FC2ブログ

2006プロ野球 日本シリーズ第1戦 vsドラゴンズ

2006プロ野球 日本シリーズ第1戦(ナゴヤドーム・入場者数38009人)

北海道日本ハム 002 000 000 - 2
中日 021 000 01x - 4
(●北海道日本ハム - ○中日)

勝利投手 川上 1勝
敗戦投手 ダルビッシュ 1敗
セーブ 岩瀬 1S

日本ハムバッテリー ダルビッシュ、武田久、岡島-鶴岡
中日バッテリー 川上、岩瀬-谷繁

北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 4-1
(二)田中賢介 3-1 犠打1 盗塁1
(三)小笠原道大 2-0 四球2
(一)セギノール 4-1 打点1
(右)稲葉篤紀 3-1 四球1
(中)SHINJO 2-1 打点1 死球1
(捕)鶴岡慎也 2-0 犠打1
打 マシーアス 1-0
(遊)金子誠 4-0
(投)ダルビッシュ有 2-0
打 坪井智哉 1-0
投 武田久 0-0
投 岡島秀樹 0-0
打 田中幸雄 1-0
---------------------------------------------------
合計 29-5 打点2 四死球4 犠打2 盗塁1

北海道日本ハム 投手成績
 ダルビッシュ有 6回 打者27人 被安打5 奪三振6 与四死球5 自責点3
 武田久 1回1/3 打者6人 被安打1 与四死球1 自責点1
 岡島秀樹 2/3回 打者3人 被安打0 与四死球1


2回の先頭バッターウッズへのフォアボール。
あれが一番の敗因でしょう。
ひょっとしたら、シリーズ全体を左右しかねないフォアボールです。

ウッズに対してファイターズバッテリーというよりもベンチが、
勝負を避けている。外一辺倒ではいつかきっと打たれます。
インコースで勝負しない限り、恐らく優勝はないでしょう。

あとは2回の早い段階で満塁策を取った事。
でも、満塁で谷繁という場面は取らない方が良かった。
満塁に谷繁が滅法強い事はデータが行ってたと思うんですけどね。

ダルビッシュはリーグ戦終盤の良さが全く見られず。
変に外に逃げていてストライクが入らず、
カウントを取りにきたボールを打たれる悪循環。
ダルビッシュって、コントロールが決して良くはないんですけど、
逆に荒れ球だからこそ、バッターに的を絞らせないので、
もっとゾーンを大きくして、どんどんストレートで押してほしかったなぁ。

初戦を落として、2戦目は絶対に負けられません。
八木の投球と打線の奮起に期待します。

スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク