレの来期は楽しみですね。
これまで若手主体でしたけど、
やはりそれだけではねぇ。

ベテランの重要性は、
プレーだけではないんですよね。
これまでの経験を若手に伝えていく役割もありますし、
精神的にも支柱になりますからね。

FWは中山、DFに藤山と、
ベテランの加入は、ここ数年なかったですから、
これでチームも心身ともに成長するきっかけになってくれれば。
特にFWは入れ替えが多い年になりますし、
これは楽しみだぁ。

同い年の曽田が引退して寂しかったけど、
来季、応援する楽しみが増えました。
スポンサーサイト

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

2009 J2リーグ 第13節 vs栃木戦



2009 J2リーグ 第13節(札幌ドーム・入場者数15696人)

札幌 3-2 栃木
(0-0、3-2)

得点
61分 20河原和寿(栃木)
66分 14稲葉久人(栃木)
74分 11宮澤裕樹(札幌)
83分 26上原慎也(札幌)
88分 10クライトン(札幌)

警告
62分 14稲葉久人(栃木)
72分 3大久保裕樹(栃木)
79分 2吉弘充志(札幌)
89分 7佐藤悠介(栃木)

札幌出場選手
GK 16荒谷弘樹
DF 6西嶋弘之
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 22西大伍
MF 11宮澤裕樹
MF 20上里一将(74分→26上原慎也)
MF 7藤田征也
MF 10クライトン
MF 17岡本賢明(60分→8砂川誠)
FW 19キリノ(89分→18芳賀博信)
リザーブ
GK 21高原寿康
MF 23岩沼俊介
MF 18芳賀博信
MF 8砂川誠
FW 26上原慎也

栃木出場選手
GK 29小針清允
DF 2岡田佑樹
DF 3大久保裕樹
DF 24川上典洋(78分→8栗原圭介)
DF 16斎藤雅也
MF 20河原和寿(84分→11石舘靖樹)
MF 15鴨志田誉
MF 5落合正幸
MF 7佐藤悠介
FW 14稲葉久人
FW 36若林学(86分→9松田正俊)
リザーブ
GK 21武田博行
MF 8栗原圭介
MF 10高安亮介
FW 11石舘靖樹
FW 9松田正俊

主審:前田拓哉

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「前回1人少ないなかで引き分けたということ、中2日で試合が続いているということで、かなり疲れがあったと思いますが、今日の試合がひとまず区切りになると思うんですよね。そういうところで、身体は疲れているかもしれないけれど、気持ちのところで負けないようにというところと、栃木の方がなかなかリズムに乗れていないということで、気を抜かないで集中していこうというところを強調して試合に臨みました。
前半は、もう少し上手くすれば、決定的なチャンスは作れたと思うんですが、どうしてもそこで1人で頑張ってしまっていた。もう少し周りを使うとチャンスは出来るよ、ということをハーフタイムに話をしました。後半もなかなかそういったところでのリズムができなくて、栃木の方はゾーンで守っているので、サイドから突破して得点を狙うということで3?5?2にシステムを変更しました。3バックと4バックというところで、有利不利はありますので、そういったところをもう少し意識して、なぜ3?5?2にしたのかというところを考えてプレーしなければいけなかったと思います。 1点目はフリーキックからのこぼれを入れられてしまって、だけど正当に競って、そのこぼれをどれだけ拾えるかというところがまだまだ課題になると思います。前回もフリーキックからのこぼれ球を入れられてしまっていた。もう少し早い時間帯からサイドから崩していけば、今日の得点はどれもサイドからのクロスからだったので、そういったことをもう少し意識していけばチーム全体でうまく人を使って勝っていけると思います。ただ、0?2から3点取って逆転したということは選手が成長した証だと思いますし、最後まで諦めない気持ち、それはサポーターの皆さんの熱い声援があったからだと思います。次は勝点が並んでいる徳島との対戦ですので、そこできっちりと勝って第1クールの残り試合を頑張っていきたいと思います」
----------------------------------------------
2点差をよく逆転しましたよ。
子供の日で沢山のサポーターが観戦する中で、
劇的な試合を見せてくれたのではないでしょうか。
沢山の子供たちも見ていたと思います。
将来のコンサドーレ戦士もいるかもしれません。
そういう中で、あきらめない気持ちを示して、
子供達に見本になったのではないでしょうか。


J2第13節 他会場の結果
東京V 2-1 横浜FC [味スタ]
富山 1-0 熊本 [富山]
岡山 1-0 徳島 [岡山]
仙台 3-1 福岡 [宮城ス]
鳥栖 4-2 草津 [ベアスタ]
湘南 1-0 愛媛 [平塚]
甲府 1-1 水戸 [小瀬]
C大阪 1-0 岐阜 [長居]

順位表
1位 湘南(31) 10勝1分2敗 得失点差+12
2位 C大阪(29) 9勝2分2敗 得失点差+10
3位 仙台(28) 9勝1分3敗 得失点差+13
4位 甲府(25) 7勝4分2敗 得失点差+5
5位 水戸(24) 7勝3分3敗 得失点差+5
6位 徳島(21) 6勝3分4敗 得失点差+5
7位 札幌(21) 6勝3分4敗 得失点差+1
8位 富山(19) 5勝4分4敗 得失点差+6
9位 東京V(17) 5勝2分6敗 得失点差-3
10位 草津(16) 5勝1分7敗 得失点差-4
11位 愛媛(15) 4勝3分6敗 得失点差+0
12位 熊本(15) 4勝3分6敗 得失点差-3
13位 福岡(15) 4勝3分6敗 得失点差-3
14位 鳥栖(15) 4勝3分6敗 得失点差-5
15位 岡山(12) 2勝6分5敗 得失点差-5
16位 岐阜(9) 2勝3分8敗 得失点差-13
17位 栃木(7) 1勝4分8敗 得失点差-11
18位 横浜FC(6) 1勝3分9敗 得失点差-10

2009 J2リーグ 第12節 vs福岡戦



2009 J2リーグ 第12節(レベルファイブスタジアム・入場者数8552人)

福岡 0-0 札幌
(0-0、0-0)

警告
11分 15趙晟桓(札幌)
57分 17岡本賢明(札幌)
64分 4田中誠(福岡)
86分 14中払大介(福岡)
89分 10クライトン(札幌)

退場
66分 14ダニルソン(札幌)

札幌出場選手
GK 16荒谷弘樹
DF 22西大伍
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 20上里一将
MF 14ダニルソン
MF 7藤田征也(86分→18芳賀博信)
MF 10クライトン
MF 17岡本賢明(72分→8砂川誠)
FW 19キリノ
リザーブ
GK 21高原寿康
MF 18芳賀博信
MF 8砂川誠
FW 11宮澤裕樹
FW 26上原慎也

福岡出場選手
GK 22吉田宗弘
DF 2宮本亨
DF 4田中誠
DF 27丹羽大輝
DF 17中島崇典
MF 10城後寿(80分→11田中佑昌)
MF 3山形辰徳(83分→7久藤清一)
MF 20宮原裕司(73分→8鈴木惇)
MF 14中払大介
FW 18高橋泰
FW 19大久保哲哉
リザーブ
GK 23六反勇治
DF 24釘崎康臣
MF 7久藤清一
MF 8鈴木惇
FW 11田中佑昌

主審:牧野明久

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「自分たちは4連勝してきているというところと、福岡が3連敗していてのホームゲームということで、試合の立ち上がり15分は十分に注意して入るようにと言ったんですけれど、一番最初に決定的なチャンスを作られて、そこから中々リズムを取れ戻せなかったんじゃないかなと思います。特にボランチのカズ(上里)とダニエルソンの所、まあ中盤でミスがあまりにも多すぎて、前半はほとんど攻撃の形を作れなかったんじゃなすかなと思います。ただ、後半は中盤でミスも少なくなって、なんとかチャンスも作ってきたところで退場者が出たというのが、とても残念でした」
----------------------------------------------
道新web記事より。
「西が踏まれて倒れているのにプレーを始めようとしたから
『ちょっと待て』と止めたら、顔を押さえて大げさに倒れた。
退場に値するプレーだったかどうかはわからないが、
(判定に)納得はしていない」(ダニルソン談)


相手は中払ですか。
得意技ですよね。

以下、ウィキペディアより。

セーブしようと滑り込んだ松永成立の顔面を踏みつけてシュートを決めたり
(ゴールは認められた)、腕を巻き込むようにして転倒してケリー、
伊藤哲也を立て続けに負傷させる等、悪質なプレーが目立った。
近年は大幅に改善されているものの、
いまだに「悪質なファウルを繰り返す選手」と見ているファンが多くいるのも事実である。

2009年5月2日のコンサドーレ札幌戦で、西大伍からファールを受け、
転倒して起き上がろうとした際に、
中払のスパイクが西の顔面を直撃(故意かどうかは不明であるが)したが、
顔を手で押さえて倒れたままの西を無視し走り去った。
それを目撃したダニルソンが中払に駆け寄り
「見ろ、倒れているじゃないか!」と言わんばかりに、
示したダニルソンの左手がたまたま中払の首や胸の辺りに接触。
中払はここぞとばかりに、大げさにもんどりうって、
顔面を両手で押さえダニルソンのレッドカードを引き起こした。
尚スカパー映像を見る限りでは、顔面を直撃していない。



見抜けない審判団は、責任を感じてもらいたいなぁ。
そして、中払は、ピッチに立たないでもらいたい。
こんなプレーを子供たちが見たら悪影響でしょ。

まぁ、起こった事は仕方ないです。
2試合連続無失点は明るい話題。
気持ちを切らさずに火曜日の栃木戦。
こどもの日で、たくさんの子供たちも見に来ると思います。
子供達に良いプレー、見本になるプレーを見せて、
そして勝ち点3もプレゼントしましょう。


J2第12節 他会場の結果
水戸 2-0 鳥栖 [笠松]
栃木 0-4 富山 [栃木グ]
湘南 1-0 C大阪 [平塚]
熊本 1-1 岡山 [熊本]
岐阜 0-0 東京V [長良川]
横浜FC 1-2 徳島 [ニッパ球]
草津 0-3 仙台 [正田スタ]
愛媛 2-0 甲府 [ニンスタ]

順位表
1位 湘南(28) 9勝1分2敗 得失点差+11
2位 C大阪(26) 8勝2分2敗 得失点差+9
3位 仙台(25) 8勝1分3敗 得失点差+11
4位 甲府(24) 7勝3分2敗 得失点差+5
5位 水戸(23) 7勝2分3敗 得失点差+5
6位 徳島(21) 6勝3分3敗 得失点差+6
7位 札幌(18) 5勝3分4敗 得失点差+0
8位 富山(16) 4勝4分4敗 得失点差+5
9位 草津(16) 5勝1分6敗 得失点差-2
10位 愛媛(15) 4勝3分5敗 得失点差+1
11位 福岡(15) 4勝3分5敗 得失点差-1
12位 熊本(15) 4勝3分5敗 得失点差-2
13位 東京V(14) 4勝2分6敗 得失点差-4
14位 鳥栖(12) 3勝3分6敗 得失点差-7
15位 岡山(9) 1勝6分5敗 得失点差-6
16位 岐阜(9) 2勝3分7敗 得失点差-12
17位 栃木(7) 1勝4分7敗 得失点差-10
18位 横浜FC(6) 1勝3分8敗 得失点差-9

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

2009 J2リーグ 第11節 vs愛媛戦



2009 J2リーグ 第11節(札幌ドーム・入場者数11242人)

札幌 3-2 愛媛
(1-0、2-2)

得点
27分 11宮澤裕樹(札幌)
55分 17岡本賢明(札幌)
68分 14ダニルソン(札幌)
76分 2柴小屋雄一(愛媛)
87分 9ジョジマール(愛媛)

警告
66分 14三上卓哉(愛媛)
80分 14三上卓哉(愛媛)

退場
80分 14三上卓哉(愛媛)

札幌出場選手
GK 16荒谷弘樹
DF 18芳賀博信
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 22西大伍
MF 11宮澤裕樹
MF 14ダニルソン
MF 7藤田征也
MF 10クライトン
MF 17岡本賢明(75分→26上原慎也)
FW 19キリノ
リザーブ
GK 21高原寿康
MF 23岩沼俊介
MF 8砂川誠
FW 9石井謙伍
FW 26上原慎也

愛媛出場選手
GK 21山本浩正
DF 13関根永悟
DF 2柴小屋雄一
DF 3金守智哉
DF 14三上卓哉
MF 28高杉亮太(45分*→17大山俊輔)
MF 16赤井秀一
MF 27青野大介
FW 8内村圭宏(59分→11田中俊也)
FW 20大木勉(70分→9ジョジマール)
FW 22横谷繁
リザーブ
GK 35兼田亜季重
DF 23吉川健太
MF 17大山俊輔
FW 9ジョジマール
FW 11田中俊也

主審:今村亮一

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「上里と西嶋が出場停止ということで、特に後ろのところをどうしていくかということで宮澤をボランチに下げて対応しました。宮澤の出来としては、守備もよく頑張っていましたし、攻撃のところでもう少し判断が速ければ、あるいはサイドチェンジを意識してくれればもっともっといいゲームができたのではないかと思いますけれど、彼自身は良くやってくれたんじゃないかなと思います。 3点を取って、2点を入れられたという苦しいゲームだったかもわかりませんが、勝ったということは素晴らしいと思います。ただ、その2失点の仕方というところを、まだまだ反省していかなければもっと上には行けないんじゃないかなと思います。特に3点取った後、4点目を取りに行くというところ。あるいは1点入れられた後にもう1点入れていれば試合を決めることができたんですが、それができなかった。前節は1人少ない中で気持ちの入ったゲームができたが、今回は相手が1人少ないなかで点を入れられてしまった。気持ちの問題もあったのかもしれないと思います。まだまだ発展途上のチームですので、こういう経験を糧に次の試合に臨みたいと思います」
----------------------------------------------
後半、追い詰められる苦しい展開でしたが、
何とか逃げ切ってくれました。
何はともあれ、これで4連勝。
徐々に順位をあげましょう。


J2第11節 他会場の結果
仙台 2-1 水戸 [宮城ス]
富山 3-0 岐阜 [富山]
C大阪 2-0 横浜FC [長居]
甲府 1-0 湘南 [小瀬]
東京V 2-4 熊本 [味スタ]
徳島 1-3 草津 [鳴門大塚]
岡山 1-0 福岡 [岡山]
鳥栖 2-2 栃木 [ベアスタ]

順位表
1位 C大阪(26) 8勝2分1敗 得失点差+10
2位 湘南(25) 8勝1分2敗 得失点差+10
3位 甲府(24) 7勝3分1敗 得失点差+7
4位 仙台(22) 7勝1分3敗 得失点差+8
5位 水戸(20) 6勝2分3敗 得失点差+3
6位 徳島(18) 5勝3分3敗 得失点差+5
7位 札幌(17) 5勝2分4敗 得失点差+0
8位 草津(16) 5勝1分5敗 得失点差+1
9位 福岡(14) 4勝2分5敗 得失点差-1
10位 熊本(14) 4勝2分5敗 得失点差-2
11位 富山(13) 3勝4分4敗 得失点差+1
12位 東京V(13) 4勝1分6敗 得失点差-4
13位 愛媛(12) 3勝3分5敗 得失点差-1
14位 鳥栖(12) 3勝3分5敗 得失点差-5
15位 岡山(8) 1勝5分5敗 得失点差-6
16位 岐阜(8) 2勝2分7敗 得失点差-12
17位 栃木(7) 1勝4分6敗 得失点差-6
18位 横浜FC(6) 1勝3分7敗 得失点差-8

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

2009 J2リーグ 第10節 vs横浜FC戦



2009 J2リーグ 第10節(ニッパツ三ツ沢球技場・入場者数5489人)

横浜FC 0-1 札幌
(0-0、0-1)

得点
48分 10クライトン(札幌)

警告
7分 14ダニルソン(札幌)
12分 6西嶋弘之(札幌)
19分 6西嶋弘之(札幌)
27分 17三浦淳宏(横浜FC)
71分 20上里一将(札幌)

退場
19分 6西嶋弘之(札幌)

札幌出場選手
GK 16荒谷弘樹
DF 22西大伍
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 20上里一将
MF 14ダニルソン
MF 7藤田征也
MF 10クライトン(89分→26上原慎也)
MF 17岡本賢明(24分→8砂川誠)
FW 11宮澤裕樹(64分→18芳賀博信)
リザーブ
GK 21高原寿康
MF 18芳賀博信
MF 8砂川誠
FW 9石井謙伍
FW 26上原慎也

横浜FC出場選手
GK 16岩丸史也
DF 14田中輝和
DF 4戸川健太
DF 2早川知伸
DF 13片山奨典
MF 5八角剛史(55分→11三浦知良)
MF 29鄭容臺
MF 25須藤右介(67分→24根占真伍)
MF 17三浦淳宏(75分→20御給匠)
FW 19難波宏明
FW 9池元友樹
リザーブ
GK 1小山健二
DF 7吉本岳史
MF 24根占真伍
FW 11三浦知良
FW 20御給匠

主審:家本政明

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「2連勝して、前回セレッソに良い勝ち方をして、今回の試合がポイントになるんじゃないかなというところで、なかなか最初は攻撃がうまくいかなかったんですが、早い時間帯に退場者が出た中、本当に選手がチーム一丸になって戦った結果がクライトンの1点で勝ったというところに繋がったんじゃないかなと思います。また、すぐゴールデンウイーク試合が続きますので、退場者やけが人が出たりするところもありますが、また調整して次の試合に臨みたいと思います。以上です」
----------------------------------------------
10人になった方が動きが良くなったりしますが、
それにしても70分弱、頑張りました。
そう、このくらい頑張れるんですよね。
苦しいGW期間の連戦ですけど、
全員一丸となって乗り越えましょう。

試合早々の累積で西嶋が退場って目を疑いましたが、
主審が家本だったのね…。


J2第10節 他会場の結果
岐阜 0-1 鳥栖 [長良川]
愛媛 0-2 徳島 [ニンスタ]
草津 0-2 東京V [正田スタ]
水戸 4-3 岡山 [ひたちなか]
栃木 3-3 甲府 [栃木グ]
富山 0-0 C大阪 [富山]
福岡 0-3 湘南 [レベスタ]
熊本 0-3 仙台 [熊本]

順位表
1位 湘南(25) 8勝1分1敗 得失点差+11
2位 C大阪(23) 7勝2分1敗 得失点差+8
3位 甲府(21) 6勝3分1敗 得失点差+6
4位 水戸(20) 6勝2分2敗 得失点差+4
5位 仙台(19) 6勝1分3敗 得失点差+7
6位 徳島(18) 5勝3分2敗 得失点差+7
7位 福岡(14) 4勝2分4敗 得失点差+0
8位 札幌(14) 4勝2分4敗 得失点差-1
9位 草津(13) 4勝1分5敗 得失点差-1
10位 東京V(13) 4勝1分5敗 得失点差-2
11位 愛媛(12) 3勝3分4敗 得失点差+0
12位 熊本(11) 3勝2分5敗 得失点差-4
13位 鳥栖(11) 3勝2分5敗 得失点差-5
14位 富山(10) 2勝4分4敗 得失点差-2
15位 岐阜(8) 2勝2分6敗 得失点差-9
16位 横浜FC(6) 1勝3分6敗 得失点差-6
17位 栃木(6) 1勝3分6敗 得失点差-6
18位 岡山(5) 0勝5分5敗 得失点差-7

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク