FC2ブログ

2006プロ野球 vsホークス 18回戦

2006プロ野球第122戦(福岡Yahoo!JAPANドーム・入場者数31966人)

北海道日本ハム 010 010 002 - 4
福岡ソフトバンク 010 000 001 - 2
(対戦成績 ソフトバンク 8勝10敗)

勝利投手 武田勝 4勝1敗1S
敗戦投手 吉武 3勝2敗
セーブ MICHEAL 4勝1敗33S

本塁打
 2回裏 ズレータ・ソロ 第26号

日本ハムバッテリー 武田勝、武田久、岡島、MICHEAL-高橋、中嶋
ソフトバンクバッテリー 神内、吉武、吉田、柳瀬、三瀬、藤岡、篠原-山崎、的場

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 5-3 打点1 盗塁1
(二)田中賢介 4-2 打点1 四球1
(一)小笠原道大 4-2 打点2 盗塁1
(指)セギノール 4-1
走指 紺田敏正 0-0
打指 田中幸雄 1-0
(右)稲葉篤紀 3-0 四球1 犠打1
(中)SHINJO 4-0
(捕)高橋信二 2-1 四球1
捕 中嶋聡 1-0
(三)飯山裕志 4-1
(遊)金子誠 3-1 犠打1
---------------------------------------------------
合計 35-11 打点4 四死球3 犠打2 盗塁2

北海道日本ハム 投手成績
 武田勝 6回1/3 打者22人 被安打4 被本塁打1 奪三振6 自責点1
 武田久 1回2/3 打者5人 被安打0 奪三振4
 岡島秀樹 1/3回 打者4人 被安打2 奪三振1 与四死球1 自責点1
 MICHEAL 2/3回 打者2人 被安打0 奪三振1


武田勝の緩急を使ったピッチングが素晴らしかったです。
失点もズレータのホームランのみで、全体を通しても良い内容でした。
そして武田久はここに来てまた調子が上がってきてるというか、
ヤフードームのマウンドが合っているというか。
まったく打者を寄せ付けない投球で、ホークス打線をしっかり料理。
岡島が捕まったものの、MICHEALへ余裕のリレーで逃げ切り。

9回の田中賢介のセーフティースクイズが効きました。
前日はスクイズをする場面を間違えましたけど、
この日はキッチリ作戦が当たりました。

勝っている時に点差を離すためのスクイズは効果的。
相手にとって、1点差が2点差に広がるというダメージは大きいです。
逆に負けている時のスクイズは、追いつくだけで終わってしまう可能性が高いので、
前日のスクイズはしない方が良かったです。
そして結果的にマシーアスが失敗して流れ自体が止まってしまったのとは対照的に、
この日は田中賢介。リーグトップの犠打数を誇るわけですから、
当然バントが上手い。
でも、とった作戦は、セーフティーバント。
転がってから3塁ランナーがスタートするバント。
バントが上手くて、足が速いからこそ行える作戦でした。

ホント、森本、田中賢介が1、2番で固定出来てから繋がりが良くなりました。
さらにいうと、9番の金子から繋がってますからね。
金子が先頭で出塁出来れば、かなり高い確率で得点出来ますね。
3番には小笠原が控えてますし。

この大事なカード、何とか勝ち越したので、
上の順位が現実味を帯びてきました。
あとは下位に取りこぼさない事。
そうすればきっと1位が見えてくるはずです。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 72勝47敗2分け
2位 ホークス 71勝50敗4分け ゲーム差2.0
3位 ファイターズ 71勝51敗 ゲーム差0.5
4位 マリーンズ 59勝61敗 ゲーム差11.0
5位 バファローズ 47勝73敗3分け ゲーム差12.0
6位 イーグルス 40勝77敗3分け ゲーム差5.5

スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク