FC2ブログ

2006 J2リーグ戦 第16節 vs鳥栖戦

2006 J2リーグ戦 第16節(札幌ドーム・入場者数10124人)

札幌 2 - 2 鳥栖
(0-1、2-1)

得点
5分 7濱田武(鳥栖)
58分 オウンゴール(札幌)
72分 11新居辰基(鳥栖)
85分 8砂川誠(札幌)

選手交代
63分 25藤田祥史→11新居辰基(鳥栖)
65分 34山城純也→28廣瀬浩二(鳥栖)
68分 19関隆倫→25藤田征也(札幌)
74分 11相川進也→9石井謙伍(札幌)
82分 10フッキ→13中山元気(札幌)
87分 7濱田武→30蒲原達也(鳥栖)

警告
23分 14高橋義希(鳥栖)
53分 10フッキ(札幌)
59分 4飯尾和也(鳥栖)
71分 28廣瀬浩二(鳥栖)
86分 11新居辰基(鳥栖)
86分 23千葉貴仁(札幌)

札幌スターティングメンバー
GK 28高原寿康
DF 15加賀健一、5池内友彦、23千葉貴仁
MF 16大塚真司、14鈴木智樹、18芳賀博信、8砂川誠、19関隆倫
FW 11相川進也、10フッキ
リザーブ
GK 1林卓人
DF 4曽田雄志
MF 25藤田征也
FW 13中山元気、9石井謙伍

鳥栖スターティングメンバー
GK 31浅井俊光
DF 26長谷川豊喜、3加藤秀典、4飯尾和也、16高地系治
MF 7濱田武、14高橋義希、20山口貴之、34山城純也
FW 9鈴木孝明、25藤田祥史
リザーブ
GK 1シュナイダー潤之介
MF 6村主博正、28廣瀬浩二、30蒲原達也
FW 11新居辰基

主審:村上伸次

試合データ(札幌オフィシャル)

柳下正明監督コメント(J's GOAL)
「ゲーム自体はそんなに悪くないと思う。チャンスも作っていたし。
まあ、失点に関しては毎試合のように同じような形から取られているので、
いい加減わかってくれないと困る。
いまの若い選手は相手の特徴を見て、感じてプレーを変えるといったことができない。
トレーニングの中でもそう。相手は足が速い、
そしたら1メートルか2メートル下がってポジションを取る。
あるいは相手のチームが長いボールを背後に蹴ってくることがわかっている、
じゃあ蹴る瞬間に後ろに走る。そうしたこともトレーニングの中ではやっているけど、
実際にゲームになるとそういうことを感じられない。
日々のトレーニングの中でもまだフッキに左足でシュートを打たれている。
右足で打たせればいいのに。そういうことがまだできていない。
その辺、もう少し賢い選手にならないと、いくらチャンスを作っても得点ができなかったりする。
1度、2度のピンチで失点してしまう。
時間がかかると思うけど、続けてやっていく。
まあ、最後までゴールを目指してプレーしたことは良かったと思う」


この引き分けを前向きにとらえて良いものなのかどうか?
高原ってループシュートにこんなに弱かったんですかね?

前節から時間が少ない中で、良く戦ったとは思いますけど、
あまり悠長な事を言っている順位でもないので、この引き分けは痛いですよ。


J2第16節 他会場の結果
柏 2 - 1 仙台
草津 3 - 2 神戸
水戸 0 - 1 愛媛
山形 2 - 1 湘南
徳島 - 東京V(5月24日19:00)

J2順位表(5月17日暫定)
1位 柏 勝ち点32 10勝3敗2分け
2位 横浜FC 勝ち点29 8勝1敗5分け
3位 仙台 勝ち点26 7勝3敗5分け
4位 湘南 勝ち点22 6勝5敗4分け
5位 東京V 勝ち点22 7勝6敗1分け
6位 神戸 勝ち点20 6勝7敗2分け
7位 鳥栖 勝ち点18 4勝5敗6分け
8位 札幌 勝ち点18 5勝7敗3分け
9位 水戸 勝ち点18 5勝7敗3分け
10位 山形 勝ち点16 4勝6敗4分け
11位 愛媛 勝ち点16 4勝6敗4分け
12位 草津 勝ち点15 4勝8敗3分け
13位 徳島 勝ち点10 2勝8敗4分け
スポンサーサイト



テーマ : コンサドーレ札幌
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク