FC2ブログ

第36回ばんえいオークス予想


北見記念はギンガリュウセイが重賞初制覇。
いよいよ本格化しましたね。
昨年も高重量戦で善戦していましたし、
この勝利で、一気に3月の頂点も見えてきました。
予想の方も○-◎で堅く収まり、+600円。
堅い時は減らさずに済めばOKです。


重賞13戦終了で7勝。
現在+110400円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+75240円、
斎藤修さんが-7700円、
山崎エリカさんが-18310円、
矢野吉彦さんが-33460円となっております。
矢野さんと斎藤さんが三連単的中でしたが、
堅かったので大きな変動はなしですね。


今回は3歳牝馬最高峰のレース、
ばんえいオークス(BG1)です。
ちなみに本日は、ばんえい競馬と、
ゲームの「アイドルマスター」がコラボする一日。
10Rの「ばんえいアイドルマスター記念」をはじめ、
各レースでアイドルマスター協賛競争を行います。
いつもと雰囲気の違う一日となりそうで楽しみです。


では、ばんえいオークスの予想。
順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第36回 ソメスサドル杯 ばんえいオークス(3歳牝馬BG1)

1番 カムイカリン(牝3) 660kg 貝羽智生(4-1-5-8)
2番 ヒメサマ(牝3) 660kg 尾ヶ瀬馨(6-2-5-13)
3番 ツジノサクラ(牝3) 660kg 浅田達矢(0-0-0-1)
4番 アグリローズ(牝3) 660kg 藤野俊一(2-2-2-5)
5番 ヘイセイオトメ(牝3) 660kg 山本正彦(4-1-1-3)
6番 アグリコトブキ(牝3) 660kg 鈴木恵介(7-7-6-12)
7番 アアモンドマツカゼ(牝3) 660kg 工藤篤(初騎乗)
8番 ブラックパール(牝3) 660kg 藤本匠(4-2-1-2)
9番 トモエウンカイ(牝3) 660kg 西謙一(1-2-3-11)
10番 マリンチャンス(牝3) 660kg 阿部武臣(7-0-6-22)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第31回 キキリンドウ(エメラルド)
第32回 ニシキガール(ヒカルアサヒ)
第33回 ニシキエース(ウィナーナナ)
第34回 ワタシハスゴイ(ワタシハキレイズキ)
第35回 ダイリンビューティ(キクスイナイト)



印は、
◎ブラックパール
○カムイカリン
▲アグリコトブキ
△トモエウンカイ
△アグリローズ
☆ヘイセイオトメ

同世代の定量戦。
となると、格を重視します。
3歳牝馬では一番上のヤマトホマレが不在なので、
次に格上の馬ブラックパールを本命に。
今回のメンバーではこの馬だけが120万円未満。
さすがに負けられない一戦でしょう。
ばんえいプリンセス賞の時は10kg重かったのが響いて、
障害で膝を折った分、届かず3着でしたが、
定量戦なら逆転してくれるでしょう。
障害も上手な馬ですし、3歳女王に一番近い存在です。
兄ギンガリュウセイに続いてほしいですね。

相手筆頭に勢いを買ってカムイカリンを。
格より怖いのは勢いのある馬です。
現在2連勝中で最も勢いのあるのはこの馬。
障害力ではこの中では上位ですし、
先に降ろして粘り込む競馬が出来れば、
アッと言わせる場面もあるかも。
貝羽騎手にも思い切って乗ってほしいですね。
あとはばんえいプリンセス賞の1、2着馬、
アグリコトブキとトモエウンカイ。
ここ2戦良化してきたアグリローズ、
個人的にはヘイセイオトメに注意ですね。
障害次第では一気に差し切る脚があるので。


買い目は馬複8-1を2000円、
馬複8-4、5、6、9を各1000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク