FC2ブログ

2006プロ野球 vsホークス 19回戦

2006プロ野球第135戦(札幌ドーム・入場者数41732人)

福岡ソフトバンク 000 000 000 - 0
北海道日本ハム 200 010 50x - 8
(対戦成績 日本ハム 11勝8敗)

勝利投手 八木 12勝8敗
敗戦投手 斉藤和 18勝5敗

本塁打
 1回裏 セギノール・2ラン 第25号
 5回裏 田中賢・ソロ 第6号

ソフトバンクバッテリー 斉藤和、吉武、吉田、柳瀬-的場、山崎
日本ハムバッテリー 八木、武田久、MICHEAL-鶴岡、中嶋

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 3-1 四球1 盗塁1
(二)田中賢介 3-1 打点1 四球1
(一三)小笠原道大 4-1 打点3
(指)セギノール 4-2 打点3
走指 川島慶三 0-0
(右)稲葉篤紀 4-1 打点1
(中)SHINJO 4-1
(三)稲田直人 3-3
走三 飯山裕志 1-0
(捕)鶴岡慎也 2-0 犠打1
捕 中嶋聡 1-1
(遊)金子誠 4-0
---------------------------------------------------
合計 33-11 打点8 四死球2 犠打1 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 八木智哉 7回 打者24人 被安打3 奪三振5 与四死球1
 武田久 1回 打者3人 被安打0 奪三振1
 MICHEAL 1回 打者4人 被安打1


嫌な雰囲気を吹き飛ばす試合。
ここまで防御率1点台でトップの斉藤和巳を相手に先頭森本がヒットで出ると、
主砲セギノールが見事な一撃。
そして5回には田中賢介の完璧なホームラン。これが大きかった。
このホームランが無ければ、斉藤は完投していたでしょう。
3点差になったから、ホークスは斉藤を諦めて継投に出て、
結果的に7回裏の猛攻に繋がったわけです。

そして八木。やはり並のルーキーじゃないです。頼もしすぎる。

西武が松坂で落として、首位奪回。
そして最終戦を残して、こちらがマジック1。
勝つか引き分けで1位。西武が負けても1位。

でもこれで有利と思ってはいけないですよ。
最後に立ちはだかるのは和田毅ですから。
前回は2安打完封負けを食らってますし。

でも、こちらは本拠地で、恐らく超満員のファンの後押しを受けられる。
これは大きなアドバンテージです。
ダルビッシュもブルペンに待機する総力戦。最後に笑いましょう。

コンサドーレもこういう大声援の前で試合をしたら、
やっぱり力になるんですよね。
そう思うと、野球だけでなく、サッカーの試合にも足を運んでほしいと思う、
そういう気持ちもあるんですよね。もっと上手く共存してほしいです。
もっといろんなスポーツを見てほしいなと。


パ・リーグ順位表
1位 ファイターズ 81勝54敗
2位 ライオンズ 79勝54敗2分け ゲーム差1.0
3位 ホークス 75勝54敗5分け ゲーム差2.0
4位 マリーンズ 64勝69敗 ゲーム差13.0
5位 バファローズ 52勝80敗3分け ゲーム差11.5
6位 イーグルス 45勝84敗4分け ゲーム差5.5

スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は録画で見させてもらいました。いい試合でしたね。気持ちがいい。
>もっと上手く共存してほしいです。
>もっといろんなスポーツを見てほしいなと。
そうなんですよね。
野球だけじゃなくてサッカー。サッカーだけじゃなくてラグビー、ホッケー、陸上、そして競馬。
日本には色んな地域で一年中楽しめるスポーツが無数に存在しています。
それを楽しみきれていない現状に、イライラもし悲しさも覚えます。
ヨーロッパ人が伝えてくれた「スポーツ」という文化を我々はもっと理解し、楽しんで行かなくてはいけませんよね。

>やぎさん
日ハムが成功している影で、コンサドーレが伸びきれていないのが寂しいです。
札幌市は人口も多く、スポーツで成功するには十分な地盤だと思います。
ですから、もっともっといろんなスポーツ会場に足を運んで、楽しんでほしいと思いますよ。
北海道マラソンでも沢山の観衆が沿道で応援してくれますし、札幌記念の日なんかは、
溢れるくらいの大勢の方が訪れます。
一方で、ラグビーのトップリーグの試合は、5000人近く収容できるラグビー場なんですが、
リコーとトヨタの試合でしたが、1628人と寂しい状態ですし、
マラソンは人気があるのに、陸上競技になると、空席が目立つ状態です。
どんな競技でも面白いと思うんですけどね。
プロの試合から、アマチュアの試合、高校生の試合、小学生の試合でも。
男子の試合でも女子の試合でも、それぞれ楽しいと思います。
その楽しさを伝えるためにも、
一番の近道として、メディアでもっと取り上げてほしいです。
ちょっとでも興味を持つ事が出来たら、次は会場に行ってみたくもなるでしょうし。
会場で見る生のスポーツで、もっと沢山の人に感動を味わってほしいですね。
Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク