FC2ブログ

無念と怒り

私は子供の頃から欽ちゃんの笑いに親しんできた人間で、
自分のお笑い感も、欽ちゃんの笑いで育まれてきたもので、
今回の茨城ゴールデンゴールズの解散には、心から悔しく思うし、
馬鹿一人の軽率な行動に心底から怒りがこみ上げてくる。

昨日の朝、情報番組の冒頭で加藤さんが謝罪。
そしてこらえ切れずに号泣、嗚咽。
とてもじゃないけどかわいそうで、もらい泣きしてしまった。
相方としても悔しいだろうし、裏切られた怒りもあると思う。

そして、欽ちゃんが無念の解散を発表。
でも、ちょっと早まったかなと思う。
やはり、他の所属選手、スポンサー、応援してくれている人々の事を考慮して、
それからでも決断は遅くなかったと思う。
あんなに目に涙を浮かべた欽ちゃんを見ていると、かわいそうで。

正直言うと、山本はいつかはこういう事を起こす気がしていた。
過去の事をまったく反省していない様子だったし。
普段のバラエティ番組を見ていても、自己中心的なところが見えていたし。

今回の茨城ゴールデンゴールズの解散は、このチームを目指して旗揚げした多くのチーム、
もちろん、社会人野球の人気回復にも影響を与えると思う。
欽ちゃんの考えに多くの人達が賛同し、クラブチームがどんどん増えてきて、
地域から野球が盛り上がっていこうとしていた矢先の出来事。
まだ遅くはないと思う。辞める事も決断だけれども、続ける事も大きな決断だと思うし、
それを望んでいるファンも沢山いると思う。

山本には、これだけの迷惑をかけたという事をしっかり受け止めてほしい。

それから、吉本興業の謝罪。甘くないか?
本来、社長が出てきて謝るべきではないのかな。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter
広告エリア

PR

セブンアンドワイ

ブログ内検索
google検索
Google
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

タッツ

Author:タッツ
市民ランナーですが、最近練習時間が・・・。

QRコード
QRコード
FC2義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
コンサドーレ
Weekly Chart
RSSフィード
MyBlogList

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

リンク