FC2ブログ

2006プロ野球 vsゴールデンイーグルス 17回戦

2006プロ野球第116戦(札幌ドーム・入場者数16114人)

東北楽天 000 000 000 - 0
北海道日本ハム 204 000 00x - 6
(対戦成績 日本ハム 14勝3敗)

勝利投手 八木 10勝7敗
敗戦投手 山村 6勝10敗

本塁打
 3回裏 稲葉・2ラン 第20号

楽天バッテリー 山村、渡辺、牧野-藤井
日本ハムバッテリー 八木-鶴岡

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-0
(二)田中賢介 3-1 死球1
(一)小笠原道大 3-2 打点1 四球1
(指)セギノール 3-3 打点2
打指 田中幸雄 1-1
(右)稲葉篤紀 3-1 打点3
(中)SHINJO 4-0
(三)稲田直人 2-0
打三 マシーアス 2-0
三 飯山裕志 0-0
(捕)鶴岡慎也 4-0
(遊)金子誠 3-0
---------------------------------------------------
合計 32-8 打点6 四死球2

北海道日本ハム 投手成績
 八木智哉 9回 打者35人 被安打7 奪三振3 与四死球5


一番ホッとしのは八木本人でしょう。
これで区切りの2ケタ勝利。
ここからまた更に良いピッチングをしてくれると思います。

しかし、上位は負けないですね。
そうなると、直接対決で勝っていくしか無いです。
そのために、取りこぼさないようにしないと。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 69勝46敗2分け
2位 ホークス 68勝47敗4分け ゲーム差1.0
3位 ファイターズ 67勝49敗 ゲーム差1.5
4位 マリーンズ 58勝58敗 ゲーム差9.0
5位 バファローズ 46勝71敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 38勝74敗1分け ゲーム差5.5

スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

マサカリ!

CA250599.jpg


ジョージアの景品で、80年代の名選手のフィギュアが。
週刊ベースボールの協力みたいですね。

その中から、マサカリ投法・村田兆治さんをチョイス。
投球フォームを小学生の頃真似したなぁ。
でも、下半身が強くないから、バランス崩してた。(^▽^;)

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2006プロ野球 vsゴールデンイーグルス 16回戦

2006プロ野球第115戦(札幌ドーム・入場者数16002人)

東北楽天 020 000 011 002 - 6
北海道日本ハム 021 000 100 000 - 4
(対戦成績 日本ハム 13勝3敗)

勝利投手 小倉 5勝6敗4S
敗戦投手 建山 3勝3敗
セーブ 吉田 1勝1S

本塁打
 2回裏 稲葉・ソロ 第19号
 12回表 バレント・2ラン 第1号

楽天バッテリー 岩隈、小山、河本、徳元、福盛、小倉、吉田-藤井、カツノリ
日本ハムバッテリー 橋本、武田勝、武田久、岡島、MICHEAL、建山-高橋、中嶋、鶴岡

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-0 四球1 犠打1 盗塁1
(二)田中賢介 4-0 打点1 四球1
(一)小笠原道大 3-1 四球3
(指)セギノール 5-0 四球1
(右)稲葉篤紀 6-3 打点2
(中)SHINJO 5-2
(捕)高橋信二 3-0
捕 中嶋聡 0-0 死球1
打 小田智之 1-0
捕 鶴岡慎也 0-0
(三)稲田直人 3-1
三 飯山裕志 2-0
(遊)金子誠 5-2 打点1
---------------------------------------------------
合計 41-9 打点4 四死球7 犠打1 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 橋本義隆 5回 打者25人 被安打9 奪三振2 与四死球1 自責点2
 武田勝 2回 打者7人 被安打0 奪三振1 与四死球1
 武田久 0回 打者4人 被安打3 自責点1
 岡島秀樹 1回 打者2人 被安打0
 MICHEAL 2回 打者9人 被安打3 奪三振1 自責点1
 建山義紀 2回 打者8人 被安打2 被本塁打1 自責点2


もうグッタリの試合でした。
しかも負けて、精神的にもダメージが残らなければいいのですが。
攻撃でも守備でもミスが多かったのがねぇ。

攻撃ではやはり3回。3連続フォアボールでノーアウト満塁。
このチャンスで1点しか取れなかったのは敗因に等しい。
6回のノーアウト2塁で得点出来なかったのも同様。

守備では8回の送りバントの処理ミス。
そして武田久とMICHEALの誤算。
さらに最終12回の采配ミス。
バレントに1発が無いと思いこんで建山続投を選んだのが失敗。
外国人。大振りしてくるだろうし、
ラッキーパンチのようにホームランが出る事を想定して、
最善の策、この場面では左対左でトーマスを出す方がベターでした。
実際、監督もここを悔やんでいましたし。

西武も同じように延長で敗れて(しかも清原にサヨナラ2ラン)、
それがまだ救いかも。
まだ首位とは2.5ゲーム差。
とりあえずここから2戦は連勝して、8月は気持ち良く終わって、
週末からの西武、ソフトバンクとの直接対決で首位奪取してほしいです。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 68勝46敗2分け
2位 ホークス 67勝47敗4分け ゲーム差1.0
3位 ファイターズ 66勝49敗 ゲーム差1.5
4位 マリーンズ 58勝57敗 ゲーム差8.0
5位 バファローズ 46勝70敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 38勝73敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

ビックリマンチョコ

CA250596.jpg


コンビニでビックリマンチョコのプロ野球版を発見。
首都圏だけの発売かと思ってたんですけど、
こちらでも売ってました。
当然、狙うシールはガッツです。
とりあえず2個購入。

1個目。何が出るかな?

CA250597.jpg


前田でした。侍という点では惜しい。

2個目。頼む、ガッツ出てよぉ。


CA250598.jpg


わ、ホントに出てくれた。嬉しい。\(≧∇≦)/

しかし、ビックリマンチョコって今は1個84円もするんですね。
子供の時は1個30円だったのに。
昔は親に頼んでロット買いしてもらった事あったなぁ。
沢山集めて、友達と交換しあったりしてましたね。

このウエハースは相変わらず美味しかったです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

北海道マラソン


今年の北海道マラソンは出場出来なかったので、
自宅で観戦してました。

千葉ちゃんのラストラン。放送中にゴールできなくて、
正直、現地までいって沿道で一声掛けてあげたかったです。

もうまともに走れる状態ではなかったんですね。
股関節の痛みは完全に治る事はなく、
さらに大会10日前に肉離れを起こしてしまって。
それでも自分のペースで最後まで走って。
やっぱりこの選手は凄い選手でした。
頑張るレースは引退ですけど、
これからはベストスマイルで全国の皆さんに、
走る楽しさを伝えてほしいですね。
私も走る時は出来るだけ笑えるように心がけたいと思います。

レースの方は、恐らく過去20回の中で最も厳しい条件だったんじゃないでしょうか。
気温は30度ですが、路面の照り返しが半端じゃなかったと思います。
私が何度か走った年でも気温は高くなっていんですが、
雲も時々見られたんで、それほど照り返しは気にならなかったんですけど、
昨日は雲一つない快晴だったと思います。
まして、エントリーが約4800人。
スタートの混雑も半端じゃなくて、完走率も低かったんじゃないでしょうか?
実際、走った友人に聞いてみたんですが、「今年はきつかったね」って言ってました。
そんな中完走された皆さんは、ホントにタフで、日ごろから頑張った成果だと思います。

男子の方は旭化成勢のワンツーでしたが、3位の片岡君。
一時トップで走っていて、とても手に汗を握って応援していました。
彼は北海道出身。別海高校の時には全道大会で同じレースに出てた記憶があります。
それから旭川教育大学を経て、自分から志願して大塚製薬に入った選手です。
北海道の大学には無縁だった箱根駅伝にも、学連選抜の一員として、
初めて北海道の大学から出場した選手でもあります。
昨日、トップ争いまで演じ、最後はスピードの差で置いていかれましたが、
良く頑張ったと思います。地元選手の活躍は嬉しいですね。

男子は千葉選手の同級生の渡辺選手が2連覇。
女子は千葉選手に声が似ている資生堂の吉田選手が初マラソンで優勝。
これからが楽しみですね。

個人的には、スタート地点を変えてほしいですね。
真駒内公園が悪いわけじゃないんですよ。
何もオープンスタジアムに押し込まなくてもと思うんですよ。
あのゲートで完走を目指す市民ランナーがどれだけ足止めを食らい、
公園内の狭い舗装面でも前に進めず、一般道に出るまでに、
相当のタイムロスがあるんですよね。
私も去年、5キロでタイムロスして28分かかって焦りましたからね。
コースを変えるなら、スタート地点も何とかならないですかね?
個人的には前の行きでも駅前通りを通るコースが好きだったんですけど。
あとは、基準タイムを緩くしたなら、関門とゴールタイムも30分くらい緩和した方が。
参加する方も全国から来るんですし、大会費も高いんですから、
それくらいは考えてほしいですね。

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsバファローズ 17回戦

2006プロ野球第114戦(札幌ドーム・入場者数35394人)

オリックス 000 100 000 - 1
北海道日本ハム 000 001 02x - 3
(対戦成績 日本ハム 14勝3敗)

勝利投手 金村 8勝5敗
敗戦投手 川越 7勝7敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗31S

オリックスバッテリー 川越、高木、加藤-日高
日本ハムバッテリー 金村、MICHEAL-鶴岡、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-2
(二)田中賢介 3-0 犠打1
(一)小笠原道大 3-1 四球1
(指)セギノール 4-2 打点2
走指 紺田敏正 0-0
(右)稲葉篤紀 4-1 打点1
(中)SHINJO 4-2
(三)マシーアス 2-0 犠打1
捕 中嶋聡 1-0
(捕)鶴岡慎也 2-1
打 小田智之 1-0
三 飯山裕志 0-0
(遊)金子誠 2-0 犠打1
---------------------------------------------------
合計 30-9 打点3 四球1 犠打3

北海道日本ハム 投手成績
 金村暁 8回 打者33人 被安打6 奪三振4 与四死球2 自責点1
 MICHEAL 1回 打者3人 被安打0 奪三振1


今日も投手戦を制しました。
これで7連勝。着実にトップに近づいていますね。
このまま、また楽天戦で白星を重ねましょう。

29日の火曜日、相手は岩隈らしい...。
しかし、今の調子なら久々の1軍復帰の岩隈もひとひねり、
っていきたいですね。

でも、セギノールのヒーローインタビューには参った。
最後に「ちょっと、ちょっとちょっと」だもん。
何故、チョイスが「ザ・たっち」だったんだ?(笑)


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 68勝45敗2分け
2位 ホークス 66勝47敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 66勝48敗 ゲーム差0.5
4位 マリーンズ 58勝56敗 ゲーム差8.0
5位 バファローズ 45勝70敗2分け ゲーム差13.5
6位 イーグルス 37勝73敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

キーンランドC&新潟記念

第1回 キーンランドカップ(札幌芝1200m・3歳以上G3)
◎シーイズトウショウ
○ツルガオカハヤテ
▲ダイワメンフィス
△コパノフウジン
△ビーナスライン
☆チアフルスマイル

シーイズトウショウはこれ以上負けられないところ。
ビーナスラインはここも勝てれば本物ですが。押さえ程度で。
それなら大外枠でもチアフルスマイルの方が怖い。
相手筆頭は夏に強く、先行できるツルガオカハヤテ。

<結果>
1着 ☆チアフルスマイル 岩田康誠 1.08.4
2着 ◎シーイズトウショウ 池添謙一 1/2馬身
3着 △ビーナスライン 秋山真一郎 クビ

しかし、岩田騎手は札幌好調ですね。
直線向いた時はシーイズトウショウの横綱相撲だと思ったんですが、
しっかりと差し切りましたね。

第42回 農林水産省賞典新潟記念(新潟芝2000m・3歳以上G3)
◎スウィフトカレント
○ニシノナースコール
▲ヤマニンメルベイユ
△オースミグラスワン
△サンレイジャスパー
☆ヤマニンアラバスタ

前走小倉記念でレコード勝ちのスウィフトカレント。
反動が心配ですが、時計の出る新潟。
ここもスッキリ勝ってサマー2000初代王者へ王手といきたいところ。
しかしハンデ戦。軽ハンデの牝馬が怖い。
新潟では切れるニシノナースコール、絶好調のヤマニンメルベイユ、
再度期待のサンレイジャスパーは注意。
そして左回り巧者ヤマニンアラバスタ。ここ2走はマイル戦で本来の走りをしていない。
2000mなら巻き返し可能。

<結果>
1着 トップガンジョー 後藤浩輝 1.57.2
2着 △サンレイジャスパー 佐藤哲三 クビ
3着 ヴィータローザ 上村洋行 クビ
--------------------------------------------
4着 ◎スウィフトカレント 福永祐一 3/4馬身

トップガンジョーは新潟得意ですし、後藤騎手との手も合うので引っかかってはいたんですが、
見事に持ってきちゃいましたね。
スウィフトカレントは後ろ過ぎたかな。
それにしても、サマー2000シリーズも、
サマースプリントシリーズも、企画倒れですかね?
各レースとも頭数が多くはなっているものの、
ホントに強かったという馬がいなかったような気が...。

阿蘇ステークス(小倉ダート1700m・3歳以上オープン)
◎ミリオンベル
○サンライズキング
▲サイレントディール
△ゼンノストライカー
△アンドゥオール
☆マルカフレンチ

<結果>
1着 ○サンライズキング 和田竜二 1.41.8
2着 メイショウホウオウ 幸英明 1 1/4馬身
3着 ▲サイレントディール 武豊 3 1/2馬身
--------------------------------------------
8着 ◎ミリオンベル 太宰啓介 1.43.7

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

2006プロ野球 vsバファローズ 16回戦

2006プロ野球第113戦(札幌ドーム・入場者数32595人)

オリックス 000 000 000 - 0
北海道日本ハム 010 000 00x - 1
(対戦成績 日本ハム 13勝3敗)

勝利投手 ダルビッシュ 9勝5敗
敗戦投手 中山 2敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗30S

本塁打
 2回裏 稲葉・ソロ 第18号

オリックスバッテリー 中山-日高
日本ハムバッテリー ダルビッシュ、武田久、MICHEAL-高橋、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-1
(二)田中賢介 4-2
(三一)小笠原道大 4-1
(指)セギノール 4-1
走指 紺田敏正 0-0
(右)稲葉篤紀 3-2 打点1 四球1
(中)SHINJO 3-0
(捕)高橋信二 3-0
捕 中嶋聡 0-0
(一)田中幸雄 3-0
三 飯山裕志 0-0
(遊)金子誠 3-0
---------------------------------------------------
合計 31-7 打点1 四球1

北海道日本ハム 投手成績
 ダルビッシュ有 7回 打者28人 被安打3 奪三振4 与四死球5
 武田久 1回 打者3人 被安打0
 MICHEAL 1回 打者4人 被安打0 与四死球1


緊迫した投手戦を制しました。
ダルビッシュは良く粘ってましたね。
清原との対戦は素晴らしい投球でした。
オリックスの中山も素晴らしい投球でした。

昨日の試合を見ていても、今年は強いなぁと感じましたよ。
この勢いのまま、一気に西武とソフトバンクとの差を縮めたいところです。
2チームがお互いに潰し合いをしている間にね。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 67勝45敗2分け
2位 ホークス 66勝46敗4分け ゲーム差1.0
3位 ファイターズ 65勝48敗 ゲーム差1.5
4位 マリーンズ 57勝56敗 ゲーム差8.0
5位 バファローズ 45勝69敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 37勝72敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006 J2リーグ戦 第36節 vs横浜FC戦

2006 J2リーグ戦 第36節(札幌厚別公園競技場・入場者数12185人)

札幌 1 - 2 横浜FC
(1-0、0-2)

得点
19分 15加賀健一(札幌)
48分 7アレモン(横浜FC)
78分 7アレモン(横浜FC)

選手交代
45分 19小林宏之→4崔成勇(横浜FC)
70分 11相川進也→25藤田征也(札幌)
81分 20上里一将→22川崎健太郎(札幌)
81分 8アウグスト→17北村知隆(横浜FC)
82分 10内田智也→15坂井洋平(横浜FC)

警告
40分 7アレモン(横浜FC)
61分 8アウグスト(横浜FC)

札幌スターティングメンバー
GK 1林卓人
DF 15加賀健一、23千葉貴仁、6西嶋弘之
MF 16大塚真司、14鈴木智樹、18芳賀博信、20上里一将、29西谷正也
FW 11相川進也、9石井謙伍
リザーブ
GK 28高原寿康
DF 3西澤淳二
MF 22川崎健太郎、21金子勇樹、25藤田征也

横浜FCスターティングメンバー
GK 21菅野孝憲
DF 18小野智吉、13鄭容臺、24秋葉陽一、19小林宏之
MF 10内田智也、6山口素弘、14吉野智行、8アウグスト
FW 7アレモン、9城彰二
リザーブ
GK 1小山健二
DF 5室井市衛
MF 4崔成勇、15坂井洋平
FW 17北村知隆

主審:今村亮一

試合データ(札幌オフィシャル)

柳下正明監督コメント(J's GOAL)
「暑いなか横浜FCの選手も札幌の選手もよく頑張っていたと思う。札幌の選手が勝ちたくなかったのかなあ、というゲームだった。あと15試合あるので、それに向けてやっていきます」

学習能力なし。何度同じ事を繰り返すつもりなのか?
先週と同じように後半開始直後の失点。
5人も囲んでいて、何故シュートを決められる?

そして石井。どうやったら、あのどフリーのチャンスでヘディングを外せるの?
藤田のトラップは相手キーパーへのパスですか?

なにより、勝ちたくなかったんだ。
高木監督は、勝ちたいという気持ちが上回ったと。
柳下監督は、勝ちたくなかったのかなぁと。

内容は良くても、普段から真剣にやらなければ、
こうやってツケが回ってくる。
少なくとも、応援しに行ってるサポーターは勝ちたいと思ってる。
勝ちたいと思っていない選手は今すぐにでもサッカーを辞めてもらって結構。
モチベーションが低い選手がいると、周りにも伝染しますので。

先週厚別で見た光景は幻だったのかなぁ。
確かに先週は勝ちたい気持ちが伝わって来たのにね。

私は常に気持ちのこもった試合をしてほしいと思っています。
全ての試合、トーナメントのつもりで真剣にぶつかってほしいと思ってます。
残り全て勝たないととか、引き分けでも許されないとか、
いつも追い込まれているけど、
そうじゃなくて、開幕戦から最終戦まで全て、
先の事なんて考えないで、目の前の戦いに全力でぶつかるべきだと。
それが感じられないんですよねぇ。それが残念です。


J2第36節 他会場の結果
徳島 1 - 2 鳥栖
神戸 2 - 1 東京V
湘南 2 - 1 草津
 3 - 1 愛媛
山形 1 - 0 仙台

J2順位表
1位 柏 勝ち点65 20勝8敗5分け
2位 神戸 勝ち点63 19勝8敗6分け
3位 横浜FC 勝ち点63 17勝4敗12分け
4位 仙台 勝ち点54 15勝10敗9分け
5位 東京V 勝ち点49 15勝15敗4分け
6位 鳥栖 勝ち点47 12勝10敗11分け
7位 山形 勝ち点47 13勝13敗8分け
8位 札幌 勝ち点46 13勝13敗7分け
9位 湘南 勝ち点42 12勝15敗6分け
10位 水戸 勝ち点40 11勝15敗7分け
11位 愛媛 勝ち点30 8勝19敗6分け
12位 草津 勝ち点30 7勝17敗9分け
13位 徳島 勝ち点24 6勝21敗6分け

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

クローバー賞

大雪ハンデキャップ(札幌ダート1700m・3歳以上1000万下)
◎メイショウトウコン
○ダブルスポット
▲マンオブパーサー
△アポロキングダム
△イズミデヒア
☆ケイエススプリング

<結果>
1着 ▲マンオブパーサー 四位洋文 1.45.4
2着 ◎メイショウトウコン 武幸四郎 1/2馬身
3着 ピサノバンキッシュ 藤田伸二 クビ

飯豊特別(新潟芝1400m・3歳以上1000万下)
◎ブラックバースピン
○ケイアイボイジャー
▲フェザーレイ
△サクライナセ
△ウインレックス
☆グレートバルサー

<結果>
1着 ◎ブラックバースピン 田中勝春 1.21.9
2着 △サクライナセ 小野次郎 2馬身
3着 ☆グレートバルサー 後藤浩輝 クビ

佐世保ステークス(小倉芝1200m・3歳以上1600万下)
◎フサイチホクトセイ
○マルカジーク
▲マイネルアルビオン
△モンローブロンド
△ヒューマ

<結果>
1着 △モンローブロンド 武豊 1.07.5
2着 ◎フサイチホクトセイ 小牧太 1 1/4馬身
3着 スピニングノアール 上村洋行 1 1/4馬身

クローバー賞(札幌芝1500m・2歳オープン)
◎イクスキューズ
○フリーダムエアー
▲マイニングゴールド
△ブレイブボーイ
☆トップサバトン

<結果>
1着 ◎イクスキューズ 北村宏司 1.29.3
2着 ビービーガルダン 秋山真一郎 2馬身
3着 スイングロウ 藤岡佑介 クビ

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

2006 J2リーグ戦 第34節 vs仙台戦

2006 J2リーグ戦 第34節(札幌厚別公園競技場・入場者数7489人)

札幌 3 - 1 仙台
(1-0、2-1)

得点
40分 11相川進也(札幌)
46分 11チアゴネーヴィス(仙台)
86分 9石井謙伍(札幌)
89分 20上里一将(札幌)

選手交代
58分 6熊林親吾→20関口訓充(仙台)
70分 8砂川誠→20上里一将(札幌)
76分 11チアゴネーヴィス→13中島裕希(仙台)
83分 11相川進也→23千葉貴仁(札幌)
85分 10フッキ→9石井謙伍(札幌)

警告
25分 27富田晋吾(仙台)
33分 7千葉直樹(仙台)
44分 4曽田雄志(札幌)
45分 10フッキ(札幌)
66分 14中田洋介(仙台)
81分 4曽田雄志(札幌)

退場
81分 4曽田雄志(札幌)

札幌スターティングメンバー
GK 1林卓人
DF 15加賀健一、4曽田雄志、6西嶋弘之
MF 16大塚真司、14鈴木智樹、18芳賀博信、8砂川誠、29西谷正也
FW 11相川進也、10フッキ
リザーブ
GK 28高原寿康
DF 23千葉貴仁
MF 20上里一将、19関隆倫
FW 9石井謙伍

仙台スターティングメンバー
GK 1小針清允
DF 14中田洋介、2木谷公亮、5池田昇平、26村上和弘
MF 27富田晋吾、7千葉直樹、8ロペス、6熊林親吾
FW 11チアゴネーヴィス、9ボルジェス
リザーブ
GK 21萩原達郎
DF 17磯崎敬太、10梁勇基
FW 13中島裕希、20関口訓充

主審:吉田寿光

試合データ(札幌オフィシャル)

柳下正明監督コメント(J's GOAL)
「勝ち点3を取ることが一番の目標だったのでそれはオーケー。ただ、勝ったことでまだできていない課題をうやむやにしてしまってはいけない。イージーミスはまだまだあるし、コントロールミスもある。後半立ち上がりも集中力を欠いていた。いままでやられていることを、まだゲームでミスしてしまっている。今日はそのミスを1回仙台にやられてしまった。ヘタしたら、2つ3つやられてもおかしくないミスをまだまだ繰り返している。選手ひとりひとりが自覚しなければ治らないだろう。本当に自分がまだ足りないということをわかっていない。ただボール前に運ぶ、前のスペースに出ていく、ボールを奪いにいくといったことは出来ていたと思う。 1試合2試合は誰でも頑張れるので、それを続けていくことが大事だし難しい。今日、芳賀の役割というのは非常に難しかった。相手が3トップになったり、左サイドから上がってきたりと。彼の仕事量というのはチームにとって大きな貢献をしていた。西谷に関しても今日はまあまあ走っていた。両サイドの選手がきっちり走っていたので、こういうゲームができた」

今頃ですが、先週の感想を。

ナイターの厚別。見てきました。
3回目にして、勝つ試合を見る事が出来ました。

昨年、札幌ドームの徳島戦では、
消化不良のスコアレスドローでストレス貯めまくりな試合でしたけど、
今年は違いました。

さすがに選手にもあとがない事で、四国の時のような動きの悪さはなく、
何とかしてやろうという動きが見られました。
やはり両サイド、西谷と芳賀の時はサイドから崩せますね。
そして、相川。髪を切っただけあって、やってくれました。

しかし、後半開始直後。
プレスも遅く、フワフワしていて危ないと思っていた矢先の失点。
この時点では、流れが仙台に向いていました。
そして暫く防戦の状態が続いていて、
やっとのチャンスもフッキが自分で行き過ぎてチャンスを潰す展開。
4人に囲まれていても自分で行ってしまうのは困ったもんです。
それで得点出来ればいいですけど、やはり取られたらダメ。

そんな中、曽田が2枚目のイエローで退場。
あれはアンラッキーという感じでしたね。
バウンドの目測を誤ったのか、それで転んで、
相手選手が突っ込んできて両者転倒。
ワザとじゃないんですけどね。

でも、これで逆にやる事がはっきりしてプラスになったと思います。
その前に砂川を代えて上里を入れていたことも良かったですし、
ワントップを石井にした事も結果的には好采配でした。
フッキのままだったら、下がって貰おうとするので、
おそらく裏へランニングする事はなかったと思います。
石井にした事で、相手DFが揃う前にランニングしていって、
上里のドンピシャクロスに、
これまた難しい体勢でのヘッドを決められたんだと思います。
この時のスタンドは大喜び。大歓声でしたね。
そして、上里の約35mミドル。
上里にはこれがあるんですよね。
もうね、入った瞬間、感動して涙が出てきそうになりましたね。

そして後半40分過ぎの選手達の気迫。
やっと気持ちのこもったプレーが見られました。
そう、こういうプレーが常に見たいんですよ。

そして、待ちに待った歓喜の瞬間。
スポーツを見にいって、これほどまで喜んだ事はなかったです。
自分の応援するチームが目の前で勝つのって、
こんなに嬉しいんだという事。
これを味わってしまったら、また何回でも足を運ぼうと思っちゃいますね。

ナイター良いですね。
涼しいですし、厚別特有の風もなかったですし。
ドームも良いけど、厚別のナイターも良い。
ゲートを出る時、そう思っていました。
次はいつ見に行けるかな?



J2第34節 他会場の結果
徳島 2 - 1 湘南
神戸 1 - 0 愛媛
横浜FC 2 - 1 山形
東京V 1 - 1 草津
水戸 0 - 1 

J2順位表(第35節終了時点)
1位 柏 勝ち点62 19勝8敗5分け
2位 神戸 勝ち点60 18勝8敗6分け
3位 横浜FC 勝ち点60 16勝4敗12分け
4位 仙台 勝ち点54 15勝9敗9分け
5位 東京V 勝ち点49 15勝14敗4分け
6位 札幌 勝ち点46 13勝12敗7分け
7位 鳥栖 勝ち点44 11勝10敗11分け
8位 山形 勝ち点44 12勝13敗8分け
9位 水戸 勝ち点40 11勝15敗7分け
10位 湘南 勝ち点39 11勝15敗6分け
11位 愛媛 勝ち点30 8勝18敗6分け
12位 草津 勝ち点30 7勝16敗9分け
13位 徳島 勝ち点24 6勝20敗6分け

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsゴールデンイーグルス 15回戦

2006プロ野球第112戦(フルキャストスタジアム宮城・入場者数16531人)

北海道日本ハム 043 301 011 - 13
東北楽天 100 000 000 - 1
(対戦成績 楽天 2勝13敗)

勝利投手 立石 3勝2敗
敗戦投手 山村 6勝9敗
セーブ 武田勝 3勝1敗1S

本塁打
 4回表 稲葉・3ラン 第17号
 9回表 マシーアス・ソロ 第3号

日本ハムバッテリー 立石、武田勝-鶴岡
楽天バッテリー 山村、徳元、牧野、河本-藤井、中谷

北海道日本ハム 打者成績
(左中)森本稀哲 5-3 打点2
(二)田中賢介 5-2 盗塁1
(一)小笠原道大 3-0 四球1
一 小田智之 0-0 死球1
(指)セギノール 1-1 四球2
打指 田中幸雄 2-1 打点1
(右)稲葉篤紀 4-3 打点3
三 飯山裕志 1-0
(中)SHINJO 3-2 打点1
左 紺田敏正 2-0
(三右)マシーアス 5-2 打点4
(捕)鶴岡慎也 5-1 打点1
(遊)金子誠 5-0
---------------------------------------------------
合計 41-15 打点12 四球4 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 立石尚行 6回 打者24人 被安打4 奪三振5 与四死球2 自責点1
 武田勝 3回 打者10人 被安打2 奪三振2


楽天には悪いですけど、
しっかりと3連勝させていただきました。

稲葉のランニングホームランもあり、
打線も好調。SHINJOも復調してきましたし、
この勢いをオリックス戦にも続けてほしいですね。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 67勝44敗2分け
2位 ホークス 65勝46敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 64勝48敗 ゲーム差1.5
4位 マリーンズ 57勝55敗 ゲーム差7.0
5位 バファローズ 45勝68敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 36勝72敗1分け ゲーム差6.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

札幌記念反省編

CA250593.jpg



札幌記念。札幌競馬場で観戦するのは2度目。
前回は2003年。サクラプレジデントとエアエミネムの一騎打ちの年。
この時も馬券はエアからサクラへの馬単で撃沈。
友人は逆を買っていて当たってました...。

今回はリベンジ。
パドックを見る限り、馬体減も問題ないと見て、
アドマイヤムーン軸に決定。
しかし、相手探しでもの凄く悩みました。
ああでもない、こうでもないと。
で、結局最後に切る対象となったのが、
レクレドールとタガノデンジャラス。
タガノは前走函館だったので見限るのは早いと思っちゃったんですよね。
函館の場合は馬場適性が大きく表れていましたし。
で、去年の例はあったものの、やっぱり連闘は?
って思っちゃったのが最後。

切りました。最後の最後でレクレドールを。


第42回 札幌記念(札幌芝2000m・3歳以上G2)
◎アドマイヤムーン
○マチカネキララ
▲ファストタテヤマ
△エリモハリアー
△タガノデンジャラス
☆シルクフェイマス

<結果>
1着 ◎アドマイヤムーン 武豊 2.00.3
2着 レクレドール 藤田伸二 1馬身
3着 ○マチカネキララ 横山典弘 1/2馬身


また札幌記念獲れなかった...。
シルクが逃げないで、タガノが逃げた時点で、
私の買っている馬2頭が消えてしまって、
最悪でもマチカネが残れって思っていたんですけど、
最後はレクレドールが2着でした。


札幌競馬場はやっぱり良いですね。
でも今回はちょっと異様な光景がありましたね。

通常、競馬場の中って地上波の放送って流れないと思うんですけど、
一部のモニターで甲子園の決勝(15回引き分け)が放送されていて、
人が集まっておりました。
競馬見に来たんじゃないのか...。

もう一つ。この日のゲストは北海道シリーズのキャンペーンガールの相武紗季さん。
メイン後のウイナーズサークルには、
競馬目当てなのか分からない方もおられましたよ。(^▽^;)

テーマ : 競馬
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsゴールデンイーグルス 14回戦

2006プロ野球第111戦(フルキャストスタジアム宮城・入場者数20245人)

北海道日本ハム 002 003 310 - 9
東北楽天 010 014 000 - 6
(対戦成績 楽天 2勝12敗)

勝利投手 トーマス 2勝1敗1S
敗戦投手 河本 2勝1敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗29S

本塁打
 2回裏 リック・ソロ 第3号
 3回表 セギノール・2ラン 第17号
 7回表 SHINJO・3ラン 第15号

日本ハムバッテリー 八木、押本、トーマス、武田久、MICHEAL-高橋、中嶋
楽天バッテリー 牧野、徳元、渡辺、小山、河本、福盛、吉田-カツノリ、藤井

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-1
左 マシーアス 1-1
(二)田中賢介 5-1 盗塁1
(一)小笠原道大 3-1 四球2
(指)セギノール 5-2 打点2
(右)稲葉篤紀 3-1 四球1 犠打1
(中)SHINJO 5-3 打点3
(捕)高橋信二 3-1 犠打1
捕 中嶋聡 1-0
(三)稲田直人 3-2 犠打1
走三 飯山裕志 0-0
(遊)金子誠 3-1 打点2 四球1
---------------------------------------------------
合計 36-14 打点8 四球4 犠打3 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 八木智哉 5回 打者25人 被安打5 被本塁打1 奪三振3 与四死球4 自責点2
 押本健彦 0回 打者4人 被安打3 自責点2
 トーマス 1回 打者4人 被安打2 奪三振1
 武田久 2回 打者8人 被安打2 奪三振1
 MICHEAL 1回 打者5人 被安打1 奪三振1


昨日の勝ち投手の押本がピリッとせず、
八木の勝ち星まで消してしまいました。

何とかSHINJOが逆転の3ランを放って勝ったものの、
あまりスッキリする勝ち方ではなかったですね。
しかし、ここまで来たらとにかく勝ちを重ねる事が大事。
見るのは下のロッテではなくて、上の西武とソフトバンクですよ。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 67勝43敗2分け
2位 ホークス 65勝45敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 63勝48敗 ゲーム差2.5
4位 マリーンズ 56勝55敗 ゲーム差7.0
5位 バファローズ 44勝68敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 36勝71敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsゴールデンイーグルス 13回戦

2006プロ野球第110戦(盛岡県営球場・入場者数10800人)

北海道日本ハム 211 200 202 - 10
東北楽天 010 100 010 - 3
(対戦成績 楽天 2勝11敗)

勝利投手 押本 2勝
敗戦投手 一場 6勝11敗

本塁打
 1回表 小笠原・2ラン 第27号
 2回表 高橋・ソロ 第5号
 3回表 セギノール・ソロ 第16号
 7回表 SHINJO・2ラン 第14号
 8回裏 山崎武・ソロ 第16号

日本ハムバッテリー 橋本、押本、武田勝、建山、岡島-高橋、鶴岡
楽天バッテリー 一場、渡辺、小山-藤井

北海道日本ハム 打者成績
(左中)森本稀哲 6-3 打点1
(二)田中賢介 3-0 四球1 犠打1
(一)小笠原道大 4-2 打点2
打一 田中幸雄 1-0
(指)セギノール 4-1 打点1 四球1
(右)稲葉篤紀 4-1 死球1
右 マシーアス 0-0
(中)SHINJO 4-3 打点2
左 紺田敏正 1-0
(捕)高橋信二 3-2 打点1 四球1
捕 鶴岡慎也 1-1
(三)稲田直人 3-1 四球1
三 飯山裕志 1-0
(遊)金子誠 3-1 打点3 四球1
---------------------------------------------------
合計 38-15 打点10 四死球6 犠打1

北海道日本ハム 投手成績
 橋本義隆 3回 打者17人 被安打8 奪三振4 与四死球1 自責点2
 押本健彦 2回 打者5人 被安打0 奪三振1 与四死球1
 武田勝 1回1/3 打者6人 被安打1 奪三振2 与四死球1
 建山義紀 1回2/3 打者6人 被安打1 被本塁打1 奪三振3 自責点1
 岡島秀樹 1回 打者3人 被安打0 奪三振2


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 66勝43敗2分け
2位 ホークス 64勝45敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 62勝48敗 ゲーム差2.5
4位 マリーンズ 56勝54敗 ゲーム差6.0
5位 バファローズ 44勝67敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 36勝70敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsマリーンズ 15回戦

2006プロ野球第109戦(千葉マリンスタジアム・入場者数28564人)

北海道日本ハム 101 000 010 - 3
千葉ロッテ 000 000 000 - 0
(対戦成績 ロッテ 6勝9敗)

勝利投手 金村 7勝5敗
敗戦投手 渡辺俊 4勝9敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗28S

日本ハムバッテリー 金村、武田久、MICHEAL-高橋、中嶋
ロッテバッテリー 渡辺俊、高木、藤田、薮田-里崎

北海道日本ハム 打者成績
(中左)森本稀哲 4-1 四球1
(二)田中賢介 3-2 犠打1
(三一)小笠原道大 4-2 打点1
(指)セギノール 4-1
(右)稲葉篤紀 4-1 打点1
(一)小田智之 2-0
打三 飯山裕志 2-1 打点1
(捕)高橋信二 4-0
捕 中嶋聡 0-0
(左)紺田敏正 2-2 盗塁1
打中 SHINJO 2-0
(遊)金子誠 4-1
---------------------------------------------------
合計 35-11 打点3 四死球1 犠打1 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 金村暁 7回 打者26人 被安打5 奪三振5 与四死球1
 武田久 1回 打者3人 被安打0
 MICHEAL 1回 打者3人 被安打1 奪三振1


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 65勝43敗2分け
2位 ホークス 63勝45敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 61勝48敗 ゲーム差2.5
4位 マリーンズ 56勝53敗 ゲーム差5.0
5位 バファローズ 44勝66敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 36勝69敗1分け ゲーム差5.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsマリーンズ 14回戦

2006プロ野球第108戦(千葉マリンスタジアム・入場者数31024人)

北海道日本ハム 001 000 500 - 6
千葉ロッテ 112 100 000 - 5
(対戦成績 ロッテ 6勝8敗)

勝利投手 武田勝 3勝1敗
敗戦投手 バーン 3勝4敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗27S

本塁打
 2回裏 ワトソン・ソロ 第4号
 3回表 金子・ソロ 第6号
 3回裏 パスクチ・2ラン 第10号
 4回裏 青野・ソロ 第5号
 7回表 稲葉・ソロ 第16号

日本ハムバッテリー ダルビッシュ、武田勝、武田久、MICHEAL-鶴岡、中嶋
ロッテバッテリー 小野、藤田、神田、バーン-里崎

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-1 打点1
(二)田中賢介 3-0 四球1 盗塁1
(一)小笠原道大 4-0
(指)セギノール 3-0 四球1
(右)稲葉篤紀 4-1 打点1
(中)SHINJO 3-0 四球1
(捕)鶴岡慎也 2-0
打 小田智之 1-1 打点1
走 川島慶三 0-0
捕 中嶋聡 1-0
(三)飯山裕志 3-0 四球1
(遊)金子誠 3-2 打点3
---------------------------------------------------
合計 31-5 打点6 四死球4 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 ダルビッシュ有 2回1/3 打者11人 被安打3 被本塁打2 奪三振3 与四死球1 自責点4
 武田勝 3回2/3 打者14人 被安打3 被本塁打1 奪三振5 自責点1
 武田久 2回 打者6人 被安打0 奪三振2
 MICHEAL 1回 打者3人 被安打0


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 64勝43敗2分け
2位 ホークス 63勝44敗4分け ゲーム差1.0
3位 ファイターズ 60勝48敗 ゲーム差2.5
4位 マリーンズ 56勝52敗 ゲーム差4.0
5位 バファローズ 44勝65敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 35勝69敗1分け ゲーム差6.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

札幌記念

CA250587.jpg
11から3、8、10、13、14へ馬連で。

応援馬券

CA250585.jpg
一応、PO馬なので。
札幌競馬場は、人が一杯です。

勝ったよー

CA250581.jpg
北見から片道4時間半。
来て良かったよ。
これで悔いはない。(^O^)/

2006プロ野球 vsマリーンズ 13回戦

2006プロ野球第107戦(千葉マリンスタジアム・入場者数27523人)

北海道日本ハム 100 000 000 - 1
千葉ロッテ 010 010 02x - 4
(対戦成績 ロッテ 6勝7敗)

勝利投手 小林宏 9勝4敗
敗戦投手 立石 2勝2敗
セーブ 小林雅 4勝1敗34S

本塁打
 1回表 小笠原・ソロ 第26号
 5回裏 青野・ソロ 第4号
 8回裏 里崎・ソロ 第15号

日本ハムバッテリー 立石、押本、トーマス、建山、清水-高橋
ロッテバッテリー 小林宏、藤田、小林雅-里崎

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 3-1 犠打1
(二)田中賢介 3-0 四球1
(一)小笠原道大 4-1 打点1
(指)セギノール 4-1
走指 川島慶三 0-0
(右)稲葉篤紀 4-1 盗塁1
(中)SHINJO 3-0
打 小田智之 1-0
(捕)高橋信二 3-0
(三)稲田直人 2-0
打 田中幸雄 1-1
走三 飯山裕志 0-0
(遊)金子誠 2-1 犠打1
---------------------------------------------------
合計 30-6 打点1 四死球1 犠打2 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 立石尚行 5回 打者21人 被安打4 被本塁打1 奪三振2 与四死球1 自責点2
 押本健彦 1/3回 打者2人 被安打1
 トーマス 1回1/3 打者7人 被安打1 奪三振3 与四死球2
 建山義紀 1回 打者6人 被安打3 被本塁打1 自責点2
 清水章夫 1/3回 打者3人 被安打0 与四死球2


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 63勝43敗2分け
1位 ホークス 63勝43敗4分け
3位 ファイターズ 59勝48敗 ゲーム差4.5
4位 マリーンズ 56勝51敗 ゲーム差3.0
5位 バファローズ 44勝64敗2分け ゲーム差12.5
6位 イーグルス 34勝69敗1分け ゲーム差7.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

新潟ジャンプS

明日は長距離バスで札幌に移動なので、
前日予想です。
日曜日の予想は携帯から予想できるかな?
札幌記念の馬券ぐらいはアップしましょうか。


第8回 新潟ジャンプステークス(新潟障害芝3250m・3歳以上J G3)
◎サンダーロール
○ストームセイコー
▲ユーワキングストン
△テレジェニック
△マウントフォンテン
☆ニシノヘブンズドア

まだまだ底を見せていないのと、
59kgのハンデでサンダーロールから。

<結果>
1着 ○ストームセイコー 穂苅寿彦 3.31.3
2着 ☆ニシノヘブンズドア 林満明 クビ
3着 ▲ユーワキングストン 大庭和弥 1 3/4馬身
------------------------------------------------
4着 ◎サンダーロール 柴田大知 7馬身

しらかばステークス(札幌ダート1700m・3歳以上オープン)
◎スーパーチャンス
○オーガストバイオ
▲スターキングマン
△ナリタプレリュード
☆ダンスウイザード

<結果>
1着 ヒカルウイッシュ 北村宏司 1.44.8
2着 ハギノベルテンポ 秋山真一郎 3/4馬身
3着 △ナリタプレリュード 藤岡佑介 クビ
------------------------------------------------
8着 ◎スーパーチャンス 安藤勝己 1.45.6

柳都ステークス(新潟ダート1800m・3歳以上1600万下)
◎ラッキーブレイク
○オースミヘネシー
▲キャピタルフライト
△ヒシハイグレード
△トラストスター

<結果>
1着 ○オースミヘネシー 後藤浩輝 1.51.7
2着 ◎ラッキーブレイク 柴田善臣 2 1/2馬身
3着 タヤスターゲット 江田照男 1 1/4馬身

西部スポニチ賞(小倉芝2000m・3歳以上1000万下)
◎アグネスツイスター
○マイジョーカー
▲マーブルバルダー
△テンシノゴールド
△キングオブウィナー

<結果>
1着 ▲マーブルバルダー 熊沢重文 2.00.1
2着 △キングオブウィナー 佐藤哲三 クビ
3着 △テンシノゴールド 小牧太 1 1/2馬身
------------------------------------------------
8着 ◎アグネスツイスター 福永祐一 2.01.1

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

2006プロ野球 vsライオンズ 16回戦

2006プロ野球第106戦(札幌ドーム・入場者数30343人)

西武 000 110 000 - 2
北海道日本ハム 000 000 001 - 1
(対戦成績 日本ハム 5勝11敗)

勝利投手 松坂大 12勝4敗
敗戦投手 八木 9勝7敗

本塁打
 9回裏 セギノール・ソロ 第15号

西武バッテリー 松坂大-細川
日本ハムバッテリー 八木、押本、清水、建山-高橋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-0
(二)田中賢介 4-1
(一)小笠原道大 4-0
(指)セギノール 3-2 打点1 四球1
(右)稲葉篤紀 4-1
走 紺田敏正 0-0
(中)SHINJO 3-0 犠打1
(捕)高橋信二 4-2
(三)稲田直人 3-0
打 小田智之 1-0
(遊)金子誠 3-1
---------------------------------------------------
合計 33-7 打点1 四球1 犠打1

北海道日本ハム 投手成績
 八木智哉 5回 打者26人 被安打5 奪三振5 自責点1
 押本健彦 2回 打者6人 被安打1 奪三振2
 清水章夫 1回1/3 打者6人 被安打2 奪三振1
 建山義紀 2/3回 打者3人 被安打0 奪三振1 与四死球1


ちょっと松坂の出来が良すぎました。
セギノールが復調してきて、9回に一矢を報いたのは、
これから終盤戦に向けて大きな収穫でしょう。
やっぱり4番が怖がられる存在でないとね。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 63勝42敗2分け
2位 ホークス 62勝42敗4分け
3位 ファイターズ 59勝47敗 ゲーム差4.0
4位 マリーンズ 54勝51敗 ゲーム差4.5
5位 バファローズ 44勝62敗2分け ゲーム差10.5
6位 イーグルス 32勝69敗1分け ゲーム差9.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsライオンズ 15回戦

2006プロ野球第105戦(札幌ドーム・入場者数33885人)

西武 010 100 001 - 3
北海道日本ハム 000 000 50x - 5
(対戦成績 日本ハム 5勝10敗)

勝利投手 トーマス 1勝1敗1S
敗戦投手 ギッセル 5勝2敗
セーブ 岡島 2勝2敗4S

本塁打
 2回表 リーファー・ソロ 第6号
 4回表 リーファー・ソロ 第7号
 7回裏 森本・3ラン 第9号
 9回表 和田・ソロ 第14号

西武バッテリー ギッセル、星野-細川
日本ハムバッテリー 橋本、トーマス、岡島-高橋、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-2 打点3
(二)田中賢介 3-0 犠打1
(一)小笠原道大 4-0
(指)セギノール 4-2
(右)稲葉篤紀 4-0
(中)SHINJO 3-1 打点1
(捕)高橋信二 3-0
走 川島慶三 0-0
捕 中嶋聡 0-0
(三)稲田直人 3-1
三 飯山裕志 0-0
(遊)金子誠 3-2 打点1
---------------------------------------------------
合計 31-8 打点5 犠打1

北海道日本ハム 投手成績
 橋本義隆 5回2/3 打者23人 被安打8 被本塁打2 奪三振3 自責点2
 トーマス 1回1/3 打者5人 被安打1 奪三振1
 岡島秀樹 2回 打者7人 被安打1 被本塁打1 奪三振2 自責点1


昼の駒苫の大逆転に続いて、夜はファイターズの逆転劇。
決めたのは森本の3ラン。帝京魂で打ちましたね。

橋本もやられたのはリーファーだけ。
でも、リーファーの特徴も掴めた事は、意味のある被弾でしょう。

まずは先勝。明日は八木と松坂。
松坂に投げ勝ってこそ、八木がさらに成長するので、
頑張ってほしいですね。
そして打線も援護してあげてほしいです。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 62勝42敗2分け
1位 ホークス 62勝42敗3分け
3位 ファイターズ 59勝46敗 ゲーム差3.5
4位 マリーンズ 53勝51敗 ゲーム差5.5
5位 バファローズ 44勝61敗2分け ゲーム差9.5
6位 イーグルス 32勝69敗 ゲーム差10.0

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

見習え!


いやぁ、6点差ですよ。
よくひっくり返しましたね。

駒苫の選手達には脱帽しっぱなしです。
途中から見ていましたけど、
感動して泣いちゃいましたよ。

今日の勝ち方。諦めない気持ち。
そして今日、忘れかけていた団結する気持ち。
赤黒の選手達に見てほしい。
そして見習ってほしい。


9回の中沢君のホームラン。
あんなの、プロでもなかなか出来ないですよ。
中沢君は、実は北見出身。同郷です。
中2までは、週末に札幌の所属チームの練習のために、
毎週北見から通っていたんですね。
その努力が今、実を結んでいるわけですよ。
地元人として嬉しいです。次の試合も頑張ってくれるでしょう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2006プロ野球 vsマリーンズ 12回戦

2006プロ野球第104戦(札幌ドーム・入場者数43473人)

千葉ロッテ 002 001 200 - 5
北海道日本ハム 000 061 10x - 8
(対戦成績 日本ハム 7勝5敗)

勝利投手 押本 1勝
敗戦投手 渡辺俊 4勝8敗
セーブ MICHEAL 3勝1敗26S

本塁打
 6回裏 金子・ソロ 第5号
 7回裏 小笠原・ソロ 第25号

千葉ロッテバッテリー 渡辺俊、高木、薮田-里崎
日本ハムバッテリー 木下、押本、岡島、建山、武田久、MICHEAL-高橋、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(中左)森本稀哲 4-1 四球
(二)田中賢介 4-2 打点1
(三一)小笠原道大 4-2 打点3
(指)セギノール 4-1
走指 川島慶三 0-0
(右)稲葉篤紀 3-0 四球1
(一)小田智之 3-2 打点2
走三 飯山裕志 1-0
(捕)高橋信二 4-2
捕 中嶋聡 0-0
(左)紺田敏正 2-1 打点1 四球1
中 SHINJO 1-0
(遊)金子誠 3-1 打点1 犠打1
---------------------------------------------------
合計 33-12 打点8 四死球3 犠打1

北海道日本ハム 投手成績
 木下達生 2回2/3 打者14人 被安打3 奪三振1 与四死球3 自責点2
 押本健彦 2回2/3 打者12人 被安打1 奪三振1 与四死球3 自責点1
 岡島秀樹 2/3回 打者3人 被安打1
 建山義紀 2/3回 打者4人 被安打2 自責点1
 武田久 1/3回 打者6人 被安打4 奪三振1
 MICHEAL 2回 打者5人 被安打0 奪三振1


ラリーカーでの入場でしたかぁ。
ひちょりだけ自転車。(笑)

木下は西岡への四球がダメでしたね。
まだまだ経験不足。下で頑張ってきて戻ってくるでしょう。

しかし、MICHEALですよ。救ってくれましたね。
2イニングでしたけど、完璧でしたね。
打のヒーローがガッツなら、投のヒーローはMICHEALでしたね。

この2連勝は大きいですよ。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 62勝41敗2分け
2位 ホークス 61勝42敗3分け ゲーム差1.0
3位 ファイターズ 58勝46敗 ゲーム差3.5
4位 マリーンズ 53勝50敗 ゲーム差4.5
5位 バファローズ 43勝61敗2分け ゲーム差10.5
6位 イーグルス 32勝68敗 ゲーム差9.0

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006 J2リーグ戦 第33節 vs愛媛戦

2006 J2リーグ戦 第33節(愛媛県総合運動公園陸上競技場・入場者数3671人)

愛媛 1 - 0 札幌
(1-0、0-0)

得点
43分 33田中俊也(愛媛)

選手交代
52分 13中山元気→11相川進也(札幌)
56分 18江後賢一→24田村祐基(愛媛)
69分 16赤井秀一→17石丸清隆(愛媛)
71分 21金子勇樹→20上里一将(札幌)
75分 27菅沼実→32千島徹(愛媛)
78分 19関隆倫→25藤田征也(札幌)

警告
74分 23千葉貴仁(札幌)

札幌スターティングメンバー
GK 1林卓人
DF 15加賀健一、6西嶋弘之、23千葉貴仁
MF 16大塚真司、21金子勇樹、19関隆倫、8砂川誠、7和波智広
FW 13中山元気、10フッキ
リザーブ
GK 28高原寿康
DF 4曽田雄志
MF 25藤田征也、20上里一将
FW 11相川進也

愛媛スターティングメンバー
GK 21川本良二
DF 15森脇良太、5星野真悟、7金守智哉、28松下幸平
MF 23井上秀人、25高萩洋次郎、16赤井秀一、27菅沼実
FW 18江後賢一、33田中俊也
リザーブ
GK 35川北裕介
DF 13関根永悟
MF 17石丸清隆、32千島徹
FW 24田村祐基

主審:村上伸次

試合データ(札幌オフィシャル)

柳下正明監督コメント(J's GOAL)
「上手くないのに上手いと勘違いしている。1試合1試合真剣に戦っているのがどうしても見られない。難しいピッチで、愛媛にもミスはあったが一生懸命走っていたし、ひとつのボールに対して競り合うセカンドボールにも反応して早く狙っていた。ウチは自分のところに来たボールを拾うプレーが非常に多かった。下手なのに、まだ一生懸命やっていない。いい加減これだけ下位に負けていたら、恥ずかしい、悔しい気持ちを持っていてもいいのに・・・。たぶん今日一晩寝たら忘れてしまうのだろう。それがこういうゲームを続けているのだと思う。休んで、次にゲームがまたあるので切り替えていきたい」

来週は札幌へ行くわけですが、
厚別に行く足取りは重くなりそうです...。
とりあえず、今節の負けで崖っぷちだと思います。
まぁ、今の選手達では、この結果も当然。
命を張って戦ってる選手は一人も居ないみたいですし。
そういった選手達に来シーズンは無いと思います。

最近の監督のコメントを見ても、
失望感たっぷりのコメントが多いですね。
これに対して、頑張れる選手がいればねぇ。

次節厚別では、本気が見たい。


J2第33節 他会場の結果
湘南 3 - 0 東京V 
柏 2 - 5 鳥栖
草津 1 - 1 横浜FC
山形 2 - 1 徳島
仙台 3 - 1 水戸

J2順位表
1位 柏 勝ち点59 18勝7敗5分け
2位 横浜FC 勝ち点56 15勝4敗11分け
3位 神戸 勝ち点54 16勝8敗6分け
4位 仙台 勝ち点53 15勝8敗8分け
5位 東京V 勝ち点45 14勝14敗3分け
6位 山形 勝ち点44 12勝11敗8分け
7位 鳥栖 勝ち点44 11勝9敗11分け
8位 札幌 勝ち点43 12勝12敗7分け
9位 水戸 勝ち点37 10勝14敗7分け
10位 湘南 勝ち点36 10勝14敗6分け
11位 愛媛 勝ち点30 8勝16敗6分け
12位 草津 勝ち点26 6勝16敗8分け
13位 徳島 勝ち点21 5勝19敗6分け

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

クイーンS&北九州記念

第54回 北海道新聞杯クイーンステークス(札幌芝1800m・3歳以上牝馬G3)
◎ヤマニンシュクル
○デアリングハート
▲ロフティーエイム
△チアフルスマイル
△レクレドール
☆シュフルール

来週の札幌記念は現地観戦予定なので、
ここは当てておきたいところ。
ヤマニンシュクルが他馬と同じ55kgですし、
実力では一枚上のはず。

<結果>
1着 ○デアリングハート 藤田伸二 1.46.7
2着 ◎ヤマニンシュクル 四位洋文 1 3/4馬身
3着 △レクレドール 柴山雄一 クビ

PAT口座に100円残っていたので、
馬連4-9を一点買ったら、当たった。\(・o・)/


第41回 テレビ西日本賞北九州記念(小倉芝1200m・3歳以上G3)
◎リミットレスビッド
○ホーマンテキーラ
▲ゴールデンキャスト
△タガノバスティーユ
△マルカキセキ
☆エイシンヘーベ

今年から距離・条件が変わったので、
何を参考にしていいのか...。
好きな馬だし、川田騎手への期待もあるので、
リミットレスビッドから。

<結果>
1着 コスモフォーチュン 角田晃一 1.08.0
2着 ▲ゴールデンキャスト 小牧太 1 3/4馬身
3着 ○ホーマンテキーラ 佐藤哲三 クビ
---------------------------------------------------
5着 ◎リミットレスビッド 川田将雅 1.08.4

小倉の芝レースは手が出せない。
あんなに内外の差が大きいんでは、
まともに考えてもダメですな。

北陸ステークス(新潟ダート1200m・3歳以上オープン)
◎エイシンボーダン
○リンガスローレル
▲アインカチヌキ
△チアズヒカリ

<結果>
1着 ◎エイシンボーダン 田中勝春 1.10.6
2着 ○リンガスローレル 柴田善臣 1 1/2馬身
3着 △チアズヒカリ 吉田隼人 ハナ

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

2006プロ野球 vsマリーンズ 11回戦

2006プロ野球第103戦(札幌ドーム・入場者数31698人)

千葉ロッテ 001 000 000 - 1
北海道日本ハム 001 021 10x - 5
(対戦成績 日本ハム 6勝5敗)

勝利投手 ダルビッシュ 8勝5敗
敗戦投手 小野 6勝7敗

千葉ロッテバッテリー 小野、高木、バーン-里崎
日本ハムバッテリー ダルビッシュ、武田久、MICHEAL-高橋、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-2 打点1 犠打1 盗塁1
(二)田中賢介 5-2 打点2
(一)小笠原道大 3-0 四球1
(指)セギノール 4-1 打点1
(右)稲葉篤紀 3-1 四球1
(中)SHINJO 4-1 打点1
(捕)高橋信二 2-2 四球2
捕 中嶋聡 0-0
(三)飯山裕志 3-0 犠打1
(遊)金子誠 4-1
---------------------------------------------------
合計 32-10 打点5 四死球4 犠打2 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 ダルビッシュ有 7回 打者25人 被安打2 奪三振7 与四死球4 自責点1
 武田久 1回 打者4人 被安打1 奪三振1
 MICHEAL 1回 打者4人 被安打1 奪三振1


札幌に戻って、絶対に連敗は避けたいロッテ戦。
まずはダルビッシュがしっかり仕事をして快勝。

13日は43000人プロジェクト第3弾。
いったい何をやってくれるんでしょうかね?
でも、ロッテの先発は渡辺俊介って事は、
SHINJOはお休みですかね?


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 61勝41敗2分け
2位 ホークス 61勝42敗2分け ゲーム差0.5
3位 ファイターズ 57勝46敗 ゲーム差4.0
4位 マリーンズ 53勝49敗 ゲーム差3.5
5位 バファローズ 43勝61敗1分け ゲーム差11.0
6位 イーグルス 32勝67敗 ゲーム差8.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

2006プロ野球 vsホークス 15回戦

2006プロ野球第102戦(福岡Yahoo!JAPANドーム・入場者数30814人)

北海道日本ハム 000 000 000 - 0
福岡ソフトバンク 000 001 00x - 1
(対戦成績 ソフトバンク 7勝8敗)

勝利投手 神内 6勝2敗
敗戦投手 清水 1勝3敗
セーブ 馬原 4敗23S

日本ハムバッテリー 立石、清水、建山、岡島、武田久-高橋
ソフトバンクバッテリー 神内、藤岡、馬原-山崎

北海道日本ハム 打者成績
(右)森本稀哲 4-0
(二)田中賢介 4-0
(一)小笠原道大 4-2
(指)セギノール 3-1
走指 紺田敏正 0-0
打指 稲葉篤紀 1-0
(捕)高橋信二 3-0 犠打1
(中)SHINJO 3-0
(三)稲田直人 3-0
(左)飯山裕志 1-1 四球1
打 小田智之 0-0 四球1
走左 川島慶三 0-0
(遊)金子誠 2-0 犠打1
---------------------------------------------------
合計 28-4 四死球2 犠打2

北海道日本ハム 投手成績
 立石尚行 5回 打者18人 被安打2 奪三振1 与四死球1
 清水章夫 2/3回 打者4人 被安打1 与四死球1 自責点1
 建山義紀 1回 打者5人 被安打2
 岡島秀樹 1回 打者4人 被安打1
 武田久 1/3回 打者2人 被安打1


何で神内を打てないんだ?
神内、藤岡、馬原の前に三振15って...。

まぁ、長かったロードもこれで終わりですから、
土曜日からのロッテ戦は、地元の声援を受けて奮起してくれるでしょう。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 60勝40敗2分け
2位 ホークス 59勝42敗2分け ゲーム差1.5
3位 ファイターズ 56勝46敗 ゲーム差3.5
4位 マリーンズ 53勝48敗 ゲーム差2.5
5位 バファローズ 43勝59敗1分け ゲーム差10.5
6位 イーグルス 31勝66敗 ゲーム差9.5

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク