FC2ブログ

2007 J2リーグ 第19節 vs京都戦

2007 J2リーグ 第19節(札幌厚別公園競技場・入場者数7445人)

札幌 2 - 0 京都
(1-0、1-0)

得点
37分 13中山元気(札幌)
62分 15ブルーノクアドロス(札幌)

選手交代
52分 25西野泰正→16斉藤大介(京都)
55分 22渡邉大剛→27加藤大志(京都)
65分 22川崎健太郎→20上里一将(札幌)
81分 13中山元気→9石井謙伍(札幌)
83分 13三上卓哉→15中山博貴(京都)

警告
20分 10ダヴィ(札幌)
26分 22川崎健太郎(札幌)
59分 6西嶋弘之(札幌)
80分 20上里一将(札幌)

札幌スターティングメンバー
GK 26佐藤優也
DF 3西澤淳二、4曽田雄志、15ブルーノクアドロス、6西嶋弘之
MF 8砂川誠、18芳賀博信、16大塚真司、22川崎健太郎
FW 13中山元気、10ダヴィ
リザーブ
GK 1林卓人
DF 5池内友彦
MF 21金子勇樹、20上里一将
FW 9石井謙伍

京都スターティングメンバー
GK 1平井直人
DF 34平島崇、35角田誠、3チアゴ、13三上卓哉
MF 17石井俊也、22渡邊大剛、20倉貫一毅、7徳重隆明
FW 10パウリーニョ、25西野泰正
リザーブ
GK 33上野秀章
DF 5手島和希
MF 16斉藤大介、15中山博貴
FW 27加藤大志

主審:田辺宏司

試合データ(札幌オフィシャル)

三浦俊也監督コメント(J's GOAL)
「風下を取ったということだったので、ラインをある程度高く設定してプレッシャーをかけるようなやり方をしたいと思って臨んだ。なかなかボールが飛ばないしコンビネーションのサッカーができないので、前のスペースを狙ってセカンドボールを拾うサッカーをしたかったが、実際問題はなかなかうまくいかなかった。前の4人が良さを出せず、という形で前半が流れていった。京都が2本くらい決定機があったなかでそれが入らず、こちらが2本くらいあった決定機のひとつを決めたというような前半だったと思う。後半に関しては1点リードしていたが、決して内容が勝っていたわけではなくて、そういう意味では今度は風上なのでボールをコントロールしてという話をした。1-0というのは有って無い点差なので、そういう中で後半は守備がやや改善されたかなという印象だったが、ボールのつながりという部分では、京都が負けているので攻めてくるため、難しいゲームになった」

ベストメンバーが組めない苦しい状況でも、
決して内容が良くなくても、勝てるのは力をつけてきた証拠ですね。
これで6連勝。とはいえ、まだまだです。
勝って兜の緒を締めよ。絶対に油断してはいけませんよ。

第19節 他会場の結果
東京V 0 - 1 愛媛
山形 1 - 1 草津
福岡 2 - 1 徳島
仙台 2 - 1 湘南
水戸 0 - 1 鳥栖

順位表
1位 札幌(42) 13勝3分2敗 得失点差+16
2位 仙台(32) 9勝5分4敗 得失点差+14
3位 山形(30) 8勝6分3敗 得失点差+9
4位 京都(29) 8勝5分4敗 得失点差+3
5位 福岡(27) 8勝3分6敗 得失点差+9
6位 湘南(27) 8勝3分7敗 得失点差+8
7位 鳥栖(27) 8勝3分7敗 得失点差-7
8位 東京V(26) 8勝2分8敗 得失点差+1
9位 草津(20) 5勝5分7敗 得失点差-8
10位 C大阪(18) 5勝3分9敗 得失点差-5
11位 徳島(17) 3勝8分7敗 得失点差-4
12位 愛媛(14) 4勝2分12敗 得失点差-15
13位 水戸(7) 1勝4分12敗 得失点差-21

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク