FC2ブログ

丑の日




今日は土用の丑の日なので、うなぎを。
一応国産です。宮崎産だったかな。

それにしても、度重なる断水で、出費も多く、
正直、うなぎも高かった。でも、予約していたので仕方ないですが。

スポンサーサイト



オーシャン特別

オーシャン特別(帯広・3歳以上混合500万円未満)
◎ハヤテショウリキ
○フクノカミカゼ
▲ライジングサン
△ワカテンザン
△ユウセイマーチ

ほとんど先週の大暑特別と同じメンバー。
今回はハヤテショウリキの巻き返しに期待。
前走は障害でもたついたものの、結果的には大敗はしなかった。
今日の馬場なら、障害はすんなり上げられそうな気がします。
人気を落としているなら狙い目かも。
相手はフクノカミカゼ。軽い馬場が得意なので、
今回はライジングサンよりもチャンスがありそう。
ライジングサンはもうちょっと時計が掛かる馬場なら良かったんですが。
状態は引き続き良いでしょう。特別戦では安定しているのも魅力。
以下、ワカテンザンとユウセイマーチまで。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

ばんえい大賞典

第32回 ばんえい大賞典(帯広・3歳BG3)
◎アローファイター
○エリザベスライデン
▲ニシキガール
△シベチャタイガー
△ミサキスペシャル

定量戦ならカネサリュウが上なんですが、別定戦となるとどうでしょうか?
クラスとハンデを考えると、アローファイターが良さそう。
相手は黒ユリ賞を快勝したエリザベスライデン。
ニシキガールも軽い馬場になってチャンスはありそう。
シベチャタイガーの粘り込みと、鈴木勝堤騎手のミサキスペシャルを押さえで。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

マリーン特別

マリーン特別(帯広・3歳以上混合430万円未満)
◎キョクシンオー
○テンカ
▲キリンオー
△ヤマトゼンシン
☆ビホロヤマト

日ハムがロッテに負けた日にマリーン特別です。
雨で、馬場水分もかなり上がっています。
さらに人気の一角のメジロショウリキが除外。
本命はキョクシンオー。軽い馬場になったのは、この馬にはプラス。
トップハンデも馬場に助けてもらいましょう。
相手はスピード勝負得意のテンカ。前走の除外の影響が気になりますが。
注目はビホロヤマト。斤量は厳しいですが、軽い馬場になってくれたのは良いです。
道中遅れずに行って、自慢の末脚が爆発するでしょうか。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

不安です

昨日の夜、また断水になりました。
夕立が来たときに予感はしていましたが...。

明日は1日雨予報。
また断水になるのではと不安でいっぱいです。
雨が降るたびにこんな心配をしなければならなくなるなんて。
いったいどうなっているんだろうか?

常識的にも、ありえないですよね。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

期日前投票

佐藤隆太君も今日、投票に行ったんですね。ニュースはこちら
イメージキャラクターだったんですか。知らなかったです。

私も日曜日が仕事なので、休みの今日、期日前投票に行ってきました。

ちょっとムッとした事。
駐車場のおっさん。誘導もせずに、空いている所に停めたら、
近づいてきて、無言で指差してあそこに停めろと指示してきた。

だったら、最初から誘導しろよ。そして言葉で言ってくれ。
喋れないんだったらともかく、喋れるのにそういう事をされるとムッときますね。


実は期日前投票は初めて。いつもは当日に行ってたんですけど。
投票所に行くと、当日に行けない理由を聞かれました。
そして、「宣誓書」も書かされます。
まぁ、住所等を確認して、名前を書くだけなので簡単です。

投票しない人には、行政の事をとやかく言う権利はないと思います。
ですから、大事な一票。無駄にしないで投じてくださいね。
全く面倒ではないですから。5分もかかりませんし。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

届きました




北海道マラソンの出場承認証が来ました。
いつもの事ながら、来るまでが長いです。

今年も参加人数が増えそうです。
果たしてスタートを別にした事で混雑がどのくらい解消されるのでしょうか?

北見市の断水の方も、回復の目処が立ったようですし。
とりあえずは一安心。(まだ油断はしていませんけど)
通水してから一気に使うと、また断水って事も十分考えられますからね。
そういう事も起こりうるという想定だけはしておきましょう。


テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

またもや断水

昨日、雷を伴う局地的な豪雨で、北見市には1時間に100ミリもの雨が降りました。
その結果、河川の濁水により、給水制限。市が節水を呼びかけたものの、
市民から信用されていないため、逆に使用量が増加。結果、断水です。

ちょうど1ヶ月前でしたね。6月23日に断水。このときが約5日間でした。
今朝、街の様子を見たら、デジャヴかと思いましたよ。
同じ光景ですもん。みんな、コンビニに殺到。

まぁ、イライラしますよ。文句を言いたいですよ。
でも、こういう時こそ前向きに頑張りましょうよ。
このくらいでギャーギャー言ってたら、新潟の被災者の皆さんに笑われますよ。

ひと段落したら、今度こそ市長の責任問題です。徹底的にやってもらわないと。
参院選と一緒に市長選をやってもらいたい気分です。

しかし、こういうときに役立つ情報は、市のHPではなくて某掲示板なんですよね。
市の情報は遅くて役に立ちません。掲示板の方が各地域の状況も分かるし、
何より情報が早いです。こういう時には役に立ちますね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

大暑特別

大暑特別(帯広・3歳以上500万円未満)
◎ハヤテショウリキ
○ライジングサン
▲ユウセイマーチ
△フクノカミカゼ
△ハイタワー

土曜日も日曜日も軸は合ってるんですけどね。
どうも相手が取りきれてません。悔しいハズレを止めたいです。

七夕特別ではライジングサンが逃げ切りましたが、
2着だったハヤテショウリキを本命に。
取り消し明けだった前走はあと一歩の競馬。
一度使われた上積みで今度は差し切ってくれるでしょう。
相手は一応ライジングサン。やはり特別戦でペースが落ち着けば力を出せます。
その他にユウセイマーチ、フクノカミカゼ、ハイタワーで勝負。

banei-l.jpg


北斗賞

第15回 北斗賞(帯広・3歳以上BG3)
◎ミサイルテンリュウ
○フクイズミ
▲カネサブラック
△スーパークリントン
△ナリタボブサップ

今日は重賞の北斗賞です。
川崎競馬場には、竹ヶ原騎手と船山騎手がPRに行ってますね。
模擬レースやトークショーは南関の映像で映るでしょうか?

今日も馬場が軽めです。こうなると苦しい馬も出てきます。
出走馬は、

1-1 トモエパワー 780kg 坂本東一
2-2 アンローズ 760kg 藤本匠
3-3 スターエンジェル 760kg 安部憲二
4-4 フクイズミ 760kg 夏井功
5-5 タケタカラニシキ 780kg 細川弘則
6-6 ナリタボブサップ 780kg 大口泰史
7-7 スーパークリントン 780kg 藤野俊一
7-8 ミサイルテンリュウ 780kg 鈴木恵介
8-9 サダエリコ 760kg 山本正彦
8-10 カネサブラック 780kg 鈴木勝堤

本命はミサイルテンリュウ。旭川記念では早い仕掛けでフクイズミを退けて優勝。
今回は各馬20kg増量ですが、800kgを超えなければ、詰めが甘くはならないはず。
そして馬場も軽くなって味方しそうです。
何より、一番気合が入ってるのは鈴木恵介騎手でしょうね。
旭川記念の時は、当日に落馬して乗れませんでしたから、相当悔しかったはず。
相手はフクイズミ。やはり800kgでも問題にしなかったあの差し脚は強烈。
この馬に関しては、いかに障害を早くまとめるかですね。
3番手はカネサブラック。力はオープンでも上位ですけど、
高重量戦の時の信頼度がまだまだなので。しかし、前走快勝して気分は良いので怖いです。
あとは、ここ3戦、すっかり力をつけた印象のあるスーパークリントンと、
スーパークリントンとマッチレースを演じて復調をアピールした帯広、軽馬場巧者ナリタボブサップ。
トモエパワーには馬場が軽すぎて苦しいと思います。
一番の注目は復帰戦のアンローズ。しかし、この馬も重い馬場の方が良さそう。

banei-l.jpg


十勝川モール温泉杯

十勝川モール温泉杯(帯広・3歳以上600万円未満)
◎バンゼン
○ハマナカキング
▲トウリュウ
△シンザンウィーク

個人的にストレスが、かなり来てます。
今週は仕事でもつまらんミスを連発してしまいまして...。
ちょっと書く気力を失ってしまいました。
来週、ちょっとリフレッシュしに行かないとダメだなコリャ。

とりあえずばんえいのために予想は休まずにアップします。
ここも前走と同条件で連勝可能なバンゼンを軸にします。
相手はハマナカキング。この2頭は良い状態を維持してます。
3番手には、芦毛のトウリュウ。前走の白夜賞では、
フクイズミ相手に積極的な競馬が好印象でした。
押さえではシンザンウィークが軽い馬場で怖い存在です。
アローコマンダーも力は安定していますけど、軽い馬場になりそうなのがマイナス。
コマタイショウは馬体重次第。ここ2戦、大きく減らした影響は大きかっただけに、
馬体を戻してきたら狙いたいですが、他馬とのハンデ差5kgも気になります。

banei-l.jpg


太平洋興発杯 紅バラ賞

太平洋興発杯 紅バラ賞(帯広・4歳オープン)
◎メダマ
○ホクショウダイヤ
▲ツジノコウフク
△メジロショウリキ
△テンカ

出走まで時間がないので簡単に。
3連勝中のメダマを軸に。
元々の能力は高い馬。今回のハンデ差も有利と見て。
相手筆頭はトップハンデでもホクショウダイヤ。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

北海道競馬記者クラブ特別

北海道競馬記者クラブ特別(帯広・3歳以上オープン混合)
◎エビスオウジャ
○トカチプリティー
▲ホシマツリ
△ニシキダイジン
☆スーパーロイヤル

このメンバーなら、まずエビスオウジャで大丈夫のはず。
今回は尾ヶ瀬騎手に乗り替わりですが、問題はないでしょう。
相手はここ2戦、安定しているトカチプリティー。
大口騎手とは手が合っています。
障害で腰がしっかり入れば、当然ホシマツリにもチャンスはあります。
ただ、千葉騎手とはもうひとつなので、3番手評価まで。
以下、昨日よりは馬場が重くなると読んで、
時計が掛かるゆったりペースなら、ニシキダイジンとスーパーロイヤルが怖い。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

アイビスSD

第7回 アイビスサマーダッシュ(新潟芝1000m・3歳以上Jpn3)
◎ジョイフルハート
○アイルラヴァゲイン
▲ナカヤマパラダイス
△サチノスイーティー
△クーヴェルチュール
☆モルトグランデ

武豊騎手なら連帯率100%。休み明けでもジョイフルハート。
芝でも札幌で勝っているので問題なし。
56kgも、この馬にとっては楽な気がします。
相手筆頭は有利な大外枠に入ったアイルラヴァゲイン。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

深緑特別

深緑特別(帯広・3歳以上430万円未満)
◎ストロングペガサス
○キョクシンオー
▲ワカテンザン
△プランドルドラゴン
☆ビホロヤマト

前走は、馬場水分以上に重くて、ラストで失速したストロングペガサス。
ここでは単騎で逃げれるでしょうし、馬場も軽めになりそうなので、
逃げ切りを期待するものの、混戦のメンバー構成。
相手は前走は障害でもたついたキョクシンオーの巻き返し、
軽い馬場なら一発のあるワカテンザン、堅実なプランドルドラゴン。
他にも好調なオホーツクブルーや粘り込みそうなコトノカツマも怖いですが、
そこまで手を広げられないので切り。
ビホロヤマトは障害さえ決まれば、あの爆発的な末脚が出せるのですが、
前走も大幅に減っていた体重が、どこまで戻せているかという点と、
特別戦での斤量で苦戦は間違いないでしょう。障害次第です。

<結果>
1着 ○キョクシンオー 695kg 鈴木勝堤 2.01.5
2着 ▲ワカテンザン 690kg 安部憲二 2.06.7
3着 △プランドルドラゴン 690kg 藤野俊一 2.06.8
-------------------------------------------------------
8着 ◎ストロングペガサス 695kg 鈴木恵介 2.13.6

きれいにタテ目...。
ストロングペガサスは思ったほど引き離せず、
障害のかかりも悪かった。仕掛けも早かったかもしれませんね。

この後、最終Rをあまり考えずに9番から2点買ったら当たった。
馬連3410円と、なかなかの配当。当たるときはこんなものなのかな。

banei-l.jpg


黒胡椒チキンカリー

dancyu.jpg


セブンイレブンとdancyuのコラボ開発のインドカリー。
ずっと気になっていたので、食べてみました。

ルーはサラサラなので、胃にはもたれないですね。
でも、かなり辛めです。
コンビニカレーとしては、かなり良い味ではないかと。

しかし、改めて感じましたね。甘党なんだなぁと。
さすがに水無しでは厳しかった。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

天の川特別

天の川特別(帯広・3歳以上430万円未満)
◎キョクシンオー
○ストロングペガサス
▲タカラテンクウ
△メジロショウリキ
△ワカテンザン

馬場が軽くなってきているのはキョクシンオーにとってプラス。
このメンバーでは力も上位ですし、この馬を軸に。
相手はキョクシンオーには先着しているストロングペガサス、
前走の勝利で勢いに乗っているタカラテンクウ、
切れる脚はないが、障害巧者でバテないメジロショウリキの3頭。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

ビッグウエイトカップ

日刊スポーツ杯 ビッグウエイトカップ(帯広・3歳以上高馬体重馬選抜)
◎スーパークリントン
○タカラボーイ
▲スターエンジェル
△ヤマノミント

今日のメインは、ビッグウエイトカップ。
みんな大きいばん馬ですが、その中でも特に重い馬の選抜戦。
1100kg台の馬が揃います。これはど迫力でしょう。

このメンバーなら、スーパークリントンが不動の軸。
近走の充実ぶり。オープン一組の中でも引けを取らなくなってきており、
今回は相手関係も一気に弱化。しっかりと勝ちたいところ。
ここから馬単で、相手は厳選して3頭。
障害力のあるタカラボーイ、実績のあるスターエンジェル、
障害がカギのヤマノミントの3頭。
ナリタボブサップは前走で復調のきっかけは掴んだものの、
軽い馬場ではない今回はどうか。様子を見ます。

banei-l.jpg


七夕賞&プロキオンS

第43回 七夕賞(福島芝2000m・3歳以上G3)
◎ヴィータローザ
○ニホンピロキース
▲アドマイヤモナーク
△ユメノシルシ
△サンバレンティン
☆トリリオンカット

以外にもハンデに恵まれた感があるヴィータローザを本命に。
とは言っても全く自信なし。

第12回 プロキオンステークス(阪神ダート1400m・3歳以上G3)
◎ワイルドワンダー
○オフィサー
▲リミットレスビッド
△ボードスウィーパー
△キングスゾーン
☆ワキノカイザー

ワイルドワンダーの力が上。
心配は鞍上。出遅れなければ良いですが。

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

七夕特別

七夕特別(帯広・3歳以上混合500万円未満)
◎トカチタカラ
○ライジングサン
▲シンザンウィーク
△ヤマトモンジュー
△キョウエイボーイ

難解なメンバーですね。
一応軸はトカチタカラ。
ここ最近は障害も安定していますし、
手の合う藤本騎手とのコンビで期待しましょう。
相手はライジングサン。特別戦になればこの馬の出番でしょう。
格上のシンザンウィークも勝ち負け。
あとは特別戦の斤量で巻き返しそうなヤマトモンジューとキョウエイボーイ。
ハヤテショウリキは取り消し後でマイナス19kgが引っかかったので、今回は見送り。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

冷やしあめ

hiyasiame.jpg


北海道には無い飲み物、冷やしあめ。
関西方面では、小さい頃から親しんでいる飲み物なんだそうな。

以前、テレビでチラッと見たときに、
どんなもんなんだろうと思っていて気になっていたんですが、
買う機会があったので、買って飲んでみました。

甘いんですけど、生姜が程よく効いていて、
結構すっきりした味わいですね。
暑い夏には合いそうです。風邪をひいた時にも良さそう。
でも、こういうパックで飲むより、氷を入れたグラスに注いで頂いたほうが良さそう。

まだまだ知らない飲み物は沢山ありそうです。

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

薫風特別

薫風特別(帯広・3歳以上オープン)
◎バンゼン
○ホクショウダイヤ
▲コマタイショウ
△アローコマンダー
△ハマナカキング

登録の時点では、アンローズの名前があったので楽しみだったんですが、
回避しましたね。出てきたら勝ち負け関係なく買おうとしていたので残念。

ここはアタマというより連軸でバンゼンを本命に。
前走の勝利は大河原騎手の好騎乗。
今日は安部憲二騎手ですが、最近乗れていますし、今日も調子が良さそうなので。
堅実なので、前に行って押し切ってほしいです。
そういう競馬は安部騎手は得意そうですし。
相手はホクショウダイヤ。4歳ではオープンでトップレベルですし、
ハンデを考えても勝ち負けでしょうね。
後は最近のレースぶりから、コマタイショウ、アローコマンダー、ハマナカキングまで。

<結果>
1着 ◎バンゼン 710kg 安部憲二 2.13.3
2着 △ハマナカキング 710kg 鈴木勝堤 2.14.0
3着 ○ホクショウダイヤ 705kg 坂本東一 2.26.2
(馬場水分3.2%)

バンゼンは前走の勝利の勢いそのままでしたね。
第2障害を2番目に仕掛けて、ひと腰であっさり越えて逃げ切りました。
先に仕掛けたハマナカキングはふた腰で超えて猛然と追い込んだものの届かず。
人気を背負ったホクショウダイヤは障害で手間取って3着まででした。
馬複3350円。なかなか良い馬券でしたね。
ただ、配当は枠複の方が良かったのか...。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

白夜賞

道新スポーツ賞 白夜賞(帯広・3歳以上芦毛馬選抜)
◎フクイズミ
○テンカ
▲ダイニハクリュウ
△ロングトップ
△アラクレライデン

今日は芦毛馬限定のレースです。
上はオープン、下は250万円クラスまで。

ここはフクイズミで不動でしょう。
690kgは、トウリュウと同じものの、牝馬なので実質のハンデ頭。
しかし実績では群を抜いていますし、先週の旭川記念も久々とはいえ、
しっかりと伸びて2着。ヒザさえ折らなければ勝ち負けだったかもしれません。
ここでは格の違いであっさりと勝ってくれるでしょう。
相手筆頭はテンカ。一点でも良さそうですが、
一応押さえるなら、ダニハクリュウ、ロングトップ、アラクレライデンあたりかなと。

<結果>
1着 ◎フクイズミ 690kg 夏井功 1.57.1
2着 トウリュウ 690kg 細川弘則 2.00.7
3着 ▲ダイニハクリュウ 670kg 大口泰史 2.11.2
(馬場水分4.3%)

終わってみれば格が上の馬から1、2着。
フクイズミはあの位置で降りれば、まず負けませんね。
トウリュウは良く頑張りましたが、ダイニハクリュウは惜しかった。
ワイドがあればなぁ。
テンカは単に力不足だったんでしょうね。ちょっと人気しすぎました。

banei-l.jpg


函館SS&ラジオNIKKEI賞

第14回 函館スプリントステークス(函館芝1200m・3歳以上Jpn3)
◎ビーナスライン
○アグネスラズベリ
▲コスモシンドラー
△アンバージャック
△アズマサンダース
☆タマモホットプレイ

昨年のビーナスラインの豪脚が忘れられません。
得意の函館1200m。勝つ場所はここしかないのでは。

<結果>
1着 ○アグネスラズベリ 角田晃一 1.08.9
2着 サープラスシンガー 木幡初広 クビ
3着 ブラックバースピン 四位洋文 ハナ
-----------------------------------------------
14着 ◎ビーナスライン 秋山真一郎 1.09.7

第56回 ラジオNIKKEI賞(福島芝1800m・3歳Jpn3)
◎クランエンブレム
○ハイソサエティー
▲ロックドゥカンブ
△フェザーケープ
△ガルヴァニック
☆ムラマサノヨートー

クランエンブレムと心中です。
前走は、同じコースで古馬相手の1000万下を強い勝ち方でしたし、
勝ち時計の1.46.0も優秀でした。芝に転向して正解です。
正直、松岡騎手ならば超が付くほど自信が持てたんですけど、
アイルランドに行ってしまっては仕方ありません。
吉田隼人騎手も調教で乗っていて癖はある程度つかんでいるでしょう。
初年度4頭しかいないウォーエンブレム産駒。
その中で迷わずPOGで選んだ馬です。勝って、秋を迎えてほしいです。
相手筆頭はハイソサエティー。蛯名騎手なら負けていないので。
あとは、南半球馬ロックドゥカンブ。斤量が魅力。乗り替わりでどうかですね。
以下、キングヘイロー産駒のフェザーケープとムラマサノヨートー、
前走強かった松永幹夫厩舎のガルヴァニック。

<結果>
1着 ▲ロックドゥカンブ 柴山雄一 1.47.7
2着 スクリーンヒーロー 石橋脩 1 1/2馬身
3着 イクスキューズ 北村宏司 1/2馬身
--------------------------------------------------
6着 ◎クランエンブレム 吉田隼人 1.48.2

改めて騎手の重要性を感じました。
早く松岡騎手戻ってきてくれ。

まったくダメ。
気休めに、応援馬券。




今期のPO馬初勝利はオディールでした。
父はクロフネ、母は阪神3歳牝馬S2着のキュンティア。
2戦目であっさり勝ってくれました。
この後は目論見どおり小倉2歳を勝ってほしいです。

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク