FC2ブログ

2007 J2リーグ 第18節 vs福岡戦

2007 J2リーグ 第18節(東平尾公園博多の森球技場・入場者数7445人)

福岡 1 - 2 札幌 
(1-0、0-2)

得点
15分 9リンコン(福岡)
47分 29西谷正也(札幌)
89分 9石井謙伍(札幌)

選手交代
45分 25藤田征也→8砂川誠(札幌)
68分 13中山元気→9石井謙伍(札幌)
78分 20山形辰徳→26本田真吾(福岡)
81分 6布部陽功→15城後寿(福岡)
84分 18山形恭平→31ハファエル(福岡)
89分 29西谷正也→21金子勇樹(札幌)

警告
33分 10久藤清一(福岡)
36分 18芳賀博信(札幌)
43分 3アレックス(福岡)
69分 17カウエ(札幌)

札幌スターティングメンバー
GK 28高木貴弘
DF 5池内友彦、3西澤淳二、6西嶋弘之、17カウエ
MF 25藤田征也、18芳賀博信、16大塚真司、29西谷正也
FW 13中山元気、10ダヴィ
リザーブ
GK 26佐藤優也
DF 30吉瀬広志
MF 21金子勇樹、8砂川誠
FW 9石井謙伍

福岡スターティングメンバー
GK 1神山竜一
DF 2宮本亨、17川島眞也、5長野聡、20山形辰徳
MF 11田中佑昌、6布部陽功、10久藤清一、18山形恭平、3アレックス
FW 9リンコン
リザーブ
GK 30六反勇治
DF 26本田真吾
MF 15城後寿
FW 19林祐征、31ハファエル

主審:牧野明久

試合データ(札幌オフィシャル)

三浦俊也監督コメント(J's GOAL)
「暑さというのが今までとは全く違ったポイントの中で、選手が良く最後まで走って逆転してくれました。今日は選手を讃えたいと思います。前半は、福岡がボールをキープして、決定的なチャンスの数ということでは同じくらいだったと思うのですが、やはり、攻撃がダヴィ絡みだけということで、ほとんど糸口が見いだせない前半だったと思います。それでは厳しいということで砂川を入れましたけれど、それで早い時間帯に同点になって、そこからの流れとしては、徐々に札幌のペースになってきたなと思いました。ですから、2点目はいつか取れるなということで見ていましたけれど、時間的に1?1でもやむを得ずかなという中、よくやってくれたなというふうに思います」

よく勝ちましたよ。ロスタイムでしたからね。
確実に強くなってるとはいえ、まだまだ先は長いです。

第18節 他会場の結果
草津 1 - 0 水戸
愛媛 0 - 2 鳥栖
徳島 0 - 1 東京V
仙台 2 - 0 山形
C大阪 1 - 4 湘南

順位表
1位 札幌(39) 12勝3分2敗 得失点差+14
2位 仙台(29) 8勝5分4敗 得失点差+13
3位 山形(29) 8勝5分3敗 得失点差+9
4位 京都(29) 8勝5分3敗 得失点差+5
5位 湘南(27) 8勝3分6敗 得失点差+9
6位 東京V(26) 8勝2分7敗 得失点差+2
7位 福岡(24) 7勝3分6敗 得失点差+8
8位 鳥栖(24) 7勝3分7敗 得失点差-8
9位 草津(19) 5勝4分7敗 得失点差-8
10位 C大阪(18) 5勝3分9敗 得失点差-5
11位 徳島(17) 3勝8分6敗 得失点差-3
12位 愛媛(11) 3勝2分12敗 得失点差-16
13位 水戸(7) 1勝4分11敗 得失点差-20

スポンサーサイト



サクラ草特別

サクラ草特別(帯広・3歳以上430万円未満)
◎タケトップクイン
○キョクシンオー
▲ワカテンザン
△オホーツクブルー

天気は回復するものの、極端に重くはならないとは思いますが。
紅一点のタケトップクインに期待しましょう。
昨日のダービーも紅一点のウオッカが勝ちましたし。
タケトップクインと西謙一騎手との相性は(5.1.1.2)と良いですからね。

<結果>
1着 ○キョクシンオー 685kg 鈴木勝堤 1.48.5
2着 ◎タケトップクイン 660kg 西謙一 1.54.9
3着 チヨノキング 680kg 細川弘則 1.55.4

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

東京優駿

第74回 東京優駿(東京芝2400m・3歳Jpn1)
◎ヴィクトリー
○フサイチホウオー
▲ヒラボクロイヤル
△ナムラマース
△サンツェッペリン
☆ドリームジャーニー

うーん、フサイチホウオーに人気が被り過ぎな気も。
純粋に強いとは思いますが、それだけではダービーに勝てるとは限りません。
ここは皐月賞馬ヴィクトリーから狙いたいです。
この馬とフサイチホウオーだと、それほど差は無いと思うんですが。
そろそろ1番人気が負ける予感も。
波乱になるなら、やはりヒモ荒れでしょうね。

<結果>
1着 ウオッカ 四位洋文 2.24.5
2着 アサクサキングス 福永祐一 3馬身
3着 アドマイヤオーラ 岩田康誠 1 3/4馬身
-------------------------------------------------
9着 ◎ヴィクトリー 田中勝春 2.25.8

心の中では、ウオッカの強さを認めてはいたものの、
さすがに牡馬相手のダービーではなぁと、
そう思ってしまったことを反省。
ヴィクトリーは出遅れて、かかって終了。
しかもフサイチホウオーを道連れにしてしまった感じでしたね。
ま、これが競馬ですからね。難しすぎます。

第121回農林水産省賞典 目黒記念(東京芝2500m・3歳以上Jpn2)
◎ポップロック
○トウカイトリック
▲アドマイヤモナーク
△アドマイヤタイトル
△アドバンテージ
☆ココナッツパンチ

トップハンデでもポップロックの力は信頼できるでしょう。
相手は乗り替わりで若干パンチ力が欠けそうなものの、実績通りトウカイトリック。
あとはよく分かりません。(笑)

<結果>
1着 ◎ポップロック 武豊 2.31.4
2着 ☆ココナッツパンチ 吉田豊 クビ
3着 アドマイヤフジ 福永祐一 1 1/2馬身

こうなると、ココナッツパンチのダービー除外が残念でしたね。
角居調教師は最高の一日だったでしょう。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

レーシングカップ

今日は小学校の運動会が多いですね。
市内でも、開催を告げる花火があちらこちらで上がってます。
しかし天気は小雨。ちょっとかわいそう。しかも寒い。
関係ない人にとっては、朝から大音量の花火が迷惑ですが...。

今日は面白そうなレースが多いので、特別に4レース予想。
尾崎紀世彦さん協賛のレースもありますよ。
今日も馬場は軽めですね。
ちなみに今夜のテレビ番組、「どうぶつ奇想天外」で、
ばんえい記念の特集ですね。楽しみです。
前回の特集も良かったですし。

11R レーシングカップ(帯広・3歳以上オープン)
◎カネサブラック
○タケタカラニシキ
▲ホシマツリ
△ニシキダイジン

買いたい馬が多いので困ってしまいます。
それでも本命はカネサブラック。
他馬との5kgの斤量差は問題無いでしょう。
相手は軽い馬場が得意なメンバー。
前走はカネサブラックに勝っているタケタカラニシキ、
目下絶好調のホシマツリ、逃げ残りそうなニシキダイジンの3頭。
トモエパワーにとっては、ちょっと馬場が軽すぎかと。
エビスオウジャが微妙ですが、やはり軽すぎて届かないような予感。

<結果>
1着 エビスオウジャ 720kg 松田道明 1.23.7
2着 ▲ホシマツリ 720kg 藤本匠 1.29.5
3着 ◎カネサブラック 725kg 鈴木勝堤 1.29.6

2着と3着の差が0.1秒...。
5kgの斤量は関係ないと思っていたのに、
その5kgで馬券を取りそこなってしまいました。
一応怖いのでエビスオウジャは押さえていただけに...。
エビスオウジャは、先行して先に下りてキャンターを使って圧勝でしたね。

10R 尾崎紀世彦特別記念(帯広・3歳以上700万円未満)
◎ホクトキング
○トウリュウ
▲ヤマノミント
△ギャンブラークイン

前走、ミサイルテンリュウの2着だったホクトキング。
今回も軽い馬場が味方しそう。鈴木勝堤騎手が引き続き手綱を取るのもプラス。
相手はここ2戦、不本意なレースが続いているトウリュウ。
あとは、実績のあるヤマノミントと、斤量が魅力のギャンブラークイン。

<結果>
1着 △ギャンブラークイン 650kg ☆西謙一 1.19.8
2着 ◎ホクトキング 690kg 鈴木勝堤 1.23.8
3着 サダエリコ 670kg 山本正彦 1.25.7

サダエリコの末脚を久々に垣間見た気がしました。

ラン&キャラット賞(帯広・3歳以上300万円未満)
◎サカノセンリュウ
○ムソウリキ
▲ビッグファイヤー
△カゲタカラヒメ

ここは上位3頭の争いになりそう。
個人的にはシベチャタイガーに頑張ってほしいですけどね。

<結果>
1着 ホッカイコマヨシ 630kg 大河原和雄 1.18.8
2着 ▲ビッグファイヤー 640kg 藤野俊一 1.19.4
3着 ◎サカノセンリュウ 640kg 工藤篤 1.24.5

プロレスリングノア帯広大会記念(帯広・3歳以上250万円未満)
◎アオノキセキ
○ユミタロウ
▲ニシキコブラ
△ゴールデンバージ

ここは好調馬が多くて難しいですね。
前走のインパクトが強かったアオノキセキから。

<結果>
1着 ◎アオノキセキ 630kg 坂本東一 1.15.2
2着 △ゴールデンバージ 630kg 松田道明 1.16.8
3着 ▲ニシキコブラ 620kg 鈴木恵介 1.19.2

いつもの力勝負のばんえいに見慣れてるので、
この日の軽馬場でのレースは、
なんかテープの早回しみたいな錯角ですね。(笑)

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

シャクナゲ特別

キリンビール良質素材杯シャクナゲ特別(帯広・3歳以上500万円未満)
◎ハヤテショウリキ
○バンゼン
▲コマタイショウ
△ライジングサン

ここは、ハヤテショウリキの連勝に期待。
相手はバンゼン、コマタイショウとライジングサンを。
印が回らない中で怖いのはイナノプリンセス。

<結果>
1着 ▲コマタイショウ 690kg 大河原和雄 1.20.4
2着 ハマナカキング 690kg  鈴木恵介 1.20.7
3着 ◎ハヤテショウリキ 690kg 藤野俊一 1.23.3

馬場水分が7.7%と、かなり軽くなって、高速決着でしたね。
コマタイショウはともかく、ハマナカキングの脚色が鈍りませんでした。
逆に、先に仕掛けたハヤテショウリキの脚色が鈍ってガッカリでした。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

金鯱賞

第43回 金鯱賞(中京芝2000m・3歳以上G2)
◎ローゼンクロイツ
○マチカネオーラ
▲スウィフトカレント
△アドマイヤメイン
☆タガノデンジャラス

馬場の回復具合が鍵ですが、ローゼンクロイツから。
やはり中京コースの相性の良さは抜群。
相手はそろそろ復調してきても良いと思ってるマチカネオーラ。
アドマイヤメインは、すんなり逃げられれば強いのですが、
ここは行けるでしょうかね?
ストーミーカフェやインティライミといったところがハナを主張したら厳しいかも。

<結果>
1着 ◎ローゼンクロイツ 藤岡佑介 1.57.2
2着 ▲スウィフトカレント 武豊 クビ
3着 インティライミ 佐藤哲三 2 1/2馬身

ローゼンクロイツは完勝でしたね。
アドマイヤメインは不安的中。やはりハナを取れなければ厳しいですね。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

つつじ特別

つつじ特別(帯広・3歳以上600万円未満)
◎アローコマンダー
○トウリュウ
▲トカチタカラ
△レオユウホー

まだまだムラがあるものの、アローコマンダーを軸に。
この馬は障害次第。すんなり上がれば。
相手は巻き返したい芦毛のトウリュウ。
その他、乗り慣れてる騎手を考えて、トカチタカラとレオユウホーを。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

優駿牝馬

第68回 優駿牝馬(東京芝2400m・3歳牝馬Jpn1)
◎ザレマ
○ベッラレイア
▲ミンティエアー
△カタマチボタン
△アドマイヤスペース
☆レインダンス

本命はザレマ。忘れな草賞の勝ち時計は優秀。
しかもオークスには相性の良い武豊騎手。
血統面でも、父ダンスインザダークで長い距離はこなせるはず。
ベッラレイアは、前走の反動が怖いのと、
鞍上がG1の一番人気で平常心で乗れるかどうか?
フローラS組なのも強気になれないですが、今年は2強がいなくなった状況。
ミンティエアーも含め、十分勝ち負け出来そう。
あとは、桜花賞3着のカタマチボタン。母が若干短距離向きだったのが気になるところ。
逃げそうなアドマイヤスペースが残るのも十分考えられるので押さえ。
今週からCコースに変わったのも内を通る馬には有利になりそう。
気になるのが桜花賞からの巻き返し組。その中ではレインダンス。
スイートピーSは大幅な馬体減と位置が後ろ過ぎたのが敗因。
馬体が更に減らなければ狙いたいところ。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

ライラック賞

HBC杯ライラック賞(帯広・4歳オープン)
◎テンカ
○メジロショウリキ
▲ナカゼンスピード
△ホクショウダイヤ

すずらん賞のメンバーが10頭中9頭と、ほぼ再戦ムード。
ここに加わったのがダービー馬ナカゼンスピード。
しかし、ナカゼンスピードは今季初戦に加え、ハンデが30kg以上。
さすがに軸にはどうか。690kgという斤量自体は全然問題ないんですが。
本命は一応、すずらん賞を勝ったテンカ。
660kgなら大丈夫でしょう。それ以上になると不安ですが。
相手はメジロショウリキ。力はほぼ互角でしょう。
あとはナカゼンスピードとホクショウダイヤ。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

アカシヤ特別

アカシヤ特別(帯広・3歳以上700万円未満)
◎ミサイルテンリュウ
○ヤマノミント
▲タカラボーイ
△ホクトキング

ミサイルテンリュウの今季初戦です。
メンバーを見ても、ここでは格が違うでしょう。
ここ数日の雨も味方してくれましたし。
斤量も700kg台なら力を十分に出せるはず。
相手は好調のヤマノミント。
他にはタカラボーイと、ひと叩きして鈴木勝堤騎手に戻るホクトキング。
この馬も馬場が軽ければチャンスがありそう。

<結果>
1着 ◎ミサイルテンリュウ 720kg 鈴木恵介 1.40.1
2着 △ホクトキング 720kg 鈴木勝堤 1.43.1
3着 ギャンブラークイン 690kg 藤野俊一 1.43.2

買わなきゃ当たる...。
ミサイル軸で馬複1140円は、おいしい馬券でしたね。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

ユキオさん、おめでとう

田中幸雄選手、2000本安打おめでとうございます。
もう、ずっとドキドキしっぱなしでした。
一番、野球生活を長く過ごした東京ドームで決められたのも、
野球の神様が与えてくれたプレゼントだと思います。

そしてまた、ここからがスタートです。
1本1本積み重ねていって欲しいですね。

そしてこの試合は、ユキオさんの為にも、絶対に勝ちましょうね。

ユキオさん、家族の皆さん。本当におめでとうございます。

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

ばんえい青葉特別

楽天競馬杯ばんえい青葉特別(帯広・3歳以上600万円未満)
◎バンゼン
○トウリュウ
▲ホクショウダイヤ
△アローコマンダー
△ヨコハマイサム

再度バンゼンに期待。
馬場が重くなるのはプラスではないものの、
そこは帯広巧者。コース相性でカバーしてほしい。
相手は前走も勝って勢いのある芦毛のトウリュウ、
条件が揃ったホクショウダイヤ。
あとは8枠2頭、アローコマンダーとヨコハマイサムの巻き返しが怖い。
このクラスは混戦で難しいです。

<結果>
1着 △アローコマンダー 690kg 山本正彦 2.24.7
2着 ▲ホクショウダイヤ 680kg 坂本東一 2.25.0
3着 ◎バンゼン 690kg 鈴木恵介 2.26.2

バンゼン、また3着...。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

カーネーションカップ

ダスキンオビヒロ賞 カーネーションカップ(帯広・3歳以上牝馬オープン)
◎エンジュオウカン
○トカチプリティー
▲ギャンブラークイン
△ニシキシャープ

一度使われて、ここはエンジュオウカンで堅そうな感じ。
相手はトカチプリティー、ギャンブラークイン、ニシキシャープで。

<結果>
1着 イナノプリンセス 650kg 工藤篤 2.09.4
2着 ○トカチプリティー 690kg 大口泰史 2.21.9
3着 タケトップクイン 650kg 西謙一 2.23.3
-----------------------------------------------------
6着 ◎エンジュオウカン 690kg 西弘美 2.33.5

やはり牝馬限定のハンデ戦。難しいです。
個人的には、サダエリコが復調気味に見えたのが嬉しいかな。

10R オープン混合(4歳以上オープン・2度使い)
◎エビスオウジャ
○ニシキダイジン
▲ナリタボブサップ
△タカラボーイ

ここはエビスオウジャの末脚に期待。
相手はメキメキと力をつけているニシキダイジン、
680kgなら立て直せそうなナリタボブサップ、
10kg軽い斤量を生かせればタカラボーイも。

<結果>
1着 ◎エビスオウジャ 680kg 松田道明 2.07.4
2着 ヤマノミント 670kg 細川弘則 2.09.7
3着 ○ニシキダイジン 680kg 入澤和也 2.12.6

タカラボーイとヤマノミントで迷った挙句、
タカラボーイを選んで失敗です。
それにしてもナリタボブサップはスランプ突入ですかね。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

ヴィクトリアマイル

第2回 ヴィクトリアマイル(東京芝1600m・4歳以上牝馬Jpn1)
◎スイープトウショウ
○カワカミプリンセス
▲アドマイヤキッス
△ディアデラノビア
△ジョリーダンス
☆デアリングハート

前走は久々でも上がり32.7で2着。
ひと叩きして直線の長い東京となれば、
スイープトウショウの切れが生きるはず。
カワカミプリンセスは、休み明けで乗り替わりと割引きは必要。

<結果>
1着 コイウタ 松岡正海 1.32.5
2着 アサヒライジング 柴田善臣 1/2馬身
3着 ☆デアリングハート 藤田伸二 ハナ
----------------------------------------------
9着 ◎スイープトウショウ 池添謙一 1.33.2

コイウタの馬主さん(前川清氏)のように、直立不動になってしまいました。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

緑風特別

天気は大荒れです。実績通りに決まるかどうか。

緑風特別(帯広・3歳以上430万円未満)
◎ワカテンザン
○コトノカツマ
▲シュンライズ
△ライジングサン

馬場が軽くなれば、ライジングサンはちょっと苦しい。
という事で、前走も勝利して状態の良いワカテンザンから。
この馬場なら粘りそうなコトノカツマ、シュンライズと、
一応ライジングサンを押さえて。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

さつき特別

さつき特別(帯広・4歳以上700万円未満)
◎ホシマツリ
○エビスオウジャ
▲ヤマノミント
△タカラボーイ

今の勢いならホシマツリ。
メンバー的にも前走よりは楽になっているので、ここもすんなりと。
相手はトップハンデでもエビスオウジャ。
あとはヤマノミントとタカラボーイで。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

NHKマイルカップ

第12回 NHKマイルカップ(東京芝1600m・3歳Jpn1)
◎マイネルシーガル
○アサクスキングス
▲イクスキューズ
△ローレルゲレイロ
△ダノンムロー
☆オースミダイドウ

難解な上に、さらに雨。
本命はマイネルシーガル。
皐月賞は距離が長かった。血統的にもマイルの方が合いそう。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

大雪賞

昨日は結構入場者数が多そうでしたね。
早く、きれいになった帯広競馬場に行ってみたいです。

第30回 大雪賞(帯広・3歳以上オープン)
◎カネサブラック
○ナリタボブサップ
▲タケタカラニシキ
△ホクトキング

前回、オッズパーク特別で悔しい思いをしたので、
今日は好きなカネサブラックから買います。
相手は巻き返し可能なナリタボブサップ、タケタカラニシキ。
この3頭の争いに、今期初出走となるホクトキングを穴候補に

新潟大賞典&京都新聞杯

第29回 新潟大賞典(新潟芝2000m・4歳以上Jpn3)
◎シルクネクサス
○サイレントプライド
▲フォルテベリーニ
△ブライトトゥモロー
△エアセレソン
☆ヨイチサウス

まったく分かりませんね。何が勝っても不思議ではない感じです。
今年の重賞実績で55kgならシルクネクサスかな。

第55回 京都新聞杯(京都芝2200m・3歳Jpn2)
◎フェザーケープ
○クレスコワールド
▲タスカータソルテ
△マイネルキーロフ
△フェルヴィード
☆ローズプレステージ

2400mで連勝してきたフェザーケープが本命。
スズカコーズウェイは、距離が持たないとみて切り。

プリンシパルステークス(東京芝2000m・3歳オープン)
◎プラテアード
○ゴールデンダリア
▲ニュービギニング
△キングオブチャド
△フサイチジュエル
☆グレインアート

印はこの通りですけど、
ちゃんとグレインアートの単を買って応援します。
それが1位指名した責務。
そりゃ、権利を取ってダービーに進めたら最高ですよ。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

2007 J2リーグ 第13節 vs草津戦

2007 J2リーグ 第13節(群馬県立敷島公園県営陸上競技場・入場者数5051人)

草津 2 - 1 札幌 
(2-1、0-0)

得点
31分 10ダヴィ(札幌)
33分 11氏原良二(草津)
37分 11氏原良二(草津)

選手交代
45分 29西谷正也→8砂川誠(札幌)
56分 13中山元気→9石井謙伍(札幌)
62分 3西澤淳二→5池内友彦(札幌)
70分 19後藤涼→20松浦宏治(草津)
84分 17秋葉忠宏→30松下裕樹(草津)
89分 5チカ→3尾本敬(草津)

警告
21分 9高田保則(草津)
37分 17カウエ(札幌)
44分 10ダヴィ(札幌)
77分 9石井謙伍(札幌)
80分 18櫻田和樹(草津)

札幌スターティングメンバー
GK 28高木貴弘
DF 3西澤淳二、4曽田雄志、15ブルーノクアドロス、6西嶋弘之
MF 25藤田征也、18芳賀博信、17カウエ、29西谷正也
FW 13中山元気、10ダヴィ
リザーブ
GK 26佐藤優也
DF 5池内友彦
MF 16大塚真司、8砂川誠
FW 9石井謙伍

草津スターティングメンバー
GK 1本田征治
DF 4田中淳、5チカ、23藤井大輔、7佐田聡太郎
MF 18櫻田和樹、17秋葉忠宏、19後藤涼、6鳥居塚伸人
FW 11氏原良二、9高田保則
リザーブ
GK 21常澤聡
DF 3尾本敬
MF 30松下裕樹、15桑原剛
FW 20松浦宏治

主審:河合英治

試合データ(札幌オフィシャル)

三浦俊也監督コメント(J's GOAL) 「第1クール最後の試合ということで、いつもと同じように勝ち点3を狙っていったが、いいゲームが出来なかった。遠くから来てくれたサポーターに、いいゲームを見せられなかったことは申し訳ないと思う。草津が前半からいい形で攻めてきていて、後半になってもその流れを変えることができなかった。全体を通じて、草津の方が良かったと思う。(札幌の選手たちは)ヘッドで競らない、ボールを追わない、独りよがりのプレーも多く、すべてがバラバラだった。そんな状況の中で1点を取ったのは本当にラッキーだったが、同点にされて、次のチャンスも決められてしまった。あの2失点は集中力が欠けていて、あってはいけないこと。後半は、1点を取りにいったが、相手を上回る運動量がなく、最後まで相手の守備を崩すことができなかった。この試合を見て、本当に昇格しようとしているチームなのかどうか不安になった。メディアの皆さんからも昇格についての話が出てきているが、リーグは甘くはない。これ以降は、昇格の話はしないでほしい」

そろそろ落とし穴がありそうな気がしてました。
油断しすぎです。こうも短時間に同じような形で逆転されてると、
昇格なんて話はおこがましいです。
昇格なんてまだまだ先の話。第1クールで話す事ではないですね。
毎試合、最後まで集中を切らさない事。これに尽きます。


第13節 他会場の結果
福岡 2 - 0 湘南
山形 2 - 1 鳥栖
仙台 0 - 1 京都
C大阪 1 - 1 徳島
東京V 1 - 5 水戸

順位表
1位 福岡(24) 7勝3分2敗 得失点差+14
2位 山形(24) 7勝3分2敗 得失点差+10
3位 札幌(24) 7勝3分2敗 得失点差+7
4位 仙台(23) 6勝5分1敗 得失点差+12
5位 京都(20) 5勝5分2敗 得失点差+4
6位 湘南(18) 5勝3分4敗 得失点差+3
7位 草津(16) 4勝4分4敗 得失点差-5
8位 C大阪(15) 4勝3分5敗 得失点差+0
9位 東京V(13) 4勝1分7敗 得失点差-5
10位 徳島(11) 2勝5分5敗 得失点差-3
11位 鳥栖(11) 3勝2分7敗 得失点差-13
12位 愛媛(8) 2勝2分8敗 得失点差-10
13位 水戸(6) 1勝3分8敗 得失点差-14

スーパージョッキー賞

朝晩の気温の差が激しすぎる。
朝は5度で日中が22度って...。
休みの人達は、絶好の行楽日和で良いですけどね。

太平洋興発杯 スーパージョッキー賞(帯広・3歳以上500万円未満)
◎バンゼン
○ユウセイマーチ
▲ハヤテショウリキ
△キョウエイボーイ

降級組がほとんどで、しかも今日の特別戦はいつも乗っている騎手と違うので、
非常に難解です。実力も似たりよったりです。
バンゼンを本命に。好きな馬ですし。

<結果>
1着 コマタイショウ 670kg 藤野俊一 2.03.3
2着 ▲ハヤテショウリキ 670kg 西弘美 2.06.9
3着 ◎バンゼン 670kg 鈴木恵介 2.11.7

コマタイショウは、さすがにここでは格下かなと思ってました。
馬場も比較的軽そうでしたし、まったくノーマーク。
斤量が特別戦にしては670kgだったので、この馬にも出番がありましたね。

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

多忙につき

えっと、仕事の方がですね、人員不足が続いてまして。
予想では4月いっぱいで収まるとは思っていたんですが、
上の者のやる気の無さで、5月中も多忙な状態が続きそうです。
私の方もかなりストレスが溜まってきてます。何とかしないと。

で、時間的余裕が無いもので、ファイターズの全試合回顧と、
コンサドーレの第8節から12節分はお休みとさせて頂きます。
あれこれやってると、自分で書きたい事にまで手が回らないもので。

そうそう、網走でのファイターズ2軍戦のチケット買いました。
6月23日。今から楽しみです。
ホクレンディスタンスチャレンジの方も、今年の開催要項が出ていましたし、
週明けには北海道マラソンの申し込みもあります。
まぁ、北海道マラソンに関しては言いたい事がタップリとありますので、
それは後日にまた。
Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク