FC2ブログ

2009 J2リーグ 第5節 vs岡山戦



2009 J2リーグ 第5節(岡山県陸上競技場桃太郎スタジアム・入場者数5435人)

岡山 1-1 札幌
(0-1、1-0)

得点
21分 20上里一将(札幌)
68分 19西野晃平(岡山)

警告
43分 14ダニルソン(札幌)
46分 15趙晟桓(札幌)


札幌出場選手
GK 1佐藤優也
DF 18芳賀博信
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 14ダニルソン(45分*→8砂川誠)
MF 20上里一将(80分→24横野純貴)
MF 7藤田征也
MF 10クライトン
MF 22西大伍
FW 11宮澤裕樹(83分→9石井謙伍)
リザーブ
GK 16荒谷弘樹
MF 8砂川誠
MF 17岡本賢明
FW 24横野純貴
FW 9石井謙伍

岡山出場選手
GK 1李彰剛
DF 4澤口雅彦
DF 13金廣閔
DF 23植田龍仁朗
DF 2尾崎雄二
MF 28小野雄平
MF 8保坂一成
MF 22臼井仁志(45分*→9小林康剛)
MF 10川原周剛(63分→17妹尾隆佑)
FW 19西野晃平
FW 11喜山康平
リザーブ
GK 21真子秀徳
DF 31大島翼
DF 32田所諒
MF 17妹尾隆佑
FW 9小林康剛

主審:早川一行

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「前節の湘南戦でロスタイムに失点して負けてしまい、間は短かったのですが、気持ちを切り替えてやっていこうと臨み、試合のやり方としてはそれほど悪くなかったのではないかと思います。ただ前半も後半も、立ち上がりに何本かチャンスがあったのですが、決めきれませんでした。前半を終えて、1?0と勝っていて、『次の点がポイントになる』という話をして送り出したのですが、決められず、岡山にリズムを作られてしまった。岡山は攻守の切り替えがすごく早く、(注意するように言っていた)中盤でのイージーなミスを取られて、岡山のリズムになってのではないかと思います。苦しい状態ですが、次までに1週間あるので次の熊本戦に向けてトレーニングしていきたいと思います」
----------------------------------------------
試合、一応見てましたけど、弱すぎです。
エリア内で勝負しないFWは要らないです。
若いんだから、もっと思い切ってプレーしろ。
今節は正直、失望する内容でした。
また今週もストレス溜まったなぁ。


J2第5節 他会場の結果
水戸 1-0 熊本 [笠松]
福岡 1-0 横浜FC [レベスタ]
甲府 0-1 鳥栖 [小瀬]
徳島 3-1 岐阜 [鳴門大塚]
愛媛 0-1 C大阪 [ニンスタ]
東京V 1-0 栃木 [国立]
湘南 1-0 仙台 [平塚]
富山 1-0 草津 [富山]

順位表
1位 C大阪(15) 5勝0分0敗 得失点差+7
2位 湘南(15) 5勝0分0敗 得失点差+5
3位 水戸(12) 4勝0分1敗 得失点差+3
4位 愛媛(10) 3勝1分1敗 得失点差+5
5位 甲府(10) 3勝1分1敗 得失点差+2
6位 草津(9) 3勝0分2敗 得失点差+1
7位 徳島(7) 2勝1分2敗 得失点差+3
8位 福岡(7) 2勝1分2敗 得失点差+1
9位 仙台(7) 2勝1分2敗 得失点差+0
10位 東京V(7) 2勝1分2敗 得失点差-1
11位 岐阜(6) 2勝0分3敗 得失点差-4
12位 富山(5) 1勝2分2敗 得失点差-1
13位 岡山(4) 0勝4分1敗 得失点差-1
14位 札幌(4) 1勝1分3敗 得失点差-2
15位 熊本(4) 1勝1分3敗 得失点差-4
16位 鳥栖(4) 1勝1分3敗 得失点差-4
17位 横浜FC(1) 0勝1分4敗 得失点差-4
18位 栃木(0) 0勝0分5敗 得失点差-6

スポンサーサイト



テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

大平原特別



日刊スポーツ杯 大平原特別(帯広・4歳以上500万円未満)
◎マックスセンプー
○キョウエイボーイ
▲カネタマル
△キングシャープ

昨日のばんえい記念の激闘から一夜明け、
本年度開催の最終日です。

本命はマックスセンプー。
勝ち切れないものの、
好調をキープしていますし、
今回は上と20kgのハンデ差は魅力。

そういえば、重勝式馬券の発売が発表されましたね。
5レースの各1着馬を全て当てるという馬券で、
最高で2億円の配当だとか。
これは楽しみですね。totoよりは楽しめそうです。


banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

ばんえい記念



第41回 ばんえい記念(帯広・4歳以上BG1)
◎トモエパワー
○スーパークリントン
▲ミサイルテンリュウ
△ニシキダイジン
△スターエンジェル

いよいよ本日は1トンの戦い、ばんえい記念です。
今年も全馬完走を願います。
間違いなく、中央競馬よりは感動出来るレースですよ。

本命はトモエパワー。
今期未勝利でもトモエパワーです。
ばんえい記念は、この馬のためのレース。
近走は平場のレースで、
勝てていないものの悪くないレース内容。
全ては今日、スーパーペガサス以来の3連覇を達成するため。
準備は整いました。大丈夫だと思います。

相手はスーパークリントン。
昨年は初挑戦ながら4着と善戦しました。
今期は北見記念で勝利。
高重量戦の方が実力を出せる1頭ですし、
まだまだ伸びしろのある7歳馬。
昨年よりは差を詰められると思います。
それから障害巧者ミサイルテンリュウ。
昨年は2着。しかし、トモエパワーとの差はかなりあった。
年齢的に上積みも難しくなってきてますし、
昨年よりは厳しそう。
それでも、ばんえい記念は4着、3着、2着と安定しているので、
当然押さえなければならない1頭。
あとは怖いニシキダイジンが怖い1頭。
初の1トンですが、今期はばんえいグランプリを勝ち、
力勝負になった帯広記念でも2着に粘りました。
障害は巧者ですし、早い位置で降りられれば、
上位に粘りこむ事は十分可能。
あとは高重量ならスターエンジェルも。
昨年は3着でしたし、押さえるならこの馬まで。

カネサブラックにも注目なんですが、
初のばんえい記念。初の1トン。
もともと高重量になればなるほど苦戦してきただけに、
ここは見送りたいですね。
ナリタボブサップも馬場が重くなって苦戦しそう。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

高松宮記念&マーチS



第39回 高松宮記念(中京芝1200m・4歳以上G1)
◎スリープレスナイト
○ファリダット
▲アーバニティ
△キンシャサノキセキ
△ビービーガルダン
☆ファイングレイン
--------------------------------------------
第16回 マーチステークス(中山ダート1800m・4歳以上G3)
◎エスポワールシチー
○ランザローテ
▲サトノコクオー
△マコトスパルビエロ
△エスケーカントリー
☆ボランタス

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

じゃらんカップ



じゃらんカップ(帯広・4歳以上300万円未満)
◎ブラックヘラクレス
○ホッカイクロフネ
▲ダイヤオーザクイン
△アグリタカラ

午後から天気は下り坂。
みぞれっぽい雪が降りそうですね。

惜しいレースが続いているブラックヘラクレス。
道中遅れないで追走できる特別戦なら、
勝ち負けになりそう。
今回はサウスポーの大口騎手に乗り替わりで、
変わり身にも期待。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

日経賞&毎日杯



第57回 日経賞(中山芝2500m・4歳以上G2)
◎ネヴァブション
○モンテクリスエス
▲アーネストリー
△アルナスライン
△ホクトスルタン
☆マイネルキッツ
--------------------------------------------
第56回 毎日杯(阪神芝1800m・3歳G3)
◎アプレザンレーヴ
○アイアンルック
▲ミッキーパンプキン
△オオトリオウジャ
△ワイドサファイア
☆ストロングリターン

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

2009 J2リーグ 第4節 vs湘南戦



2009 J2リーグ 第4節(札幌ドーム・入場者数10786人)

札幌 0-1 湘南
(0-0、0-1)

得点
89分 22中村祐也(湘南)

警告
4分 10クライトン(札幌)
49分 6西嶋弘之(札幌)
68分 14ダニルソン(札幌)
89分 8砂川誠(札幌)


札幌出場選手
GK 1佐藤優也
DF 18芳賀博信
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 7藤田征也
MF 14ダニルソン(81分→24横野純貴)
MF 20上里一将(9分→8砂川誠)
MF 22西大伍
MF 10クライトン
FW 19キリノ(8分→11宮澤裕樹)
リザーブ
GK 16荒谷弘樹
MF 17岡本賢明
MF 8砂川誠
FW 11宮澤裕樹
FW 24横野純貴

湘南出場選手
GK 32野澤洋輔
DF 5臼井幸平
DF 19村松大輔
DF 3ジャーン
DF 18鎌田翔雅
MF 7寺川能人(75分→21永田亮太)
MF 2田村雄三
MF 8坂本紘司
FW 10アジエル
FW 34田原豊(61分→9トゥット)
FW 11阿部吉朗(83分→22中村祐也)
リザーブ
GK 16植村慶
DF 30島村毅
MF 21永田亮太
MF 22中村祐也
FW 9トゥット

主審:奥谷彰男

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「前節前半に2点、ミスからの失点をし、後半追い上げながらも1点しか取れなかったということで、イージーなミスをできるだけ少なくしていこう、と。あとは、2日間しかなかったんですけれど、戦う気持ちを持ってやっていかないと、なかなか点は入らないだろうということでトレーニングをしました。(昨年から)ホームでなかなか勝てていないという話を聞いていて、今日こそはサポーターに勝利をプレゼントしようということで試合に入ったのですが、立ち上がりにキリノと上里がぶつかるというアクシデントがあったというところで、宮澤と砂川を入れた。途中から入りながらも流れを崩すことなく良い形で攻撃ができていたのではないかと思います。
ただ、後半に決定的な形が何本かあったと思うんですが、サッカーというのはゴールしないとなかなかリズムが取れないということで、最後の最後のところをまだまだ改善していかなければならないんじゃないかと思います。ディフェンスのところは、向こうに何本か攻められているんですが、やはり簡単に決定的なピンチを作られてしまっているというところ。頑張って守っているとは思うんですが、一瞬の隙を突かれてしまっているというのが、まだまだディフェンスラインプラス、ボランチのところに課題があるんじゃないかと思います。最後の失点のところもですね、ディフェンスラインの裏に出たボールをそのまま追いかけていれば何でもなかったと思うんですが、スピードを止めてしまった。そういうところにまだまだ甘さがあるんじゃないかと思います。
次の試合(3/29@岡山 vs岡山)まで中3日間しかないですが、攻撃のところは今の形をもっともっと精度を上げて、守備はもっと集中してやれるようにしていきたいと思います」
----------------------------------------------
ついてないですね。
前半早々からアクシデントでしたし。
後半、あれだけ攻めても得点できずに、
終了間際に決められてしまう。
完全に流れが悪くなってますね。

やっぱり、得点できないとねぇ。
次節まで中3日しかないですけど、
何とか修正してもらいたいです。


J2第4節 他会場の結果
仙台 0-1 甲府 [宮城ス]
水戸 2-0 東京V [笠松]
栃木 0-2 福岡 [国立]
横浜FC 0-0 富山 [ニッパ球]
岐阜 1-0 草津 [長良川]
C大阪 2-1 徳島 [長居]
鳥栖 0-0 岡山 [ベアスタ]
熊本 1-1 愛媛 [熊本]

順位表
1位 C大阪(12) 4勝0分0敗 得失点差+6
2位 C湘南(12) 4勝0分0敗 得失点差+4
3位 愛媛(10) 3勝1分0敗 得失点差+6
4位 甲府(10) 3勝1分0敗 得失点差+3
5位 草津(9) 3勝0分1敗 得失点差+2
6位 水戸(9) 3勝0分1敗 得失点差+2
7位 仙台(7) 2勝1分1敗 得失点差+1
8位 岐阜(6) 2勝0分2敗 得失点差-2
9位 徳島(4) 1勝1分2敗 得失点差+1
10位 福岡(4) 1勝1分2敗 得失点差+0
11位 東京V(4) 1勝1分2敗 得失点差-2
12位 熊本(4) 1勝1分2敗 得失点差-3
13位 岡山(3) 0勝3分1敗 得失点差-1
14位 札幌(3) 1勝0分3敗 得失点差-2
15位 富山(2) 0勝2分2敗 得失点差-2
16位 横浜FC(1) 0勝1分3敗 得失点差-3
17位 鳥栖(1) 0勝1分3敗 得失点差-5
18位 栃木(0) 0勝0分4敗 得失点差-5

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

2009 J2リーグ 第3節 vs甲府戦



2009 J2リーグ 第3節(山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場・入場者数11252人)

甲府 2-1 札幌
(2-0、0-1)

得点
21分 9大西容平(甲府)
24分 9大西容平(甲府)
60分 6西嶋弘之(札幌)

警告
4分 10クライトン(札幌)
30分 31林健太郎(甲府)
89分 20上里一将(札幌)


札幌出場選手
GK 1佐藤優也
DF 7藤田征也(→69分 17岡本賢明)
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 10クライトン
MF 22西大伍
MF 20上里一将
MF 14ダニルソン(→*45分 8砂川誠)
FW 11宮澤裕樹
FW 19キリノ(→75分 9石井謙伍)
リザーブ
GK 16荒谷弘樹
MF 18芳賀博信
MF 8砂川誠
MF 17岡本賢明
FW 9石井謙伍

甲府出場選手
GK 1荻晃太
DF 17津田琢磨(→79分 19池端陽介)
DF 5ダニエル
DF 4山本英臣
DF 7石原克哉
MF 31林健太郎(→82分 8美尾敦)
MF 9大西容平
MF 10藤田健
FW 18金信泳
FW 14森田浩史(→81分 32杉山新)
FW 11マラニョン
リザーブ
GK 34阿部謙作
DF 19池端陽介
DF 32杉山新
MF 8美尾敦
FW 30ブルーノ

主審:野田佑樹

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「前節、鳥栖戦の最後の最後に点を入れて勝ったんですが、今日は前半のゲームの入り方を意識して入った。しかし、FKが直接入ってしまうミスがらみの失点。なかなか気持ちを切り替えられずに2失点した。前半0?2というハンディを背負ったが後半に砂川が入って流れが変わったと思う。1点返した後チャンスがあったが、ゴールに向かう気持ちが足りないと思う。中2日で次のゲームがあるので気持ちを切り替えて臨みたい」
----------------------------------------------
またセットプレーでの失点。
しかもミスがらみとは、よろしくないですね。
せめて前半を1失点でこらえていたらなぁ。
3分後にまた失点ですからね。
気持ちがまだまだ弱いですね。
後半は立ち直っていただけに、
前半の出来は残念です。
あとはゴールの意識をもっと高めないといけませんね。

落ち込んでるヒマはありません。
中2日でホームでの湘南戦です。
相手は3連勝と好調ですから、
ここはしっかりと勝って勢いを止めたいですね。


J2第3節 他会場の結果
仙台 1-0 鳥栖 [宮城ス]
徳島 3-0 熊本 [鳴門大塚]
湘南 2-1 岡山 [平塚]
愛媛 3-0 岐阜 [ニンスタ]
C大阪 1-0 栃木 [長居]
福岡 1-2 水戸 [レベスタ]
草津 3-2 横浜FC [正田スタ]
東京V 1-0 富山 [味スタ]

順位表
1位 愛媛(9) 3勝0分0敗 得失点差+6
2位 C大阪(9) 3勝0分0敗 得失点差+5
3位 草津(9) 3勝0分0敗 得失点差+3
4位 湘南(9) 3勝0分0敗 得失点差+3
5位 甲府(7) 2勝1分0敗 得失点差+2
6位 仙台(7) 2勝1分0敗 得失点差+2
7位 水戸(6) 2勝0分1敗 得失点差+0
8位 徳島(4) 1勝1分1敗 得失点差+2
9位 東京V(4) 1勝1分1敗 得失点差+0
10位 札幌(3) 1勝0分2敗 得失点差-1
11位 熊本(3) 1勝0分2敗 得失点差-3
12位 岐阜(3) 1勝0分2敗 得失点差-3
13位 岡山(2) 0勝2分1敗 得失点差-1
14位 福岡(1) 0勝1分2敗 得失点差-2
15位 富山(1) 0勝1分2敗 得失点差-2
16位 横浜FC(0) 0勝0分3敗 得失点差-3
17位 栃木(0) 0勝0分3敗 得失点差-3
18位 鳥栖(0) 0勝0分3敗 得失点差-5

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

夢見月特別



夢見月特別(帯広・4歳以上500万円未満)
◎ニシキセンプー
○ギャンブラークイン
▲エメラルド
△コトブキライアン

このメンバーならニシキセンプー。
馬場は軽い方が良いですが、
一気に楽になるメンバー構成を考えれば、
軸はこの馬からで仕方ないです。

相手はギャンブラークイン、
エメラルドのオープン牝馬2頭と、
格下でも障害力のあるコトブキライアン。
今回のメンバーは障害に難がある馬ばかりで難しいです。
なので、障害がカギ。
予想も難しいです。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

白樺賞



白樺賞(帯広・4歳以上オープン)
◎ホクショウダイヤ
○ニシキユウ
▲エンジュオウカン
△ホクトキング

馬場水分の読みが難しいですね。
昨日も数字やタイムは重いけど、
意外と軽馬場巧者の方が勝ってたりしましたし。
今日は午後から降りそうな微妙な天気で、
降り始める時間によっても勝ち馬が変わりそうです。

前走、ようやくマルミシュンキに初勝利した勢いで、
ホクショウダイヤの連勝に期待します。
軽馬場の方が切れるタイプですが、
障害に不安がある馬なので、
道中遅れない流れの方が良いですし、
そうなれば差し切れるでしょう。
相手は尾ヶ瀬騎手に替わるニシキユウ。
このコンビは相性は良いですし、
時計も掛かった方が良いタイプ。
雨が早くから降らなければチャンスあり。
あとは好調エンジュオウカンの逃げ残りと、
状態は引き続き良いホクトキングの2頭。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

スプリングS&阪神大賞典



第58回 フジテレビ賞スプリングステークス(中山芝1800m・3歳Jpn2)
◎アンライバルド
○サンカルロ
▲フィフスペトル
△セイクリッドバレー
△リクエストソング
☆キタサンガイセン
--------------------------------------------
第57回 阪神大賞典(阪神芝3000m・4歳以上G2)
◎アサクサキングス
○スクリーンヒーロー
▲オウケンブルースリ
△エアジパング
△トウカイトリック
☆ナムラクレセント

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

士幌高原特別



士幌高原特別(帯広・4歳以上200万円未満)
◎ツジノオウカ
○フレイムスワロー
▲ミノルユウセン
△スーパーオーサン

好調馬が揃っていますが、
ここは2連勝中のツジノオウカを狙いたい。
障害が良い馬なので、
特別戦でも問題はないでしょう。
このメンバーの中では、
馬場が重くても実績のある馬ですし、
時計が掛かればチャンス十分。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

フラワーC&ファルコンS&若葉S



第23回 フラワーカップ(中山芝1800m・3歳牝馬G3)
◎ディアジーナ
○マジックシアター
▲アイアムマリリン
△ダイワバーガンディ
△シゲルキリガミネ
☆ナリタシリカ
--------------------------------------------
第23回 中日スポーツ賞ファルコンステークス(中京芝1200m・3歳G3)
◎デグラーティア
○メイショウアツヒメ
▲エイシンクエスト
△スパラート
△ルシュクル
☆オメガユリシス
--------------------------------------------
若葉ステークス(阪神芝2000m・3歳オープン)
◎ニシノホウギョク
○ヤマニンウイスカー
▲トップカミング
△ベストメンバー
△マナクーラ
☆テツキセキ

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

2009 J2リーグ 第2節 vs鳥栖戦



2009 J2リーグ 第2節(ベストアメニティスタジアム・入場者数6572人)

鳥栖 1-2 札幌
(0-0、1-2)

得点
86分 8砂川誠(札幌)
88分 10島田裕介(鳥栖)
89分 19キリノ(札幌)

警告
18分 19キリノ(札幌)
63分 11トジン(鳥栖)


札幌出場選手
GK 1佐藤優也
DF 7藤田征也
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 10クライトン
MF 20上里一将
MF 14ダニルソン(→68分 8砂川誠)
MF 22西大伍
FW 11宮澤裕樹(→76分 9石井謙伍)
FW 19キリノ
リザーブ
GK 16荒谷弘樹
MF 8砂川誠
MF 18芳賀博信
MF 17岡本賢明
FW 9石井謙伍

鳥栖出場選手
GK 21室拓哉
DF 2柳沢将之
DF 4内間安路
DF 5飯尾和也
DF 3磯崎敬太(→85分 15谷田悠介)
DF 32山田卓也
MF 6高地系治
MF 14高橋義希
MF 10島田裕介
FW 7廣瀬浩二
FW 11トジン(→89分 26武岡優斗)
リザーブ
GK 12浅井俊光
DF 15谷田悠介
MF 23島嵜佑
FW 26武岡優斗
FW 31谷口堅三

主審:柏原丈二

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「前節、ホームでよい試合をしたが、結果的に0?1で負けてしまった。一週間、トレーニングを積んで、今日こそ良い形で良い結果出そうとしたが、内容は鳥栖のアグレッシブさに札幌の中盤で負けていたところが多い。中盤での良い形を作ろうと砂川を左サイドに入れた。結果的に砂川が点を取ったが、前回同様、セットプレーからの失点があり、ペナルティエリア近くでのファールをしないようにと言って送り出したのだが、そのセットプレーでやられてしまった。
ただ、選手も勝ちたいと思う気持ちが強かったので、ロスタイムのゴールにつながったと思う。どこが悪かったのか、反省して次節に臨みたい」
----------------------------------------------
先制した直後に追いつかれて、
今までなら、そのままズルズルと行くところでしたけど、
よく勝ち越しました。良かったです。
久々に気分が晴れましたよ。

リーグ戦での勝利は昨年の7月13日、
アウェイの千葉戦以来ですね。
この調子で甲府戦も連勝、
そして湘南戦で昨年4月以来のホームでの勝利を。


J2第2節 他会場の結果
水戸 1-0 徳島 [笠松]
横浜FC 1-2 熊本 [ニッパ球]
栃木SC 0-1 湘南 [栃木グ]
富山 1-2 愛媛 [富山]
岐阜 0-1 甲府 [長良川]
草津 3-2 福岡 [正田スタ]
東京V 1-2 C大阪 [味スタ]
岡山 0-0 仙台 [岡山]

順位表
1位 C大阪(6) 2勝0分0敗 得失点差+4
2位 愛媛(6) 2勝0分0敗 得失点差+3
3位 草津(6) 2勝0分0敗 得失点差+2
4位 湘南(6) 2勝0分0敗 得失点差+2
5位 仙台(4) 1勝1分0敗 得失点差+1
5位 甲府(4) 1勝1分0敗 得失点差+1
7位 熊本(3) 1勝0分1敗 得失点差+0
8位 札幌(3) 1勝0分1敗 得失点差+0
9位 岐阜(3) 1勝0分1敗 得失点差+0
10位 水戸(3) 1勝0分1敗 得失点差-1
11位 岡山(2) 0勝2分0敗 得失点差+0
12位 福岡(1) 0勝1分1敗 得失点差-1
13位 東京V(1) 0勝1分1敗 得失点差-1
13位 富山(1) 0勝1分1敗 得失点差-1
15位 徳島(1) 0勝1分1敗 得失点差-1
16位 横浜FC(0) 0勝0分2敗 得失点差-2
17位 栃木(0) 0勝0分2敗 得失点差-2
18位 鳥栖(0) 0勝0分2敗 得失点差-4

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

春風特別



春風特別(帯広・4歳以上300万円未満)
◎スギノディアス
○マルモスペシャル
▲クロフネオーザン
△ミノルタイソン

昨日の馬場を見ても、重くなってきているので、
道中は落ち着いた流れになりそう。
本命はスギノディアス。
この馬は速い流れは合わず、
道中の流れが落ち着く特別戦の方が好走できるタイプ。
気温が上がり、馬場が乾けば乾くほど、
この馬向きになってくるはず。

相手は地力強化のマルモスペシャル、
障害巧者のクロフネオーザン、
状態の良いミノルタイソン。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

カナダドライ サクラミスト





ローソンで購入。
カナダドライの新フレーバー、サクラミストです。

味は、桜というよりもさくらんぼ。
爽やかな味ですね。

そのままでも良いですけど、
カクテルにすると美味しいかも。


まだまだ北海道は寒いですけど、
今朝、外では小鳥が鳴いていました。
飲み物だけでなく、確実に春が近づいてきていますね。

テーマ : ドリンク
ジャンル : グルメ

イレネー記念



第40回 イレネー記念(帯広・3歳BG1)
◎ホクショウバンク
○キタノタイショウ
▲ワタシハスゴイ
△タワノアヤカ

今年度デビュー馬のチャンピオン決定戦のイレネー記念です。
昨年はオレワスゴイが圧勝でしたが、
今年はどうなるでしょうか。

本命はホクショウバンク。逆らえませんね。
すでに重賞2勝馬ですし、高重量も問題ないでしょう。

相手はキタノタイショウ。
ここまで16戦して8勝。勝率5割はホクショウバンクより上。
ヤングチャンピオンシップでは、ホクショウバンクにあと一歩の2着。
当然ここでは、打倒ホクショウバンクの最有力です。
あとは牝馬のワタシハスゴイ。
ナナカマド賞2着、バレンタインカップ2着と、
重賞では安定しているだけに、高重量戦の今回も。
この馬には、これまでに掲示板を外したのは1回のみという安定感があります。
もう1頭も牝馬のタワノアヤカ。
こちらも重賞では3着2回と力があります。
何といっても出走馬中一番の大きな馬体。
高重量戦には大きな馬の方がやはり有利かなと思います。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

中山牝馬S&Fレビュー



第27回 ローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(中山芝1800m・4歳以上牝馬G3)
◎ザレマ
○ヤマニンメルベイユ
▲リビアーモ
△カレイジャスミン
△ハチマンダイボサツ
☆ヤマニンエマイユ
--------------------------------------------
第43回 報知杯フィリーズレビュー(阪神芝1400m・3歳牝馬Jpn2)
◎ミクロコスモス
○ショウナンカッサイ
▲ワンカラット
△スイリンカ
△チャームポット
☆パールシャドウ

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

とかちえぞまつ特別



第2回 とかちえぞまつ特別(帯広・4歳以上500万円未満)
◎ギンガリュウセイ
○オレワスゴイ
▲コーネルフジ
△カネミセンショー

昨日からの雨で馬場は軽いです。
本命はギンガリュウセイ。
目下4連勝中と絶好調。
しかも前走と殆ど同じメンバーとなれば、
この勢いには逆らえないでしょう。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

中京記念



第57回 トヨタ賞中京記念(中京芝2000・4歳以上G3)
◎セラフィックロンプ
○ヤマニンキングリー
▲フサイチアソート
△ノットアローン
△ドリームサンデー
☆トウショウウェイヴ

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

2009 J2リーグ 第1節 vs仙台戦



2009 J2リーグ 第1節(札幌ドーム・入場者数21908人)

札幌 0-1 仙台
(0-0、0-1)

得点
66分 25菅井直樹(仙台)

警告
82分 14ダニルソン(札幌)
89分 11宮澤裕樹(札幌)


札幌出場選手
GK 1佐藤優也
DF 22西大伍(→71分 11宮澤裕樹)
DF 15趙晟桓
DF 2吉弘充志
DF 6西嶋弘之
MF 10クライトン
MF 20上里一将
MF 14ダニルソン
MF 17岡本賢明(→69分 7藤田征也)
FW 9石井謙伍(→62分 8砂川誠)
FW 19キリノ
リザーブ
GK 16荒谷弘樹
MF 18芳賀博信
MF 7藤田征也
MF 8砂川誠
FW 11宮澤裕樹

仙台出場選手
GK 16林卓人
DF 25菅井直樹
DF 6エリゼウ
DF 3渡辺広大
DF 23田村直也
MF 31斉藤大介
MF 7千葉直樹(→87分 17富田晋伍)
MF 11関口訓充
MF 10梁勇基
FW 14平瀬智行(→60分 18マルセロ ソアレス)
FW 13中島裕希(→82分 8永井篤志)
リザーブ
GK 22桜井繁
MF 17富田晋伍
MF 8永井篤志
FW 15田中康平
FW 18マルセロ ソアレス

主審:田辺宏司

試合データ(札幌オフィシャル)

石崎信弘監督コメント(J's GOAL)
「1月から、私が来て1ヶ月ちょっとなんですけど、グアムや熊本でやってきたことを今日のグラウンドで表現していこう、と。札幌のサポーターのみなさんに『今年はこういうサッカーをやるんだよ』ということを見せていこうという形で試合に入りました。試合内容についてはディフェンスのところはかなり良くなってきたんじゃないかな、と。ただ、ハーフタイムに話をしたんですけど、セットプレーのところでのマークとか対応が、改善の余地があるんじゃないかなと思います。攻撃のところは、判断のミス、あるいはイージーなミスというのがあって、やはりそういうところを改善していかないと、なかなかゴールは生まれないんじゃないかなと思います。選手はまだ1ヶ月ちょっとしかやってないんですけど、良くやってくれたんじゃないかなと思います。ただ、結果として負けたということで、ここで気落ちすることなく、いまやっているサッカーをさらに精度を上げられるようにまたトレーニングして次の試合に臨んでいきたいと思います」
----------------------------------------------
まだまだ先は長いです。
でも、悔しい…。
セットプレーは、やはり怖いですね。
しっかり準備していても難しいです。


J2第1節 他会場の結果
福岡 0-0 富山 [レベスタ]
徳島 0-0 東京V [鳴門大塚]
栃木SC 0-1 岐阜 [栃木グ]
熊本 1-2 草津 [熊本]
岡山 0-0 甲府 [岡山]
愛媛 3-1 水戸 [ニンスタ]
湘南 2-1 横浜FC [平塚]
C大阪 4-1 鳥栖 [長居]

順位表
1位 C大阪(3) 1勝0分0敗 得失点差+3
2位 愛媛(3) 1勝0分0敗 得失点差+2
3位 草津(3) 1勝0分0敗 得失点差+1
3位 湘南(3) 1勝0分0敗 得失点差+1
5位 仙台(3) 1勝0分0敗 得失点差+1
5位 岐阜(3) 1勝0分0敗 得失点差+1
7位 東京V(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
7位 甲府(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
7位 富山(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
7位 岡山(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
7位 徳島(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
7位 福岡(1) 0勝1分0敗 得失点差+0
13位 横浜FC(0) 0勝0分1敗 得失点差-1
13位 熊本(0) 0勝0分1敗 得失点差-1
15位 札幌(0) 0勝0分1敗 得失点差-1
15位 栃木(0) 0勝0分1敗 得失点差-1
17位 水戸(0) 0勝0分1敗 得失点差-2
18位 鳥栖(0) 0勝0分1敗 得失点差-3

テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

弥生特別



弥生特別(帯広・4歳以上200万円未満)
◎キンセイモン
○ツツミテンリュー
▲フレイムスワロー
△トクマサヒカリ

初特別の馬もいて難解なクラス。
連勝中の勢いを買ってキンセイモンから。
同じく連勝中のツツミテンリューが相手。
以下、フレイムスワローと、
トクマサヒカリの8枠2頭。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

然別賞



太平洋興発杯 然別賞(帯広・4歳以上オープン)
◎マルミシュンキ
○ナリタボブサップ
▲ホクショウダイヤ
△ミサイルテンリュウ

メンバーが強化されたものの、
今の勢いならマルミシュンキ。
相手はナリタボブサップ。
他に挙げるなら切れのあるホクショウダイヤ、
勝ち切れないものの、好調のミサイルテンリュウ。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

弥生賞



第46回 報知杯弥生賞(中山芝2000m・3歳Jpn2)
◎ロジユニヴァース
○アーリーロブスト
▲セイウンワンダー
△ケイアイライジン

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

たちばな賞



みゅうじっくはうす歌屋杯 たちばな賞(帯広・4歳以上牝馬オープン)
◎エンジュオウカン
○トカチプリティー
▲フクイズミ
△ペガサスプリティー

昨日からの雨で馬場水分が高め。
しかし、まだ3月なのに雨ですよ。
一気に雪解けが進んじゃいましたね。

牝馬同士の一戦、たちばな賞。
以前までは引退レースの一戦でしたが、
今は定年制がなくなったので関係ないですね。

本命はエンジュオウカン。
同斤量なら馬場も考慮してトカチプリティーですが、
今回はトカチプリティーとのハンデが10kgありますし、
この差が影響するのではないでしょうか。
フクイズミは20kgのハンデを背負っていますし、
軽い馬場では流れが速くなり、ちょっと苦しいでしょう。
それでも今季ラストランなので、狙ってくると思います。
その他では、軽馬場とハンデからペガサスプリティー。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

オーシャンS&チューリップ賞



第4回 夕刊フジ賞オーシャンS(中山芝1200m・4歳以上G3)
◎キンシャサノキセキ
○ヘッドライナー
▲アーバニティ
△ソルジャーズソング
△サープラスシンガー
☆モルトグランデ
--------------------------------------------
第16回 チューリップ賞(阪神芝1600m・3歳牝馬Jpn3)
◎ブエナビスタ
○ジェルミナル
▲ブロードストリート
△マイティースルー
△サクラミモザ
☆カウアイレーン

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

チャンピオンカップ



第30回 チャンピオンカップ(帯広・4歳以上重賞競争優勝馬BG2)
◎カネサブラック
○スーパークリントン
▲フクイズミ
△ナリタボブサップ

今年度の重賞勝利馬による一戦、
チャンピオンカップ。
ハンデは800kgから770kgまでの30kg差。
今季の重賞を勝った馬ばかりなので、
レベルの高い一戦が期待されます。

本命はカネサブラック。
800kgなら心配は無いですし、
この中では安定度では一番。
じっくりと調整してきましたし、
状態は良いでしょう。
不安はレース感だけ。

相手はスーパークリントン。
カネサやボブサップより10kg軽い790kg。
しかも時計の掛かる馬場になってきて、
この馬にはチャンスが出てきました。
障害を早くまとめれば逆転可能。
フクイズミは790kg。牝馬?20kgを考えれば、
この馬が事実上のトップハンデ。
それでも、880kgを背負った帯広記念から見れば、
790kgはかなり楽。
前走は苦手の追っ付け競馬で敗れましたが、
今回は流れも落ち着くでしょうし、
障害さえ上手くまとめれば、
まとめて差し切ってしまうかも。
ナリタボブサップは馬場が重くなってきたので、
ちょっと苦しい。でも実力では上位なので一応押さえ。

banei-l.jpg


テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

中山記念&阪急杯



第83回 中山記念(中山芝1800m・4歳以上G2)
◎アドマイヤフジ
○カンパニー
▲エアシェイディ
△トウショウシロッコ
△トップガンジョー
--------------------------------------------
第53回 阪急杯(阪神芝1400m・4歳以上G3)
◎ファリダット
○ドラゴンファング
▲トウショウカレッジ
△マイネルレーニア
△ヘイローフジ

テーマ : 中央競馬
ジャンル : ギャンブル

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク