FC2ブログ

第19回北斗賞予想


柏林賞は、ほぼ想定していた通りの展開で、
馬券的は○-◎で的中。
レットダイヤは重賞2勝目ですね。
終始レースを作って、見事な逃げ切りでした。
本命のファーストスターは、
道中も3番手で追走、第2障害も3番手で越え、
なんとか粘り込むツジノコウフクヒメを差し切って、
2着は確保してくれました。

配当は2000円x20.9倍でしたので、今回は+35800円。
重賞3戦終了で現在+64200円。
ここまで今シーズンの重賞は3連勝と、
自分でもビックリです。普段の馬券は負けていますけどw

オッズパークの予想家の皆さんは揃ってハズレ。
皆さん、軸馬で苦戦でしたね。
ここまでの集計は、
斎藤修さんが+17500円、須田鷹雄さんが-9250円、
矢野吉彦さんと山崎エリカさんが-14250円となっております。

今回は3歳以上の重賞、北斗賞。
この後のばんえいグランプリの前哨戦的な位置づけのレースです。
カネサブラックが回避したので、
メンバー的には若干弱くなりましたが、
ここで実績馬が実力を見せるのか、
若い世代がこの隙に乗じて重賞制覇なるかに注目です。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第19回 北斗賞(3歳以上BG3)

1枠1番 フクドリ(牡5) 800kg 工藤篤(9-6-4-10)
2枠2番 キタノタイショウ(牡5) 800kg 大河原和雄(25-12-7-29)
3枠3番 ニシキダイジン(牡10) 800kg 鈴木恵介(10-7-4-22)
4枠4番 トモエパワー(牡11) 800kg 西謙一(0-2-1-14)
5枠5番 フクイズミ(牝10) 780kg 尾ヶ瀬馨(19-14-10-31)
6枠6番 ホッカイヒカル(牡7) 800kg 阿部武臣(24-6-15-89)
7枠7番 ホクショウダイヤ(牡8) 800kg 藤本匠(2-1-0-4)
7枠8番 エンジュオウカン(牝10) 780kg 大口泰史(17-9-5-10)
8枠9番 ウメノタイショウ(牡6) 800kg 浅田達矢(2-0-0-10)
8枠10番 ギンガリュウセイ(牡7) 800kg 安部憲二(2-2-1-11)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第14回 ミサイルテンリュウ(サダエリコ)
第15回 ミサイルテンリュウ(サダエリコ)
第16回 ナリタボブサップ(トモエパワー)
第17回 カネサブラック(ホクショウダイヤ)
第18回 カネサブラック(ニシキダイジン)


今日は雨も降っているみたいなので、
馬場がどのくらい軽くなるかが鍵ですね。


印は、
◎ニシキダイジン
○ホクショウダイヤ
▲フクイズミ

本命はニシキダイジン。
カネサブラックがいない今回、
昨年2着のこの馬が軸で順当でしょう。
前走の特別戦で勝利し、状態は良いですし、
より得意になる高重量戦なら、
大崩れのないニシキダイジンがすんなり逃げ切りそうです。

ただし、軽馬場なら怖いのは差し馬。
相手はホクショウダイヤとフクイズミの2頭。
特にホクショウダイヤはハンデのない今回は巻き返すでしょう。
フクイズミは障害をどの位置でクリアできるかに尽きます。
この3頭の中で決まると思います。

今日は点数を絞って3点。
馬複3-7、3-5を各2500円、5-7を1000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク