FC2ブログ

第5回天馬賞予想


昨日はカネサブラックが悲願の帯広記念制覇。
これで四市記念競走全制覇達成です。
これでカネサブラックに残された古馬タイトルは、
ばんえいグランプリのみ。
でもその前にばんえい記念連覇に挑みます。
そしてフクイズミ。魅せてくれました。
膝を折った分、届きませんでしたが、
ほぼ上がった所でしたし、すぐに立て直せましたね。
ナリタボブサップも抜群の登坂力で復調してきましたし、
完全復活までもうひと息ですね。
馬券は馬複◎-☆で14.4倍でした。


重賞18戦終了で10勝。
現在+102500円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+60600円、
山崎エリカさんが+1690円
斎藤修さんが-16580円、
矢野吉彦さんが-39040円となっております。


今回は明け5歳馬の頂点を決める一戦、
天馬賞(BG1)です。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第5回 天馬賞(5歳BG1)

1番 ホクショウシャネル(牝5) 740kg 鈴木恵介(20-8-9-19)
2番 レットダイヤ(牡5) 760kg 大口泰史(2-2-2-18)
3番 リキエイ(牡5) 760kg 尾ヶ瀬馨(18-12-16-38)
4番 ミスタートカチ(牡5) 760kg 松田道明(13-14-15-33)
5番 ホクショウバトル(牡5) 760kg 藤野俊一(17-8-5-35)
6番 テンマデトドケ(牡5) 760kg 大河原和雄(11-5-5-26)
7番 トレジャーハンター(牡5) 760kg 浅田達矢(4-4-3-13)
8番 ファーストスター(牡5) 760kg 藤本匠(初騎乗)
9番 ダイリンビューティ(牝5) 740kg 西謙一(0-0-0-2)
10番 タケノビジン(牝5) 740kg 安部憲二(16-11-9-19)


ちなみに過去4年の優勝馬(2着馬)は、
第1回 マルミシュンキ(ヒロノドラゴン)
第2回 アローファイター(ニシキガール)
第3回 オレワスゴイ(キンセイモン)
第4回 キタノタイショウ(フクドリ)



印は、
◎ファーストスター
○ミスタートカチ
▲ホクショウバトル
△トレジャーハンター
△リキエイ

同世代の定量戦なので格を重視すべきでしょうけど、
ここはファーストスターに期待します。
銀河賞ではゴール板通過手前で転倒してしまいましたが、
勝ち馬ホクショウバトルをあと一歩まで追い詰めてはいました。
今回、名手藤本匠騎手との初コンビ。
道中遅れずに行ける高重量戦の方が向いていると思います。
障害も安定していますし、後半の脚もあります。
銀河賞の悔しさをここにぶつけてもらいたいです。

相手はダービー馬ミスタートカチ、
ヤングチャンピオンシップと銀河賞馬ホクショウバトル、
ポプラ賞馬トレジャーハンターの重賞ウィナー3頭と、
銀河賞2着で安定感のあるリキエイまで。
心の中ではテンマデトドケが復活する姿も見たいんですけど、
近走、ずっと大敗続きでは厳しいですかね。



買い目は馬複8-4、5を各2000円、
馬複8-7、3を各1000円で。

スポンサーサイト



テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク