FC2ブログ

第47回岩見沢記念予想


銀河賞は本命のファーストスターが
ゴール直前で転倒という残念な結果でした。


重賞8戦終了で5勝。
現在+93800円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
斎藤修さんが+9450円、矢野吉彦さんが-19930円、
須田鷹雄さんが-37480円、山崎エリカさんが-44250円となっております。

今回は古馬四大記念競争の2戦目、岩見沢記念。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第47回 岩見沢記念(3歳以上BG2)

1番 ホクショウダイヤ(牡8) 830kg 藤本匠(3-2-1-6)
2番 フクドリ(牡5) 830kg 工藤篤(11-8-5-10)
3番 ホッカイヒカル(牡7) 820kg 阿部武臣(24-6-15-95)
4番 トモエパワー(牡11) 820kg 西謙一(0-2-1-18)
5番 ニシキダイジン(牡10) 840kg 鈴木恵介(13-7-5-22)
6番 エンジュオウカン(牝10) 800kg 大口泰史(18-9-5-15)
7番 フクイズミ(牝10) 800kg 尾ヶ瀬馨(21-15-11-32)
8番 ギンガリュウセイ(セン7) 820kg 藤野俊一(15-2-3-7)
9番 キタノタイショウ(牡5) 820kg 大河原和雄(27-13-8-32)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第42回 アンローズ(シンエイキンカイ)
第43回 トモエパワー(カネサブラック)
第44回 フクイズミ(カネサブラック)
第45回 カネサブラック(ナリタボブサップ)
第46回 フクイズミ(ナリタボブサップ)



印は、
◎フクイズミ
○ギンガリュウセイ
▲ニシキダイジン
△ホクショウダイヤ
△フクドリ

フクイズミの連覇に期待したいです。
基礎重量なので斤量面のハンデがないのは有利。
ニシキダイジンとは40kg(実質20kg)のハンデ差。
さすがにこれは勝ってくれるでしょう。

相手はギンガリュウセイ。
昨年も高重量戦で2着もありましたし、
現在2連勝中と好調です。
逆転まではわかりませんが、2着なら。
ニシキダイジンですけど、やはりハンデが問題。
それでも大崩はないでしょう。
軽馬場で上手く障害をまとめれば、
あとは末脚に賭けるホクショウダイヤと、
障害安定のフクドリまで。


買い目は馬単で7→8、5が各2000円、
7→1、2が各1000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク