FC2ブログ

第40回ばんえいダービー予想


ドリームエイジカップはカネサブラックの勝利。
さすがにあの斤量では負けられませんでしたね。
期待したフクドリは、勝負に行ったのか、
障害で手間取ってしまいました。
ま、まだ5歳ですし、今後の成長を期待しましょう。


重賞15戦終了で8勝。
現在+100700円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+63240円、
斎藤修さんが-13100円、
矢野吉彦さんが-21040円、
山崎エリカさんが-30310円となっております。


今回は2011年世界で最後のダービー、
ばんえいダービー(BG1)です。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第40回 ばんえいダービー(3歳BG1)

1番 オイドン(牡3) 730kg 鈴木恵介(3-0-0-1)
2番 アアモンドジャンボ(牡3) 730kg 長澤幸太(0-0-0-6)
3番 タッピイサム(牡3) 730kg 藤本匠(0-0-0-1)
4番 フジダイビクトリー(牡3) 730kg 入澤和也(12-12-2-21)
5番 タカノテンリュウ(牡3) 730kg 松田道明(11-5-0-6)
6番 レットフジ(牡3) 730kg 西謙一(12-4-8-15)
7番 フナノコーネル(牡3) 730kg 大口泰史(3-2-0-1)
8番 イワキ(牡3) 730kg 山本正彦(3-5-4-17)
9番 ニュータカラコマ(牡3) 730kg 藤野俊一(14-7-6-12)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第35回 ナカゼンスピード(ニシキユウ)
第36回 アローファイター(ニシキガール)
第37回 ライデンロック(カイセテンザン)
第38回 キタノタイショウ(ホクショウバンク)
第39回 ミスタートカチ(テンマデトドケ)



印は、
◎ニュータカラコマ
○フジダイビクトリー
▲オイドン
△タカノテンリュウ

定量戦となれば、やはり格上が勝るでしょう。
この世代ではニュータカラコマとオイドン。
本命はイレネー記念馬ニュータカラコマ。
高重量戦なら、こちらの方が上だと思います。
菊花賞の時は2頭とも牽制しあって、
障害を失敗してしまいましたが、
それでもニュータカラコマは7秒差。
オイドンは立て直せず21.6秒差の惨敗。
障害で失敗してしまうとオイドンのほうが脆いかなと。

相手には菊花賞馬フジダイビクトリー。
昇級してからは古馬の壁にぶつかって苦戦していますが、
障害は上手な馬ですし、先に行って粘り込む自分のレースが出来れば。
それからオイドンは一応抑えて、
ニシキダイジンはハンデがあるので、ここは切ります。
ばんえい大賞典馬タカノテンリュウまで。
やはり定量戦。格上から4頭で堅く収まると思います。
となると馬複では配当が期待できないので馬単で買います。


買い目は馬単9→4、1、5を各2000円で。



スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク