FC2ブログ

第42回旭川記念予想


前回の重賞がオッズパーク杯でしたから、
それから2ヶ月あまり。
ようやく重賞2戦目の旭川記念です。

ちなみにオッズパーク杯の予想でしたが、
◎カネサブラック-▲ホクショウダイヤで的中。
ブログでは馬複での買い目でしたので、
1500円x23.6倍で+29400円でスタート。
(個人的に馬単をこっそり買っていたのは内緒ですw)

ちなみにオッズパークブログでの予想家4氏との差ですが、
斎藤修さんが的中で+27000円。
須田さん、矢野さん、山崎さんは外れでしたので-6000円。
若干リードです。
が、まだまだこれから先は長いです。
最後までプラスを保てればいいですね。

では、旭川記念の予想。
順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第42回 旭川記念(3歳以上BG3)

1枠1番 ニシキダイジン(牡10) 770kg 鈴木恵介(9-6-4-22)
2枠2番 カネサブラック(牡9) 780kg 松田道明(29-21-5-5)
3枠3番 ライデンロック(牡6) 770kg 藤野俊一(6-1-3-8)
4枠4番 ウメノタイショウ(牡6) 770kg 浅田達矢(2-0-0-7)
5枠5番 キタノタイショウ(牡5) 770kg 大河原和雄(25-12-7-27)
6枠6番 フクイズミ(牝10) 750kg 尾ヶ瀬馨(19-13-9-31)
7枠7番 エンジュオウカン(牝10) 750kg 大口泰史(17-9-5-8)
8枠8番 ホクショウダイヤ(牡8) 780kg 藤本匠(2-1-0-2)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第37回 サダエリコ(ミサイルテンリュウ)
第38回 ミサイルテンリュウ(フクイズミ)
第39回 ナリタボブサップ(フクイズミ)
第40回 フクイズミ(ホクショウダイヤ)
第41回 フクイズミ(カネサブラック)

現在、フクイズミが連覇中。しかも4年連続連対。
一方、カネサブラックは昨年ようやく初連対。
というのも、カネサブラックはオッズパーク杯を勝つと、
このレースには賞金で10kgハンデを背負ってしまいます。
この影響がありそうですね。
昨年はハンデ無しでしたから2着まで来ましたけど、
今年は再び10kgのハンデ。これをどう考えるかですね。

私は本命を他の馬に打ちます。

印は、
◎ニシキダイジン
○フクイズミ
▲カネサブラック
△キタノタイショウ

この斤量ならニシキダイジンが逃げを打てると思います。
昨年のレースを思い出してみましょう。
鈴木勝堤騎手の積極策で第2障害までリード。
障害もすんなり越えて自分の競馬が出来ていました。
どうしても特別戦や平場だと、他の馬のスピードに負けて、
差をつけて逃げることが難しいですけど、
高重量になってくると、この馬のペースが作れるはずです。
そして今回、鈴木恵介騎手の騎乗。
この馬の持ち味をフルに引き出してくれると思います。

相手筆頭はフクイズミ。
昨年の勝因は障害と、隣でカネサブラックに並走できた事。
今年はカネサ、ダイジンとは離れた枠。
これが障害、末脚にどう影響するかですね。
カネサブラックも当然加えますが、
ハンデと2ヶ月ぶりのローテが悩みどころ。
あとは期待を込めてキタノタイショウ。
前走のようにひと腰で障害をまとめられたら面白いですが。
ホクショウダイヤは逆に10kgハンデを背負うのが可哀想なくらい。
同斤量ならとは思ったんですが。

買い目は、
馬複1-6 3000円、馬複1-2 2000円、馬複1-5 1000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク