FC2ブログ

共同通信杯&シルクロードS&黒ユリ賞

第41回 共同通信杯(東京芝1800m・3歳G3)
◎フサイチホウオー
○ニュービギニング
▲フライングアップル
△インパーフェクト

フサイチホウオーとニュービギニングの一騎打ちでしょうか?
そうなるには、ニュービギニングの頑張り次第ですけどね。
続くとしたら、やはりフライングアップル。
期待はフリオーソよりもインパーフェクトと御神本騎手。

<結果>
1着 ◎フサイチホウオー 安藤勝己 1.47.7
2着 ダイレクトキャッチ 北村宏司 クビ
3着 ▲フライングアップル 岩田康誠 1/2馬身

ニュービギニングが案外でしたね。兄と比べるのは酷ですよ。
それにしても、フサイチホウオーの方も案外伸びず、何とか勝ったような感じ。
馬体重10キロ増が一番の原因でしょうし、次走以降は改善できるでしょう。
クラシック戦線で一歩抜け出したのは間違いないですね。

第12回 シルクロードステークス(京都芝1200m・4歳以上G3)
◎アンバージャック
○コスモシンドラー
▲ビーナスライン
△タマモホットプレイ
△エムオーウイナー
☆タガノバスティーユ

今年も短距離戦は混戦になるのでしょうか?
その中で、去年の夏から一気に駆け上がってきたアンバージャックを本命に。
松岡騎手もかなり狙っているでしょう。
相手本線は、1200mなら力を発揮できるであろう、コスモシンドラー。

<結果>
1着 △エムオーウイナー 小牧太 1.07.8
2着 △タマモホットプレイ 渡辺薫彦 1 1/2馬身
3着 ▲ビーナスライン 秋山真一郎 ハナ
-----------------------------------------------------
4着 ◎アンバージャック 松岡正海 クビ

アンバージャックもそれなりに走っていましたけど、
価値タイムが7秒台に入ってしまったのが苦しかったでしょうか。
しかし確実には来ていますし、悲観する内容ではなかったと思います。
タマモホットプレイとビーナスラインの末脚が上だった事と、
それ以上にエムオーウイナーが強かった。鞍上も乗れていましたし。
スプリンターの血が開花というところでしょう。

ばんえい競馬今日のメインは3歳牝馬の重賞です。
高重量戦に加え、今朝の雪で馬場が軽くなっているとなると、
予想が難しくなってきますね。

第32回 黒ユリ賞(帯広・3歳牝馬BG2)
◎プリンセスモモ
○ニシキガール
▲ヤマトナデシコ
△サカノアイチャン

3歳牝馬にとって600kgを超える斤量は高重量。
ニシキガールは他馬より10kg重いのがどうなるか?
それを考慮して、本命はプリンセスモモ。
800kg台の馬体重で頑張るこの馬を応援したいですね。
相手はニシキガール、ヤマトナデシコの実績馬と力をつけてきたサカノアイチャン。

<結果>
1着 ○ニシキガール 620kg 藤野俊一 2.11.6
2着 ▲ヤマトナデシコ 610kg 藤本匠 2.24.6
3着 ヒカルアサヒ 610kg 鈴木勝堤 2.26.6
--------------------------------------------------
5着 ◎プリンセスモモ 610kg 高橋洋典 2.32.0

レース映像はこちら

結果的には実績馬ニシキガールが快勝。
先に降りてしまえば、やはり強いですね。
2着争いは共にゴール前で止まってハラハラする展開でしたが、
何とかヤマトナデシコが粘って2着死守。
プリンセスモモは、今の馬体重では610kgは厳しかったか。
今後の成長次第ですね。まずは900kgを超えてきた方が良いでしょう。
サカノアイチャンは道中の行きっぷりも悪かったので、単に力負けかな。

tudukeyo1.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 中央・地方競馬の重賞予想!
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク