FC2ブログ

2006プロ野球 vsホークス 9回戦

2006プロ野球第86戦(福岡Yahoo!JAPANドーム・入場者数34616人)

北海道日本ハム 011 000 001 - 3
福岡ソフトバンク 000 000 000 - 0 
(対戦成績 ソフトバンク 3勝6敗)

勝利投手 ダルビッシュ 6勝5敗
敗戦投手 斉藤和 11勝4敗
セーブ 岡島 1勝2敗3S

日本ハムバッテリー ダルビッシュ、武田久、岡島-鶴岡、中嶋
ソフトバンクバッテリー 斉藤和-的場、山崎
   
北海道日本ハム 打者成績
(左)森本稀哲 3-1 打点1 四球1
(二)田中賢介 3-0 犠打2
(一)小笠原道大 4-2 打点1
(指)セギノール 4-0
(右)稲葉篤紀 4-1
(中)SHINJO 3-2 四球1
(三)木元邦之 3-0 犠打1
走三 飯山裕志 0-0
(捕)鶴岡慎也 3-1 打点1
打 小田智之 1-0
捕 中嶋聡 0-0
(遊)金子誠 3-0 四球1 盗塁1
---------------------------------------------------
合計 31-7 打点3 四死球3 犠打3 盗塁2

北海道日本ハム 投手成績
 ダルビッシュ有 7回 打者26人 被安打4 奪三振7 与四死球3
 武田久 1回 打者3人 被安打0 奪三振1
 岡島秀樹 1回 打者3人 被安打0 奪三振1

 
昨日、途中からインターネット中継を見ていましたけど、
ホークスOBの藤本さん、丸くなったなぁ。(笑)

試合は両先発投手の気迫溢れる投球で締まった試合でした。
結果的には相手のエラーが得点に結びついた感じです。
鶴岡の先制打の時のセンター城所。グラブに当てているなら捕らないと。
最終回のサード稲嶺。転んだりバランスを崩した時にはワンバウンドで送球するとかね。
最終回でいえば、先頭のSHINJOが四球を選んだのが大きかったですね。
チャンスで金子では、スクイズ警戒で勝負出来ませんでしたからね。
おかげで森本が初球から思いきって振る事が出来ましたし。

ダルビッシュ、今度は半袖のアンダーシャツを忘れたんだね。(^-^;
でも、その方が結果が出る見たいね。

もう1つ勝てば2位ホークスとゲーム差が無くなりますね。
八木なら大丈夫だと思います。寺原相手なら打つチャンスもあるでしょう。
今回はローテーションで和田、新垣と当たらないのが大きいです。
斉藤に勝てたのも大きいですね。
相手からすると。ダルビッシュを苦手にしてしまい、
さらに10回無安打を喫した八木と当たるのは嫌でしょうね。
こういうチャンスはしっかりモノにしましょう。


パ・リーグ順位表
1位 ライオンズ 49勝34敗2分け
2位 ホークス 48勝36敗2分け ゲーム差1.5
3位 ファイターズ 48勝38敗 ゲーム差1.0
4位 マリーンズ 46勝39敗 ゲーム差1.5
5位 バファローズ 35勝51敗1分け ゲーム差11.5
6位 イーグルス 29勝56敗 ゲーム差5.5

スポンサーサイト



テーマ : 北海道日本ハムファイターズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク