第37回黒ユリ賞予想


ヒロインズカップはエンジュオウカンの勝利。
鞍上の船山騎手は重賞初制覇。嬉しいですね。
レース内容も中段で我慢できたのが、
ラストでもしっかり伸び続けた要因でしょうね。
あれで少しでも前に推して行って障害に掛けていたら、
ラストはフクイズミに差されていたかもしれません。
船山騎手の騎乗が上手かったです。
一応、買い目は○-◎で堅く収まりました。
400円だけプラスです。


重賞20戦終了で12勝。
現在+132300円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+48600円、
山崎エリカさんが-3310円
斎藤修さんが-22180円、
矢野吉彦さんが-37090円となっております。


今回は明け3歳牝馬の1戦、黒ユリ賞(BG2)です。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第37回 黒ユリ賞(3歳牝馬BG2)

1番 ユキハナ(牝3) 620kg 阿部武臣(5-2-2-11)
2番 ハイカラサン(牝3) 620kg 鈴木恵介(3-2-2-5)
3番 タケノキクヒメ(牝3) 620kg 島津新(2-0-1-11)
4番 ダイヤクリリン(牝3) 620kg 入澤和也(0-0-0-2)
5番 カツダイヤ(牝3) 620kg 赤塚健仁(3-5-5-13)
6番 マゴコロ(牝3) 620kg 藤本匠(4-3-1-5)
7番 ニシキウンカイ(牝3) 620kg 藤野俊一(4-3-2-9)
8番 タカラハヤヒメ(牝3) 620kg 安部憲二(1-0-0-0)
9番 セタナセンプー(牝3) 620kg 西謙一(3-5-2-5)
10番 サクセスクィーン(牝3) 620kg 松田道明(1-0-0-1)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第31回 キタノパワー(ニシキユウ)
第32回 ニシキガール(ヤマトナデシコ)
第33回 エリザベスライデン(ヒカルアサヒ)
※第32回は冬季開催、第33回は夏季開催のため、世代が一緒
第34回 ニシキエース(ウィナーナナ)
第35回 ウィナーミミ(ワタシハスゴイ)
第36回 ヤマトホマレ(ブラックパール)



印は、
◎カツダイヤ
○マゴコロ
▲ニシキウンカイ
△タカラハヤヒメ
△ユキハナ
△ハイカラサン


どの馬も初の620kg。上のクラスの馬が有利でしょうけど、
私の本命はカツダイヤです。攻めていきますよ。
ずっと応援してきている馬ですが、私情を抜きにして。
障害に関しては絶対の自信を持っている馬です。
そして降りてからもコツコツとしっかり歩き切ってくれます。
あとは赤塚騎手が思い切って乗ってくれるだけです。
赤塚騎手もカツダイヤにはデビューから全て乗っているだけに、
この馬の特徴を把握しているでしょう。
先週の船山騎手の重賞初勝利に続いて、
今週は赤塚騎手の重賞初勝利となってほしいです。
ちなみにリーディングの鈴木恵介騎手の重賞初勝利が黒ユリ賞。
当時は旧姓の水嶋騎手。まだ私が本格的に見始める前の事なので、
詳しくはわかりませんが。
同期の島津騎手に負けないように頑張ってほしいです。


相手探しですが、上のクラスの馬がやはり強いでしょう。
いちい賞からマゴコロ、ニシキウンカイ、タカラハヤヒメの3頭に、
前走勝利のユキハナ、ここ2戦好走しているハイカラサンまで。


買い目は単勝5番を1000円、
馬複5-6、7、8、1、2を各1000円で。

スポンサーサイト

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク