FC2ブログ

第19回銀河賞予想


ばんえい大賞典は3着までが印の順番通り。
良い予想が出来たかな?

重賞7戦終了で5勝。
現在+99800円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
斎藤修さんが+15450円、矢野吉彦さんが-13930円、
須田鷹雄さんが-31480円、山崎エリカさんが-38250円となっております。
今は皆さんにリードしていますけど、3連単で大当たりされると、
一気に逆転されてしまいそうです。

今回は4歳三冠戦線の2戦目、銀河賞。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第19回 銀河賞(4歳BG2)

1番 リキエイ(牡4) 700kg 尾ヶ瀬馨(18-9-13-34)
2番 ツジノコウフクヒメ(牝4) 680kg 阿部武臣(1-1-0-6)
3番 ダイリンビューティ(牝4) 700kg 安部憲二(初騎乗)
4番 ファーストスター(牡4) 700kg 鈴木恵介(13-4-1-17)
5番 テンマデトドケ(牡4) 730kg 大河原和雄(11-5-5-15)
6番 ホクショウバトル(牡4) 710kg 藤野俊一(15-8-5-35)
7番 アウルメンバー(牡4) 700kg 藤本匠(6-0-1-27)
8番 トレジャーハンター(牡4) 720kg 浅田達矢(4-4-2-10)
9番 レットダイヤ(牡4) 710kg 大口泰史(2-2-2-11)
10番 ミスタートカチ(牡4) 720kg 松田道明(13-12-14-27)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第14回 スーパークリントン(スーパーロイヤル)
第15回 ツジノコウフク(ヒロノドラゴン)
第16回 シベチャタイガー(コーネルフジ)
第17回 アカダケキング(ライデンロック)
第18回 キタノタイショウ(アアモンドヤマト)


5年前までは正月開催でしたけど、
翌年からは夏のレースに移行しています。


印は、
◎ファーストスター
○リキエイ
▲ホクショウバトル
△レットダイヤ
△ミスタートカチ
☆アウルメンバー

柏林賞2着、はまなす賞3着と、
重賞では堅実に結果を残しているファーストスター。
最近は出遅れる事も少なくなり、
好位で追走できれば、バテない脚があります。
斤量も他の有力馬よりも有利。
今回こそチャンスではないでしょうか。

相手はリキエイ。
今期7勝の勢いで楽しみな1頭です。
人気の盲点で怖いのはホクショウバトル。
馬場が軽くなりそうですし、ここ2戦の障害のかかりなら。
あとは軽馬場で障害力を活かしたい外枠のタケタカラ産駒2頭。
特にダービー馬ミスタートカチの巻き返しに期待。
軽馬場で上手く障害をまとめれば、
アウルメンバーの決め手も怖いです。
人気どころで言うと、牝馬2頭は切りました。
ツジノコウフクヒメは最近の障害の悪さ、
ダイリンビューティはハンデと安部憲二騎手が初騎乗なので。


買い目は馬複で1-4が2000円、
4-6、9、10、7が各1000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク