第33回ポプラ賞予想


イレネー記念はニシキエーカン圧勝。
アサヒリュウセイは大外じゃなかったら、
2着はあったのかな?
しかし、内容のあるレースだったので、
来期の3冠戦のどこかは獲ってくれそうな期待は持てました。
ブラックボスは以前に何度か障害で止まっていたので、
この重量で少し影響はあったのかな?
それよりは万全を期してレース間隔を開けたのが、
結果的には裏目だったのかなと個人的には思いました。



重賞23戦終了で12勝。
現在+114300円です。


ばんえい競馬情報局さんのここまでの集計は、
須田鷹雄さんが+30600円、
山崎エリカさんが-21310円
斎藤修さんが-40180円、
矢野吉彦さんが-55090円となっております。


今回は4歳5歳の世代交流戦、ポプラ賞(BG3)です。
直前でオイドンとタカノテンリュウが除外となってしまい、
出走6頭と寂しくなってしまいました。

順番に、出走馬(性別馬齢)、負担重量、騎手(当該馬成績)です。


第33回 ポプラ賞(4歳5歳BG3)

1番 タケノビジン(牝5) 720kg 安部憲二(18-12-10-23)
2番 トレジャーハンター(牡5) 770kg 浅田達矢(5-6-4-17)
3番 レットフジ(牡4) 730kg 西謙一(13-5-10-18)
4番 テンマデトドケ(牡5) 760kg 大河原和雄(11-5-5-35)
5番 ホクショウバトル(牡5) 750kg 藤野俊一(17-8-6-38)
7番 リキエイ(牡5) 740kg 尾ヶ瀬馨(18-14-16-43)


ちなみに過去5年の優勝馬(2着馬)は、
第28回 スーパーロイヤル(ナリタボブサップ)
第29回 ツジノコウフク(ヒロノドラゴン)
第30回 コーネルフジ(マルモスペシャル)
第31回 キンセイモン(マルモスペシャル)
第32回 トレジャーハンター(キタノタイショウ)



印は、
◎タケノビジン
○リキエイ
▲レットフジ


ハンデ差がキーポイントですが、
720kgなら斤量慣れが見込めるタケノビジンを本命に。
前で競馬して先に障害を降ろして押し切ってくれるのでは。
リキエイとの比較も最近の同走レースで上ですし。
あとは障害で止まらなければレットフジにもチャンスあり。
少頭数なので軽ハンデ3頭に絞りました。


買い目は馬複1、3、7のBOXで各2000円で。

スポンサーサイト

テーマ : ばんえい競馬
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク