第43回イレネー記念予想


チャンピオンカップはホクショウダイヤでしたね。
これまで世代戦でもあと一歩届かなかった重賞が、
ようやく獲れて良かったです。
注目したファーストスターは善戦だったと思います。
障害も良い位置で越えたんですけど、
更に脚のある内枠2頭が同時に越えてしまっては。
でも可能性を見せてくれたので、今後も楽しみです。
馬券を外しても悔いは無しと久々に思いました。


重賞22戦終了で12勝。
現在+120300円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+36600円、
山崎エリカさんが-15310円
斎藤修さんが-34180円、
矢野吉彦さんが-49090円となっております。


今回は今年度デビューの新馬の頂点を決める一戦、
イレネー記念(BG1)です。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第43回 イレネー記念(3歳BG1)

1番 ブラックボス(牡3) 670kg 松田道明(7-3-0-2)
2番 オメガグレート(牡3) 670kg 西謙一(3-3-2-10)
3番 タカラハヤヒメ(牝3) 650kg 藤本匠(3-7-2-7)
4番 ニシキウンカイ(牝3) 650kg 藤野俊一(4-3-3-10)
5番 ニシキエーカン(牡3) 670kg 鈴木恵介(8-3-1-4)
6番 エビスダイチ(牡3) 670kg 工藤篤(初騎乗)
7番 テンカムソウ(牡3) 670kg 安部憲二(0-1-0-0)
8番 ヤマノウンカイ(牡3) 670kg 大口泰史(2-2-5-9)
9番 ワールドピサ(牡3) 670kg 菊池一樹(0-3-2-3)
10番 アサヒリュウセイ(牡3) 670kg 西将太(5-3-1-2)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第38回 カネサリュウ(シベチャタイガー)
第39回 オレワスゴイ(ニシキボス)
第40回 キタノタイショウ(アオノレクサス)
第41回 テンマデトドケ(ミスタートカチ)
第42回 ニュータカラコマ(オイドン)



印は、
◎アサヒリュウセイ
○ブラックボス
▲ニシキエーカン
△オメガグレート
☆ワールドピサ


注目は初の2歳三冠に挑むブラックボスですが、
私はアサヒリュウセイに期待します。
能検時から素質の高さに注目していましたが、
11月頃から馬体の成長と、
同時に乗り始めた西将太騎手とのコンビがピッタリ。
特別戦どころか重賞は今回が初ですが、
この馬の障害は安定していますし、
降りてからもしっかり歩ける馬なので、
その点では心配はしていません。
問題は大外10番枠。
個人的は馬場が軽くなってもらえるとチャンスありかと。
ここまでナナカマド賞、ヤングチャンピオンシップともに、
1着ブラックボス、2着ニシキエーカン、
3着オメガグレートの順番で決着しているだけに、
今回もそのままでは決まってほしくはない気持ち。
ブラックボスはレース間隔で若干の不安ありとみました。

相手はブラックボス、ニシキエーカン、オメガグレート。
もう一頭挙げるならワールドピサ。
西将太騎手か菊池騎手が重賞初勝利なんてなったら、
馬券抜きで嬉しいんですが、どうでしょうか?


買い目は馬複10-1、5を各2000円、
馬複10-2、9を各1000円で。

スポンサーサイト

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク